東京 3331Arts Chiyoda で「ph 写真展 第4回 色」をやります

スポンサーリンク

展示の様子

2年くらい前から、みなみのひげが友人たちとやっている「ph」という写真展グループがあります。

それの写真展が今度の4月16,17日に、開催されることになりました!…東京で。…いや、沖縄でも今度やりたいんですよ。メンバーが都内メインなもので。

デザイナーが撮る写真展 ph
アーティスト:飯田意己、石川結、石川璃菜、内野真仁、江崎智行、片山祐輔、金秀珍、児玉香波、重松諒、征矢裕之、中野裕貴、橋本崚、原田翔平、船木幸司、保多喬、安田美紀、柳田裕向、吉竹遼(18名)写真とデザインは似ています。シャッターを切るその瞬間まで、あらゆる意図を込めてファインダーを覗く。写真には作り

会場は、「3331 Arts Chiyoda B104 ギャラリー」です!

3331 Arts Chiyoda

3331 Arts Chiyoda」は、東京 千代田区 神田にあるアートセンターです。

3331 Arts Chiyodaは旧練成中学校を利用して誕生したアートセンターです。(〜中略〜)アートに興味を持つ人のみならず、誰でも気軽に利用できるのが3331 Arts Chiyodaの特徴。第一線で活躍するアーティストやクリエイターから、地域の子どもたちまでが集い、日常的に創造力を育む文化的活動に触れることができます。

引用:3331について|3331 Arts Chiyoda より

3331は、都内でも有名なアートセンターで、中学校をリノベーションしてあるとっても素敵なスポット。こんな素敵な感じなのに、なんと誰でも使えるレンタルスペース(有料)があるのです!
前々から写真仲間と「いつか展示をここでやってみたいね」と言っており、今回、4回目の展示にしてなんとか手配ができました。嬉しい!

私たちが使わせてもらうB104スペースは建物の地下にあります。もともと教室だった場所だそうで、ギャラリーながら、天井とか、床とかも、教室のそれっぽい雰囲気があります。

B104 レンタルスペース|3331 Arts Choyoda

写真展 ph

デザイナー仲間と始めた写真展活動

「デザイナーが撮る写真展」と称して、写真・カメラ好きのデザイナー仲間と始めた活動です。

デザイン・クリエイティブ関連の仕事をしているかたで、写真・カメラが好きな人が周りに多い気がして、そういうのやってみたら楽しいんちゃうか、とやり始めました。もう始めて2年くらい経ちます。

展示会も、毎回、知り合いづてに、ご興味を持ってくださる方が現れ、今回は18名で展示を行います。

メンバーは、ディスプレイ、プロダクト、UI、ウェブなどのデザイナーさん。デザイナーさん以外にも、企画系の人職人仕事の人なんかもいらっしゃいます。みんな「写真が好き、作るのが好き」あたりのキーワードでつながった人です。

ph 写真展 最後の展示

展示会は「点」、「線」、「面」、「色」と、4部構成で、展示会ごとにテーマを設けてきました。

今回が最後の展示「」となります。いやーなんとか4回やれそうです。

展示テーマをみんなで話した時に、「デザインの構成要素とか使ったら素敵やん」と軽いノリで、テーマ設定をしましたが、そのおかげで、毎回、抽象的なテーマを悩みに悩んで写真を作ることに。趣味の写真展なのに、展示前に、必ず追い込まれるとは思いもしませんでした。

まぁそれはそれで楽しいです笑

4月16日の夕方にはレセプションあります

4部構成の最後ということで、きっとみんな気合の入った作品を作ってくるのだろうと楽しみにしています。そんな私も、もちろん作品を出しますが、展示1週間前の現在、まだ準備に追い込まれています。頑張ります。

ph写真展、4月16日の夕方にはレセプションと称して、飲める茶話会みたいなものもあります。情報交換はもちろん、普通に写真見ながらおしゃべりしたいなんて人も、気軽に参加できますので、お近くの方はぜひお越しくださいませー。

日程:2016年04月16日(土)~2016年04月17日(日)
   16日にレセプション(18:30-20:30)
時間:16日:11:30-20:30、17日:11:00-19:00
会場:3331 Arts Chiyoda B104
料金:無料
備考:展示会場にて投票型の作品オークション開催(投票は無料)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

みなみのひげ
みなみのひげ記事数 233本
南の島のヒゲ系ウェブデザイナー。風景とオカヤドカリ写真家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?