CHECK沖縄移住の電子書籍ができました!

ランチタイムにあらわれるお弁当屋さん。安いのに美味しいお弁当がすごい!

沖縄では、お昼になると外にお弁当屋さんが現れます。

オフィス街でお弁当を売る
ランチどき、那覇のオフィス街などを車で走っているとあちらこちらにパラソルが立ち始め、会社員やお店の店員さんなどが、お弁当をかっている姿をみかけます。

お弁当屋さんはなんだかどこも賑わっていて、人気の様子。いつも見ているだけなのですが、どんなものなのか興味があったので買ってみました!

スポンサーリンク

お弁当屋さん発見!

奥さんと午前中、那覇のセミナーに行った帰りがけ、サンエーメインプレイスすぐにある、trans cosmosビルのそばにお弁当屋さんを発見!

チャンス!とばかりに、お弁当を買いに行ってみました。

お弁当屋さん
こちらがお弁当屋さん。色々なかたがたが買いに来ています。

インドカレー屋さん
こちらのインドカレー屋さんもお昼時はカレーのお弁当を売っているそうです。

タイムセール
あ、タイムセールもやってますね。残り少ないとタイムセールで売り切っちゃうようですね。

お弁当
売られているお弁当はこんな感じ。

お弁当
おかずがたくさんあって美味しそう♪

沖縄のお弁当、こんなにたっぷりで美味しそうなのに値段がリーズナブル。安いやつだと250円で買えちゃいます。お肉系のおかずが1,2品増えると350円。それでも安い!

写真のお弁当は350円のやつです。

お弁当とオム焼きそばを買ってみた

私はちょっとリッチ(?)に350円のお弁当、奥さんはタイムセールで50円引きのオムそばを250円で購入。

お弁当(そばつき)
お弁当350円。汁物に沖縄そばをつけてくださいました。

オムそば
オムそばはなかなかボリューミー。300円がタイムセールで50円引き。250円。

ふたり合わせて600円也ー!都内だったらコンビニでひとり分のお昼の値段ですね。わーい♪

というわけで、実食。

お弁当全景
チキン南蛮のお弁当には、人参・なす・大根と3種類の煮物が。
野菜がきちんと入っていて優しさを感じます。

そば
沖縄そば。一応麺も入っていますが、お弁当用の汁物って感じです。あっさりしていて良いです。

チキン南蛮
チキン南蛮。美味しゅうございました。こんなにうまくて350円でいいのだろうか。。

オムそば
オムそばです。量がけっこうあります。入れ物のパックが一回りでかい気がする。。

オムそば
味もしっかり美味しい!「でも飲みたくなるね」とは奥さん談。
女性のお腹だと、3/2くらい食べたらお腹いっぱいになったそうです。

美味しいですよ、沖縄だもの

「値段も値段だし、味はどうなの?」って思うじゃないですか。

でもここは沖縄。ご安心ください。とっても美味しいです♪

ほとんどのお弁当屋さんが、その日の朝にお弁当を作って持ってきています。値段は大量生産でコストカットしているわけはもちろんなく、個人経営の沖縄弁当屋さんの良心によってこの値段なんですね。

栄養面も気にして野菜もたくさん入っているし。
気持ちのこもった手作りのお弁当が美味しくないわけないのです!うーん感動!涙

安かろうでうまかろう!最高峰のお弁当

どこのお弁当屋さんもいっつも賑わっている理由がわかりました。沖縄のお弁当屋さんは安いのに美味しい(そして優しい)んですね。そりゃみんな買いに来るわけだ。

「お弁当の写真とってもいいですか?」と、一眼カメラでお弁当を撮影しだした私に「あらあら、中国の(観光客の)人?ごめんなさいね、日本語しかできないけどお弁当買える?大丈夫?」と、日本語で聞いてきてくれたり、お茶目なお弁当屋さんも多くて、なんだかいい雰囲気で癒されました。

シェアする
閉じる