電子書籍沖縄移住BOOKはこちら

沖縄で家具を買いそろえるお店はどこがある?

沖縄の家具屋さんまとめ

沖縄に引っ越してきたら、まずやることのひとつに家具を揃えるってことがあります。

沖縄?
家具屋さんなんてあるの?

いえいえ、最近は都市化が著しい沖縄。実は家具を買うお店はたくさんあります
私が思いつく限りでピックアップしてみましたので、参考になさってください。

また沖縄で家具を買う場合、島という立地上、気をつけるポイントも下の方に書きましたので、こちらも購入前に参考にしてみてください。

スポンサーリンク

沖縄で家具を買うところをピックアップ

ニトリ|大型店舗・コスパ、やっぱり便利

沖縄にはニトリがあります。

大通り沿いに大型店舗があり、家具類全般がリーズナブルに買えます。移住したすぐは、とりあえずニトリに走るのが便利です!

沖縄の店舗はこちらで確認できます。

関連沖縄県の店舗一覧(1ページ目) | ニトリ | 店舗・営業時間

わが家は最初、ニトリのショールームみたいでした

ただし、とりあえずで買ったものは3年くらいで手放す流れになるのが「沖縄移住あるある」。
長く使いたいものは、焦らずじっくり検討してもいいかもしれません。

無印良品|南部を中心にけっこうある

シンプルで使い心地もいいインテリアといったら無印!
沖縄にありますよー。

沖縄のショッピングモール”サンエー”に、テナントがあったりします

関連店舗一覧 | 無印良品

無印良品は沖縄だと通販も便利です。もしLOHACOで取り扱いがあるならば、送料無料で買うこともできます。

無印良品のネット通販は、LOHACO(ロハコ)がお得。送料無料で買い物する方法は? | くらのら
無印良品の送料を安くすませる方法をご紹介します。無印良品のネットストアで購入した場合、5,000円以上でなければ送料無料になりません。そこでおすすめなのが、LOHACO(ロハコ)です。LOHACO(ロハコ)なら1,900円以上で送料無料。1,900円に満たない場合でも350円で配送してくれます。公式サイトから購入するよりもお得な場合もあるのです。

こちらで使い方も説明していますので、気になる人はチェックしてみてください。

TODAY O!K|アウトレットもあるのがGOOD

沖縄のとっても大きな店舗の家具モール。沖縄市にあります。

TODAY O!K

沖縄版イケアと言ってしまうとわかりやすいでしょうか?
家具を買って、車でそのまま持ち帰れば配送料もゼロ円。アウトレットもあり、家具の値段もリーズナブルです。

こちらもとりあえず家具がひととおり揃うお店です。

D&DEPARTMENT by OKINAWA|ロングライフのアイテムが○

D&DEPARTMENT OKINAWA

D&DEPARTMENT by OKINAWAは、宜野湾市にあるお店。デザインアイテムが好きな人には有名です。

関連D&DEPARTMENT by OKINAWA、変わらない製品の素晴らしさ|ODAY

デザインといっても華やかなカタチとかではなく、長く愛されている実直なモノが選定されているのが特長。

また同じ建物内に「MIX-Life style」というショップもあり、こちらは有名デザイナーズの家具なども扱っています。合わせてチェックしてみてくださいね。

関連「MIX-Life style」宜野湾のインテリアショップ|ODAY

セカンドストリート|おしゃれな中古品が多くておすすめ

沖縄本島ではけっこう見かけるセカンドストリート。

関連沖縄の店舗検索結果 | セカンドストリート

基本的にはファッションアイテムのリサイクルショップですが、家具類も取り扱いがあります。

ファッションアイテムショップだから、オシャレな家具が見つかる!

もちろん古着類も安いです。
私は愛用しています。

オフハウス|中古品でもキレイなものがある

買い取りで有名な「ハードオフ」の家具店舗です。
沖縄には、沖縄市と宜野湾市で2店舗あります。(2019年1月現在)

沖縄県のオフハウス店舗一覧 |オフハウス

チェーンのお店なので、リサイクルショップのなかではキレイなモノが置いてある印象です。

デスク周りなど、掘り出し物がありそうな予感。

IKEA代理店|沖縄でもIKEAの商品が!

