ウミカジテラスの「白い壁」は沖縄の地域資源をフル活用してできていた!

ウミカジテラス
沖縄那覇空港の近くにある「ウミカジテラス」。
地中海風の白い建物群がならぶ、さわやかなスポットです!

ウミカジテラス

青空にさわやかな白壁。
いいよね〜

こんな風な家に私も住みたいわ〜

なんて話していましたがこんな家って作れるですね。

っていうのも、ウミカジテラスの「白壁の塗料」を販売している会社さんとお話をする機会がありまして。

買えますよ

って。
買えるんだ。

しかも話をきくと沖縄県産の素材でつくっている素敵な塗料でしたのでご紹介します。

スポンサーリンク

サンゴ岩(琉球石灰岩)からつくられた塗料「ハッピーフェイス島の壁」

ウミカジテラスの塗料、

名前は「ハッピーフェイス島の壁」です。

ハッピーフェイス..

島の壁..

・・・

ハッピーフェイス
島の壁

この運気が上がりそうなイカしたネーミング。

ハッピーフェイス..

島の壁..

わが家は3日くらい塗料の名前をくりかえしつぶやきました。

さて実際、どんなものかというと琉球石灰岩の粉をつかって作られた塗料です。

琉球石灰岩ってなに?

琉球石灰岩
美ら海水族館の入り口、この岩がそうです。

簡単にいうと、大昔からサンゴや微生物が積みかさなってできた岩盤。

琉球石灰岩(りゅうきゅうせっかいがん)は、南西諸島に広く分布する石灰岩の地層。更新世にサンゴ礁のはたらきで形成された。

琉球石灰岩 – Wikipedia

まわりをサンゴ礁の海でかこまれた沖縄の土地には琉球石灰岩が多く存在し、建物などに活用されてます。

ハッピーフェイス島の壁は、この琉球石灰岩を素材にした塗料。
ウミカジテラス
ウミカジテラスの真っ白ながらも沖縄〜な感じは、ここからきているんですね。

琉球石灰岩の加工場ででる「石粉」を活用している

琉球石灰岩の加工場

▲琉球石灰岩を加工するときに出てしまう石粉を活用している

ハッピーフェイス島の壁は、ただ琉球石灰岩を使用しているのではありません。
琉球石灰岩の加工時にでる「石粉」を再利用すべく作られている環境に配慮された塗料なのです。

沖縄石灰岩を加工する際に発生する石粉は、主として廃棄物として取り扱われていますが、
その廃棄される石粉を主原料として用い、環境対応型壁面用塗料を開発しました。

引用:ハッピーフェイス島の壁 資料より

加工場ででた石粉

▲琉球石灰岩の加工場ででた石粉の山。廃棄になってしまうものを塗料の素材にすることでムダなく活用できる。素晴らしい

沖縄の貴重な琉球石灰岩をムダなく活かしています。

地域資源をフル活用して作られた塗料なのです。

沖縄らしく遮熱ができる塗料「フィーカジ E-COOL」もある

ちなみに「ハッピーフェイス島の壁」のほかにも遮熱ができる塗料「フィーカジ E-COOL」などがあります。

塗料の種類

  • ハッピーフェイス島の壁
    琉球石灰岩から作られた塗料
  • フィーカジ E-COOL
    琉球石灰岩から作られ+遮熱もきいた塗料
  • フィーカジ E-COOLハードフロア
    琉球石灰岩+床にも使える遮熱塗料

「フィーカジ E-COOL」も琉球石灰岩をつかった塗料。

さらに太陽熱で壁が熱くなるのを防いでくれる、名前通りのCOOLなやつです。

COOLだ..

エクセレントなCOOLさ..
E-COOLだけに

..

そうしてわが家は、例によってまた3日くらい塗料の名前をくりかえしつぶやきました。

でもホントに沖縄の日差しってすさまじいですからね。
コンクリート住宅だと外壁の温度が50度くらいまで上昇したりもします。

琉球石灰岩を素材にしているだけでなく、遮熱もできる「フィーカジ E-COOL」塗料は、かなりニーズがあるそうです。

「ハッピーフェイス島の壁」はこんな人におすすめ

ハッピーフェイス島の壁は店舗や施設だけでなく、住宅でも使えます。
とくにこんな意向があるかたにはおすすめですよ。

ウミカジテラスのようなオシャレな外壁をつくりたい

ウミカジテラス
琉球石灰岩の白さは、真っ白ではなく、柔らかな風合いをもった独特の白さ

「南の風を感じる、さわやかな白壁をつくりたい」なんてかたには、なんといってもおすすめです。

「沖縄産」の原料で地域資源を活用してつくりたい

海は雲がたくさん発生する
沖縄産の材料をつかいたいというかたにもおすすめです。

沖縄の琉球石灰岩の加工場ででた素材をつかっていますので、地域の資源を活用していきたい意志のあるかたにとっては、良い選択になるでしょう。

環境を考えた素材を使いたい

サンゴ礁
加工場からでた廃棄予定の粉を再利用して生まれた塗料です。

少しでも環境への配慮をもちたいと考えているかたには、とても良い選択肢ではないでしょうか。

プラスアルファで、遮熱が必要ならば「フィーカジ E-COOL」。
そして床や地面へ使うなら「フィーカジ E-COOLハードフロア」がおすすめとなります。

お問い合わせは「アシオ産業」へ

もし「うちのお店で使ってみようかな」など、塗料で気になることがありましたら、アシオ産業さんまで問い合わせてみてくださいね。

アシオ産業株式会社
TEL: 03-3433-0508
WEB: http://www.ashio-tokyo.co.jp/

ウミカジテラスの白壁が印象的ですが、沖縄にかぎらず施設施工のかたや、建築士さんなどからも問い合わせを受けられるそうです。

ご興味あるかたはお問い合わせしてみてくださいね

さわやかな島の壁が表現できますよ〜

お問い合わせページ

ハッピーフェイス アンド エクセレントクール!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

みなみの家
みなみの家記事数 27本
結婚して沖縄移住し、ウェブサイトを運営しながら、仲良く自営する夫婦です。プロフィール

スポンサーリンク

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?