【Bリーグ】琉球キングスホーム戦!大歓喜の接戦!そして残り3.9秒からの戦慄..

スポンサーリンク

B LEAGUE 琉球キングス戦を観に行った
先日、Bリーグが始まったのを皮切りに、琉球ゴールデンキングスの試合を観に行ってきました!

いやー、すごい楽しかったです!

沖縄移住してから初の生試合!

何を隠そう、私、バスケが大好きです

プロフィールの経歴にもちらりと書いてあります。

小6の卒業作文に沖縄移住の夢を書いたあと、スラムダンクにはまり、沖縄移住を失念

そのまま、中学・高校と6年間、バスケ漬けの生活をしていました(高校3年間は補欠にすら入れなかったけど)。大学の時も福祉の勉強しながら、合間にバスケやってました。

バスケはプレイするのが好きな口ですが、観戦するのももちろん大好き!

なのに沖縄に引っ越してから、まだ一度もプロバスケの試合を観ていない..。

ある時、高校時代のバスケ部友人に「なぜお前は沖縄に2年半もいて、琉球キングス戦を見てないんだ?」と言われ、あれ? なんでだろう….?と、目が覚めたので、早速、観に行くことにしました。

よしっ、一番安いチケット(1800円)で!

観に行こうと思ったら、タイミングよく直近(週末)の試合を発見!

  • 2016年11月6日(日)13時から
  • 宜野湾市立体育館
  • 大阪エヴァッサ戦

こちらのチケットを取ることにしました!

Bリーグは、ウェブでチケット予約ができちゃいます。
あと、Bリーグ公式アプリを入れれば、スマホで電子チケットにもできます。

そんなわけで、スマホ1つで手配。

これ、スピーディーでいいですねー!

チケットについては、こちら(Bリーグ公式サイト)に案内されています。

しかし席は大人気で…

いやぁ楽でいいなぁ〜と、思っていたら、試合が直近なので、席が埋まりまくってました!汗
やべ、どうしよう。

ピノ子さん、ピノ子さん、相談です

はいはい

今度のバスケの席なんだけど。
近くで観れるけど、2人離れた別々の席はどう思う..?

バスケ内別居

まぁ、それはないよね。

うん、せっかくだから隣がいいなぁ

だよね..。
じゃあ…近くで観れるし、隣の席。…いや隣っていうか前後は!?

毎回、振り返ってられないよー

おほほw

琉球キングスは全国でもかなり早い時期に、地域密着型で成功したプロバスケチーム。やはりチケットが人気!
前の方で観たい場合は、早めの予約が吉ですね。

隣あって座れそうな席が、2階席(一番後ろのブロック)の真ん中らへんにあったのでそちらにしました。

一番後ろなのもあって一人1800円なり。
考え方を変えれば、プロバスケの試合をたった「1800円」で観られてしまうおトクな席っていうんですかね?

そうですよね?

素晴らしいですね!

ここは前向きなんかい。

ちなみに、席の種類(価格)はこちらから確認できます。

駐車場が…ないっ!

当日、ワクワクしながら宜野湾市立体育館に向かうと、驚くほど駐車場が混んでいました

公園やコンベンションホール、ビーチ、港などがある一帯に建っているので、宜野湾市立体育館は、休日、駐車場が混み合う模様。

なんとか駐めるところはないかと駐車スペースを探していると、「VIP」の名の下に確保された駐車スペースが。

あ!そうゆうこと?

なにが?

チケット買った人用に駐車スペース確保してあるんじゃない?

あぁ!なるほどね!よくできてる!

というわけで、VIP駐車場の前のスタッフの人に「バスケ観に来ましたー」と、チケットを見せたところ、
「あ..、すみませんがこちらVIP様用でして..」
と、(優しく)断られました。

…。

..まぁ、1800円はVIPじゃないよね

..そうだな、VIPなわけないな

ちょっと恥ずかしかったです。

この日は、Bリーグ以外にもイベントが同時開催されていたそうです。その関係で駐車場は満車も満車。結局、少し離れたアリーナの有料駐車場に駐めることになりました..。

もう試合が始まる時間を超えそうだったので、ピノ子さんが「私、駐めてくるから、先、観に行っていいよ!」と言ってくれ、ありがたく甘えました。感謝!

宜野湾市立体育館で開催されるときは、最低でも1時間以上前に来ていた方がいいかもしれません。

大阪エヴァッサ戦!負けたくない試合

さてさて、事前のドタバタはあったものの、大阪エヴァッサ戦!

琉球キングス、ベンチで調整中
実はこの試合、土日の連戦で、今日が2戦目。
前日は、琉球キングスが精彩を欠いており、予想外の大敗をしてしまったそう!汗

こいつは負けたくない試合!

みなみのひげも緊張
私も、固唾を飲んで見守ることにします。ちなみに、2階席(一番後ろのブロック)から見るとこんな感じ。

選手の細かな表情までは厳しいですが、プレイはよく見えます。もちろん前の席で観られるなら、そっちの方が迫力あっていいのでしょうけど、1800円の割には、よく見えていい感じでした。

琉球・大阪、せめぎ合いの接戦!

試合開始!!

かなりアップテンポなゲーム

琉球キングスのオフェンス

喜多川のシュート

岸本のフリースロー

試合はかなりアップテンポな(攻防が速い)ゲーム。

最初、大阪がリードするも、その後中盤にかけては、琉球ペース
ディフェンスリバウンドからの速攻もよく出て、3Q(クォーター)終了時は10点差以上まで点差を広げます!

