×閉じる
わりと好評『みなみの家の沖縄移住本』

格安に飛びつく前に読んで!「たびらいレンタカー予約」をおすすめするワケ

記事を書いたひと
みなみの家
みなみの家
沖縄移住5年目の夫婦ブロガー。息子は1歳。ブログで生きてます。

たびらいレンタカー予約の口コミ

旅行で意外と落とし穴になるのが、レンタカー

とくに「レンタカー 格安」と速攻で検索してしまう、わが家みたいなタイプの人は要注意!

実際にわたしたちが沖縄旅行のレンタカーであった話をすると、

ブレーキの効きが悪くて怖かった

アクセルが全然効かなくて坂道を時速20kmで走った汗

などなど。

「格安」の文句だけに飛びついてしまうと、評判の悪いレンタカーに当たってしまい、せっかくの旅行で苦労することも…。

そんなわけで今回は私たちのおすすめサービス「たびらいレンタカー予約」をご紹介します。

たびらいロゴ

▲観光メディアのたびらいが運営するレンタカー予約サービス

なんと、安心・快適な大手のレンタカーを、安い値段で予約できてしまう魔法のようなサービスです。

安心して旅行を楽しみたいかたは、チェックしてみてくださいね。

たびらいレンタカー予約はこちら

スポンサーリンク

レンタカー予約の比較・検討サイト「たびらいレンタカー予約」

たびらいレンタカー予約

▲たびらいレンタカー予約のサイト画面

たびらいレンタカー予約は、ふつうのレンタカーとはちょっと違います。

自分たちでレンタカー事業をしているわけではなく、

各社プランを、一括で検索・比較し、予約できます

つまり、レンタカー予約のサイトです。

どうしてそんな予約サイトをおすすめしているかというと・・・

  • すべて登録3年以内の新車レンタカーのみ扱っている
  • 掲載されているのは大手レンタカーばかり。安心して旅行当日を迎えられる
  • 免責補償・カーナビ・ETC車載器・消費税すべて込み。プランや料金を比較しやすい
  • 禁煙車・喫煙車を完全指定できる
  • 大手レンタカー会社の公式サイトより圧倒的に安い!格安並み!

サービスがかなりユーザー目線で作られています

レンタカーサイトで、ここまで評判のものはなかなかありません。

予約サイトだからできる、厳しい掲載基準

たびらいレンタカー予約に掲載できるのは、厳しい基準をクリアしていなければいけないそうなんです。

たびらいレンタカー予約の選定基準
・免責補償・カーナビ・ETC車載器・消費税すべて込みで提供できること
・禁煙車・喫煙車を完全指定できること
・空港送迎を無料で実施できること
・新車導入比率80%以上のレンタカー会社であること
・24時間対応可能なサポート体制があること
など

つまり、たびらいレンタカー予約に掲載されているレンタカー会社は、すべてたびらい基準(第3者)のチェックが入っているので、とても安心。

禁煙車・喫煙車は選べて当然。
新車率も高く、サポート対応などもきちんとしたレンタカーを予約できます。

プラン比較が簡単!安心して予約できる

レンタカーの予約画面って、パッと見で比較検討がとてもやりにくいのが普通です。プランによってカーナビ・免責補償が入っていたり、いなかったり。デザインもごちゃごちゃしていて見にくいのがあるある..。

しかし、たびらいレンタカー予約はすごい。

たびらいレンタカー予約は見やすい

圧倒的に、見やすいです!

たびらいレンタカー予約は、レンタカーに必要最低限ほしい「免責補償・カーナビ・ETC車載器・消費税」がすでに入っています。

たびらいレンタカー予約は料金がわかりやすい

▲ プラン内に免責補償・カーナビ・ETC車載器・消費税すべてが入っているから比較しやすい

だからあとは「車の種類」だったり、「料金」で比較すればOK!

超シンプルで探すのがラクチン〜♪
格安レンタカーを探したことがある人なら、たぶん驚くでしょう。

旅行はいろんなことを調べるのに忙しいのでありがたいです

レンタカー予約はこれくらいシンプルなのがいいね♪

実際にサイト画面を見てみる

(本当に)公式サイトで借りるよりも安い

で、ここからがすごいんですけど。
大手の新車が借りられて、免責補償などもコミコミで、サイトも使いやすい。

さぞ、お高いんでしょう?

って思うのが普通なのに、それがちっとも高くない。

むしろ公式サイトよりもはるかに安かった!

どのくらい値段に差があるかというと・・・

(実際に私たちがオリックスレンタカーの車を利用したときの画面です↓)

オリックスレンタカーの価格

▲ 公式サイトは8,000円近い料金に…

まずこちら、オリックスレンタカーの公式サイトの場合。

夫婦+1歳の子どもひとりの3名で借りて、基本料金5,800円に、チャイルドシート・免責補償を追加して、なんだかんがで8,000円でした。

結構するんだなぁ

まぁこんなもんでしょ

で、ですよ。今度は同じ条件でたびらいレンタカー予約で検索してみたところ・・・

たびらいレンタカーの料金は安い

▲ 3,900円で借りられることが判明!

基本料金2,900円(免責・ETCなど込み)に、チャイルドシートを追加して。

なんと3,900円!

半額になった!!!

なにが起きた!?

まさかの50%オフ..。

わが家は1歳の子どもがいたのでチャイルドシートを追加しましたが、もし不要な場合は1日レンタルで2,900円

や、安いです。

大手レンタカーでこれだけ安く借りられてしまうとは!びっくり!

これ、たびらいレンタカー予約の方に聞いてみたのですが、提携レンタカー会社に地道な交渉努力をして実現しているんだそうですよ。

ちなみに、たびらいレンタカー予約から申し込んでも、公式サイトと比べてサービス内容が異なること(クルマの質が下がるなど)ってことはないのでご安心を!

