アレルギーの人は注意!ジーマーミ豆腐は「ピーナッツ」が含まれています。

スポンサーリンク

じーまみー豆腐
沖縄に住む人々には一般的な「ジーマーミ豆腐」。ぷるんとしていて美味しいですよね!私も大好きです。

しかし、ジーマーミ豆腐の原料である「ピーナッツ」と、県外では馴染みのない名称「ジーマーミ」によって、トラブルが起こってしまうケースがあるそうです。

ヤフーニュースにも上がっている「急性アレルギー」のトラブル

なんと、ピーナッツアレルギーの観光客のかたが、ジーマーミ豆腐の原料に気づかず食べてしまい、急性アレルギーを起こしてしまうケースが出てきているそうです。

ピーナツと知らず…「ジーマーミ豆腐」でアレルギー 沖縄で観光客の急患増加(沖縄タイムス) – Yahoo!ニュース
ピーナツ(落花生)が原料の「ジーマーミ豆腐」を食べた観光客が、急性アレルギー反応 – Yahoo!ニュース(沖縄タイムス)

沖縄観光中に「ジーマーミ豆腐」を食べた食物アレルギーの子どもが、呼吸困難などを伴う急性アレルギー反応「アナフィラキシーショック」を起こして県立北部病院に救急搬送される事例が増えている。「ジーマーミー」をピーナツと知らずに食べる例がほとんどで、中には意識のない状態で搬送される事例もあった。医師は県内の飲食業者らに対して、観光客に情報提供するよう訴えている。

「ジーマーミ豆腐」で急性アレルギーの搬送増 観光客、病院「販売時に声掛けを」 (琉球新報) – Yahoo!ニュース より

アナフィラキシーショックは、スズメバチに刺された時になったりもするショック症状で、程度の差もありますが、最悪は命の危険も伴うもの。最悪の事態にならないまでも、せっかくの観光が、騒然となってしまうのは大変ですよね..。

ジーマーミ豆腐は「ピーナッツ」の声かけを

記事中にも書かれておりましたが、もし、アレルギーをお持ちのご友人などがいましたら「ジーマーミ豆腐は”ピーナッツ”だけど大丈夫?」など、一声かけてあげてください。ニュースにもなったので、しばらくしたら商品パッケージや、飲食店のメニューに注意書きが出るようになるとは思いますが、直近は、周囲の人々の心配りによっても防げることがあるかと思います。

沖縄名の食べ物ってわからないですもんね

アレルギーは、もっていない人にはなかなか気づかれない辛い部分がありますよね。私もこのニュースを見るまで、ジーマーミ豆腐で急性アレルギーが起こる危険があるなど、考えもしませんでした。お恥ずかしい。たしかに、観光に来て初めて食べた時は「豆腐(大豆)」だと思って食べますもんね。

沖縄名の食べ物って、たくさんあって、どれも「どんな味なんだろう♪」と、楽しみになるのですが、今度からはアレルギーについても気にかけてみようと思いました。

皆様もお気をつけて、楽しい観光を!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

みなみのひげ
みなみのひげ記事数 258本
南の島のヒゲ系ウェブデザイナー。風景とオカヤドカリ写真家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?