4Q5分までは安定した点差
最終Q(クォーター)残り5分で8点差、このまま逃げきれそうな点差。

しかし、ここからドラマが始まります。

昨日、圧勝をした大阪はやはり手強い、インサイドの選手交代(でかい。身長2m10cmくらいの選手が2人はいった)を皮切りに一気にリズムを引き寄せます!

まずい!点差が縮まってきた!汗

大歓喜の残り3.9秒!!

琉球キングスもいいところで14番岸本の3Pシュートも決まり、逃げ切るかと思われた矢先でした。

2点差まで縮められた
大阪が3Pシュートを決め!

さらに、もう1本、3Pシュート!

逆転された!
琉球 83点:84点 大阪

終了間際に逆転された!汗

会場に響くサポーターの叫び!

ぎゃー!

残り1ターン(約30秒)かという時間で、琉球キングスがオフェンス!

早く点を
うわぁ!攻めきれない!

なんと挙句に、ハーフライン付近でボールの取りこぼしが起こり、大阪ボールに!

大阪速攻!!

やばすぎる!!!

残り10秒!!!

あぁ〜!3点差はまずい!

守ってー!

死守よ!

死守ーしろ!

シシューーーーー!!!
(引用:スラムダンク 山王戦)

キングス、一気にディフェンスのプレッシャーを強める!!!

瞬間!

5番 アンソニー・マクヘンリーが、相手のボールを奪い返す!!

キター!!(←ここからもう写真のことは忘れた)

残り5秒!!

速攻!!速攻よー!!!

早く!早ぁーーーく!

次の瞬間、

14番 岸本
↓(残り4.2秒)
34番 ハミルトン
↓(残り4.1秒)
31番 喜多川
↓(残り4.0秒)
6番 金城

流れるようなパスワーク。

金城が落ち着いてレイアップシュートを決め…。

85対84で、再逆転!

残りは3.9秒

大歓声

残り3.9秒

琉球 85点:84点 大阪

再・逆・転!

ぃよっしゃぁあrjgんrああhgrmvgjっモナqvjrいdhvmじゃベロバぁaーあhr!!

素晴らしい逆転劇!

会場3000人、思わずスタンディングオーベーション!

会場が歓声で震えまくり!!!

この日一番、沖縄で盛りあがったのは、ここなんじゃないか!?

琉球ゴールデンキングスの素晴らしい底力を見られました!

残り、3.9秒

逆転の瞬間、大阪はすかさずタイムアウト。
(タイムアウトを取ると、60秒試合を止められます。)

お祭り状態
タイムアウトの間も、会場はお祭り状態!「Go!Go!Kings!」コールが鳴り止みません。

いやぁー最高の試合だったわー

すごかったねー!

私たちも、もう終わった気にすらなっていました。

しかし、バスケゲームの本当の恐ろしさは、この後に待っていたのです。

タイムアウトが終わり、残り3.9秒。大阪ボールからのスタート。

最後の大阪のせめ

頼む、守ってくれー!

祈り始めた途端でした。

大阪32番 ギブソンへパスが

残り3秒…。

2秒..。

次の瞬間。

ギブソンがゴール下へカットイン(ドリブルで攻め込む)

キングスのハミルトン、ギブソンをディフェンス。

ギブソン、ディフェンスを押し込み、ジャンプ。

シュート。

会場に響くキングスファンの悲鳴。

ギブソンが放ったシュートは..。

見事リングに吸い込まれ…。

そんな、まさか..

残り0.9秒。

会場の誰もが予期しなかった
再・再・逆転。

直後、大阪が最後のタイムアウト。

落ち着いて残りの0.9秒を守り切ります。

結局、残りわずかな時間では、琉球キングスは追いつくことができず、惜敗しました。

残り3.9秒からの戦慄

…..もう、呆然としましたね。いやぁびっくり。

バスケットボールは、残り1秒でも試合が引っ繰り返るスポーツ。

ブザービーター(ゲームの終了ブザーと同時ゴールが決まること)」なんて言葉もあるくらいです。
今日はまさにそれでした。

くー!

いやはや、琉球キングスが負けてしまったのは非常に悔しいですが、観客としていえば、今日の試合は本当に面白かったです!

やはり生のゲームは面白い!!!

すごい!!!

私が見た試合の公式レポートはこちらです。

アットホームなムード&盛り上がれる仕掛けも

お祭り状態
琉球キングスはホーム戦が盛り上がるので有名です。
たしかに会場中、「GO!GO!KINGS!」のかけ声で声援をする人がいて、雰囲気良かったです。

あと沖縄らしいというか、大阪に逆転された時も、ぎゃーと言いながら「すごいね、大阪のあの選手」と相手への賞賛もしている感じがアットホームなムードもあって、また良かったですよ。

冊子とステッカー
会場の席に行くと、こんな紙物が置いてあります。
ステッカーはグッズで持ち帰れますし、冊子の方は読むだけでなく、選手を応援する時に掲げて使えたりもします。工夫されてますね。

ダンサーズ
試合のハーフタイムにはダンサーチームが踊って盛り上げてくれたり。

ハーフタイムのイベント
ハーフタイムショーもあったり。

あと、オリオンビールの売り子さんも会場を回っていたり、いろいろ工夫されてて楽しめました!こりゃいい!

早くも次のホーム戦が観たくなってきました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

みなみのひげ
みなみのひげ記事数 267本
南の島のヒゲ系ウェブデザイナー。風景とオカヤドカリ写真家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?