これから紹介しますが、クルマの質もとてもよかったです!

実際にレンタカー予約をしてみた様子

わたしたちがレンタカーを予約した当日。

オリックスレンタカー本部店の店舗外観

本部港から近い、オリックスレンタカー本部店にやってきました。

オリックスレンタカーで借りた日産ノート

ででーん!

こちらが今回レンタルした車です。
(フィット同クラスで予約したところ、日産ノートでした!)

レンタルの手続きは10分ほどで完了。全然、待たされませんでした。

チャイルドシートを設置してくれていた

すでにチャイルドシートを設置してくれていたので、そのまますぐに出発できました!

観光シーズンは空港近くで借りるのは避けたほうが無難

レンタカーのワンポイントアドバイス的にお伝えしておくと、沖縄旅行ハイシーズンの夏場はあえて「空港店」近くでレンタカーを借りるのを避けましょう。

理由は激しく混み合うから。

送迎バスも混み合いますし、手続きまでもとても待たされます。
モノレールやバスで移動して、空港から少し離れたお店で手続きするほうが旅行初日を有意義に過ごせます。

気になるクルマの乗り心地は?

さて、気になるクルマについてですが。

新車で乗り心地がいい
ちゃんと新しい車で、乗り心地もとても良好でした。

車内もキレイ
カーナビもちゃんとついて、設備もしっかり。(使い方もていねいに教えてくれました。)

鍵もボタンで開けられる
鍵だってボタン1つで開け閉め。

エンジンもボタンを押せばかかるので、鍵をカバンから出さずに済んだのがよかったです。

これなら鍵をなくす心配も減っていいなぁ

スーツケースも入る

コンパクトカーながら、スーツケースは2つ乗せられそうです。

座席の足元も広々

足元も広々〜。そしてキレイ〜。

沖縄はどうしても車内にビーチの砂が入ってしまうんです。
格安だと多少の砂は仕方なし..と思っていたけど、これがとてもキレイに清掃されていました!

沖縄は日焼け対策をしておくといい

そうそう、沖縄旅行をする際は、日焼け対策グッズを持ってくるといいですよ。

わたしたちはチャイルドシートに日差しが当たらないように、おくるみと洗濯バサミを持って行きました。

お子さんがいるかたはお忘れなく!

たびらいの観光冊子がもらえた

それと、たびらいレンタカー予約で申し込むと、希望者に観光冊子を自宅まで届けてくれるのです。
(冊子のお届けは、沖縄本島でのレンタカーのみ利用できます。)

あらかじめ観光先を決めるのに役立ちますし、おトクなクーポン付きがうれしい!

荷物になる場合は、クーポンだけちぎって持って来ればOK

たびらいはサービス母体が「観光メディア」も運営している会社なので、こういったところへの配慮もステキです。

レンタカーとともに巡る観光スポット

そんなわけで我々は、1日ゆったり沖縄北部ドライブを楽しんだのでした。

急にかっこつけだす夫

▲とりあえずカッコつけてから出発し・・・

美ら海水族館の外観

▲美ら海水族館へ行って・・・

遊具で遊ぶ

▲海洋博公園の遊具で遊びます

美ら海水族館の年パス買った

年パスも買ったので、そろそろ常連化してきました

古宇利大橋

▲お昼を食べに古宇利島へ向かい・・・

ガジュマルロック

▲ハンモックのあるカフェ「ガジュマルロック」でランチ

ソーキカレー

▲沖縄名物ソーキの煮込みが乗ったカレー(激ウマ)を食べ・・・

ハンモックカフェ

▲ハンモックで海を眺め

レンタカーでドライブ

▲さらにカフェをはしごすべく、もうひとドライブ

古民家カフェ

▲森のなかにある古民家カフェ「ハコニワ」へ・・・

チーズケーキ

▲チーズケーキと・・・

コーヒー

▲やちむんで飲むコーヒーで一息・・・

ゆったりと過ごし

▲のんびり緑を眺めて過ごしました

はぁ〜〜いいドライブだった

もはやふつうにドライブしているだけだったね

まぁでも快適で何もないのが一番ですからね。

沖縄北部は森も多く、観光していると見通しの悪い細道や、のぼりくだりの多い坂道も通ります。やっぱり、そういうときは足回りとなるレンタカーがしっかり安心だと、快適な気持ちで観光に集中できますよ。

つい忘れがちですが、レンタカーは、本当、大事です。命かかってますからね。
ぜひ気にかけてみてください。

みんな「安さ」に血まなこで見逃してるのが惜しい

というわけで、絶対おすすめな「たびらいレンタカー予約」でした。

これを読んで、こんなウマい話ないやろとか、かえって疑いたくなる人もいるかもしれません。

でも、この件については特にウマい話ってわけでもないのです

みんな「1円でも安く!」とかやってるから見逃してるだけ

そうなんです。

「一番安い」と評判になるために、数百円、値下げするのは非常〜〜〜に大変なのですが、その数百円、値段を上げていいなら、レンタカー予約会社の企業努力で理想的なサービスができるんですよ。ただそれだけ。

どんなに格安っていってもなんだかんだで、1日2000円前半くらい。
それで古い車に当たって旅行中ずっと苦労するくらいなら、2900円で大手の安心・快適な新車クラスを借りた方が絶対にいいです。

というか正直、2000円前半の超格安なレンタカーは運転慣れしてて、土地勘もある人向けが多いので、そういうのはペーパードライバーの人は避けた方がいい気がする..

間違いない

値段も車の質も、大事

というわけでレンタカーを検討されているかたには、絶対おすすめなサービスです。

ぜひ一度使ってみてください。

\安心して借りられる/
たびらいレンタカー予約はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

スポンサーリンク

関連記事