【埼玉→沖縄】ゆうパックでの引っ越し費用を公開

スポンサーリンク

ゆうパックの引っ越しで沖縄移住費を節約
実家暮らしだった私、ピノ子の引っ越し費用をご紹介します。
夫と同様に、ゆうパックを利用して、沖縄に引っ越しました。

私の引っ越し内容

実家暮らしだった私は、洋服・日用品などを中心に荷造りすればいいので、一人暮らしをしていた夫に比べ、とても楽チンでした。
引っ越しの内容は下記のようになっています。

  • 大きな家具、家電なし(ベッドも実家に置きっ放し)
  • 埼玉県から沖縄へ引っ越し
  • ゆうパックへの持ち込みなし(割引なし)
  • 同一あて先割引あり(1つ50円引き)

沖縄移住時に処分してきたもの

古着

クローゼットに着ない洋服、本棚には読まない本、使っていない家電など、部屋にたくさんの不用品がありました。
そこで、リサイクルショップへ。

移住費の足しに!家にあった不要品を売りに行ってみた | 沖縄移住ライフハック
ピノ子です。今までの話をまだお読みでない方は、「私たちの移住体験談」のピノ子体験…

何件もお店を回って手間ばかりかかった割に、安い買取価格となってしまいました・・・。

いま考えると、自宅にいながらダンボールで送るだけで宅配買取してくれる業者に買い取ってもらうか、フリマプリのメルカリに出品すればよかったと後悔しています。

ネット宅配で買取してくれるサービス

宅配買取はほとんどの業者が着払いで買取してくれるので、費用を負担することなく、自分で売りにいく必要もないので、とにかくラクチンです。

少しでも高く買い取ってもらいたいという場合は、出品と発送の手間がかかってしまいますが、メルカリがおすすめです。

引っ越し費用

ということで、埼玉から沖縄までゆうパックで荷物を運んでかかった費用はこちらです。

【100サイズ】1,320円×2個
【120サイズ】1,480円×5個
【140サイズ】1,650円×1個
【160サイズ】1,810円×1個
【170サイズ】1,980円×1個
ーーーーーーーーーーーーー
合計   15,480円(10個)

ダンボール10箱で、送料1万5,000円でした!
引っ越し業者にお願いするよりも、すごい安いですよね。

ゆうパックの引っ越しまとめ

実家暮らしであれば、1万円代で沖縄への引っ越しが可能そうです!
(安く済ませるためにも、不要なものはダンボールにつめこまないように気をつけましたが・・・)

以前、沖縄旅行中に知り合った人は、段ボール3箱だけで実家から引っ越してきたと言っていて驚いたことがあります。
冬物は一旦実家に置いたままで、夏物だけ送ってきたようです。実家暮らしなら、こういう方法もあるのですね。

それともう1つゆうパックを利用して感じたことは、2千円以上の価値がある物は沖縄に送ってしまった方がいいということです。
埼玉の場合、ゆうパックなら1箱2千円以下で沖縄へ荷物を送ることができるので、それなら送っちゃった方がいいかなと。もちろんムダなものを送っても仕方ないですが。

沖縄でも使うものであれば、再購入のお金と手間が省けていいかなと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

ピノ子
ピノ子記事数 300本
みなみの家の数字・SEO担当。シンプル生活と節約の研究家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?