沖縄に「IKEA」は…ない!!涙
ですが、販売代行してくださるお店が那覇にあるようです。

沖縄でIKEAが買える!? イケア家具の代行販売が那覇市与儀にオープン – OKINOTE
世界最大の家具販売店IKEA(イケア)の代行販売店が沖縄那覇市与儀に2月にオープンしました。イケアで販売している雑貨や家具も取り扱っており、商品の取り寄せもできます。

普通にイケアで買って沖縄へ配送してもらうと、とんでもない配送料になってしまうところ、こちらのお店で相談すると買い付け代行してもらえるのだとか。
ブログでも情報発信されています。

IKEA(イケア)の家具&雑貨が沖縄那覇で唯一買えるお店 SPIDER
芸能人も御用達! IKEA商品専門で代行販売を行なっておりますSPIDERです。

IKEAホームページで販売されているほぼ全ての商品を

沖縄に格安にて持ってくることが可能です。

勿論、店内でも常時数百点以上の商品を即日販売も行っております。

皆さん是非遊び来て下さい! 沖縄県那覇市与儀2-15-6
Tel: 070-6979-8050
Email:okinawa.spider@gmail.com 営業時間 10:00~20:00 水曜日定休

コンテナの状況などあるようですので、時期など希望がある場合は、まずお店で対応可否を相談してみると良いでしょう。

中城モール|家具売り場大きめ

中城村のビーチ際にある「中城モール」は、建物のクジラが目印のお店です。

私と妻は最初、与那原町に移住してきたので、こちらに家具探しに行きました。
大きい店舗で2階・3階と家具が置かれていますよ。

58号線沿いの輸入家具店

こんなところとか。
58号線を車で走っていると、アメリカ輸入家具のお店がいくつかあるんですよね。行ったことないんですけど、気になる。

アンティークとか、こういうところに求めに行くのも良さそうです。

イオンモールライカム|家具以外もあるので買い物が楽しい

沖縄ライカムの巨大な外観

ライカムは北中城にある巨大なイオンモールです。
家具のお店がそこまであるわけじゃないのですが、イオンなので、衣類、雑貨、飲食店などもいっしょに入っています。

休日がてら行くなら、ライカムも楽しいです

「沖縄ライカム」のスゴいところ 20選 | 沖縄移住ライフハック
沖縄県中部の北中城村にオープンした「イオンモール沖縄ライカム」。 面積7万8千平方mm、約220店舗が入る県内最大規模のショッピングモールです。 先日初めてライカムへ行き、「スゴい!」と思ったことがあったので、一気に20個まとめてご紹介します。

通販はAmazon・楽天が便利

店舗に行かなくても、ネット通販を活用して手に入れる方法ももちろんありますよ。
沖縄の場合は配送料が高い問題が付きまといますので、通販はなんだかんだAmazon、楽天が便利(無印はLOHACO)。

Amazonプライムに入会して、送料無料のアイテムを狙う。
楽天の送料無料アイテムを狙う(ちなみに楽天を使うなら絶対ポイント貯めましょう)。

などなど。

沖縄に住むと、みんな、あの手この手で送料無料を追求するようになります

作家さんの作品を買いたい!

せっかく買うなら県内作家のいいものを。
沖縄県内には素敵なインテリアを作っている作家さんもたくさんいらっしゃいます。

CALEND-OKINAWA(カレンド沖縄)

CALEND-OKINAWA(カレンド沖縄)のサイトスクリーンショット

作家さんは私たちも大好きなサイト、「CALEND-OKINAWA(カレンド沖縄)」にいろいろな情報が出ています。チェックするといいですよ!

関連インテリアショップ – CALEND-OKINAWA(カレンド沖縄)

大好きな作家さんと出会えると、沖縄生活も充実すること間違いなし!

沖縄で家具を買う際に気をつけることは、”入荷待ち”

沖縄で家具を買うときに、事前に注意しておきたいポイント。

それは入荷待ち

たとえば私たちは沖縄移住してきて、すぐ家具を揃えようと「ニトリ」に駆け込みました。

お気に入りのベッドを発見して、さっそく購入!
でもいざ買おうとしたら、「在庫がないので、2週間後の受け渡しとなります」なんてケースがありました。

寝れないやん..

※客用布団でしのぎました。

ニトリなんかはけっこう、大きめの家具は店舗在庫が少ないです。
そういう意味だと「TODAY O!K」は、行ってその場で手に入るので、とりあえずには便利ですよね。

すぐ使う必要があるものは、リストアップして早めに手配しておくといいですよ

たとえば…

布団・カーテン・照明・食事関連のアイテム・入浴関連の雑貨、衣類収納など

また事前に間取りや家具のサイズ感がわかるなら、Amazon、楽天、LOHACOなんかで事前に手配しておいて、住んだ3日以内に家で受け取りするのもスマートな手段です。

つまり家の内見のタイミングで、メジャーで採寸しておくといいのです

…私たちはそんなことは全然、考えもつかず、見事に客用布団生活になりました。

みなさんはスマートに手配ください!!!

妻の買いもの体験談も参考にしてみてください

もちろん、ここで紹介したお店が沖縄のすべてではございません。

今回は移住前後に行けそうなお店をピックアップしてご紹介しましたが、沖縄にはまだまだたくさん家具のお店がありますので、いろいろと探してみてくださいね〜!

妻ピノ子の移住時の体験記事のなかで、私たちの家具の購入について触れているところがあります。

こちらを読むと、なんとなく実際の様子がわかりますので、参考にしてみてくださいね。

関連沖縄生活3日目。家具・日用品を大人買い!かかった費用は?