沖縄市泡瀬の「あわせ ほるもん」で、平日に焼肉してまいりました

スポンサーリンク

うるま市に引っ越したので、中部エリアのお店に足を伸ばせるようになりました。

最近、自宅のみが我が家のブームで、外食機会がそんなに多くはないのですが、今回は友人と「あわせ ほるもん」へ行ったので、その時の様子をご紹介します。

え、沖縄にもホルモンあるのかって?そりゃ沖縄だってホルモンくらいありますよー!

平日に焼肉してみる

焼肉
自営業者の私たちは、休日が不定期です。忙しければ休みがない一方、忙しくなければ平日だって休みにできるのがフリーの良いところ。そんなわけで、平日の月曜に休みが合った友人と焼肉することにしました。

だって、平日ってだけで、肉がうまくなるんでしょ?

ホルモンが美味しいと聞いた「あわせ ほるもん」へ

どこで聞いたか忘れてしまったのですが、「ホルモンが美味しい」と聞いた「あわせ ほるもん」へ。急遽、この日、仕事の友人たち(フットワーク軽い)も来られることになり、6人で焼肉ホルモン〜♪

あわせホルモン外観
お邪魔しまーす!

空いている
平日の良いところ、お店が空いています。

ホルモン屋だけどきれい
ホルモン屋さんて、こう、煙だらけで、場末居酒屋っぽい雰囲気の場所が多いですが、こちらのお店は内装がけっこうきれい。良いところの焼肉屋さんぽいです。好印象。

「あわせ ほるもん」のホルモンと焼肉を楽しむぞー!

座席に座ると、ホルモンの名前と部位のイラストがありました。

内臓の部位
意外と部位と名前が対応していませんでしたが、これを見ながら勉強します。ほぅほぅ、「マルチョウ」は丸い腸だからマルチョウなのか。なるほど。

恒例のハンドルキーパーじゃんけん

私たち夫婦は車で外出するときは、必ずじゃんけんでどちらがお酒を飲めるか決めます。

というわけで、

じゃん・けん・ぽん!

はぎゃー!

ヒャッホーーイ!!

….見事、ピノ子さんが勝ちました

冷えっ冷えの生ビール
勝者ピノ子さんには、冷えっ冷えの生ビールで、ホルモン&焼肉をする権利が授与されることになりました。おめでとうございます(死んだ目)。

ノンアルコールビール
敗者みなみのひげはノンアルコールビールでも飲んでなさい。あと、帰り運転な。

…。

く、く、くそー。

我ながら書いていて切なくなってきた..。

次回こそは負けん…っ!!!!

「あわせ ほるもん」のメニュー

さて、気をとりなおして、ホルモンを楽しみましょう。

まずはメニュー。こちらです。

メニュー表紙

メニュー①

メニュー②

これ以外にも日替わりのオススメメニューなんかもありました。

好きなものを注文していく

まぁ好きなものをポツポツ注文していきましょ、というスタイルでお肉を注文していきます。

韓国っぽく前菜が多い
とりあえず、こちらは突き出し。韓国っぽく前菜が多いですね。

セセリとか

マルチョウとか

ハチノスとか
ホルモン類を淡々と頼みます。

ホルモンを焼く
そして淡々と焼き、「はふはふ」言いながら食べます。うまいっ!

ぷはぁっ、(生ビール)うまいっ!

…。

(ピノ子さんの真似して)ぷはぁっ、(ノンアル)うまいっ!

梅きゅう
しばらく食べたら、梅きゅう的なのを挟みます。

はらみ
さて、気分を変えて、ハラミで焼肉。普通、肉の後にホルモンになりがちですけど、ホルモン屋だから逆でいきます。こちらもいいですな。

レバー
再び、ホルモン、レバーを頼んでなかったので注文。半焼きくらいでごま油が最高です。

冷麺
シメは「冷麺」を二人でひとつ食べ。ホルモン&焼肉完了。ごちそうさまでした!

後で調べたら「山城牛」が有名だった..

満腹でおうちに帰って、後でなんとなく調べてみると、「あわせ ほるもん」は、ホルモンの他にも「山城牛」という牛肉がリーズナブルに食べられると有名なお店だったそうです。や、山城牛なんて頼んだかな…知らなかった….笑

その「山城牛」、調べてもよくわからず・

沖縄の牛の種類なのでしょうかね?誰かご存じです?

今度、行った時は、(じゃんけんに勝って、)「山城牛」にチャレンジできればいいな、と思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

みなみのひげ
みなみのひげ記事数 240本
南の島のヒゲ系ウェブデザイナー。風景とオカヤドカリ写真家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?