×閉じる
わりと好評『みなみの家の沖縄移住本』

結婚式の二次会&内輪な裏話

記事を書いたひと
ピノ子
ピノ子
沖縄移住して夫婦ブロガー5年目。楽しく読める生活情報を発信してます。県とのタイアップなど実績色々。

結婚式の挙式
先日、念願だった結婚式を挙げてきました(結婚式の記事はこちら)。
今回は、二次会の様子と結婚式のちょっとした裏話を書いてみようと思います。

スポンサーリンク

二次会の様子

二次会は大学時代の共通の友だちに幹事をお願いしました。
結婚式の準備で手一杯な私たちは、二次会の内容から当日の進行、景品・音響・照明まで、何から何まで丸投げ状態!
仕事が忙しいにもかからず、幹事の方々が色々手配、考えてくれたおかげでとても素敵な二次会になりました!

・・・と、写真で二次会の様子を紹介しようと思ったのですが、人物があまり写り込んでいない(記事に使えそうな)写真がないため、会場の下見写真とともにご紹介します。

イーストギャラリーの会場
二次会の会場は結婚式場と同じ恵比寿にある「East Gallery(イーストギャラリー)」で行ないました。

イーストギャラリー
会場の雰囲気がとても私たちの好みだったので、二次会の会場はすぐに決定!

二次会会場
East Galleryは、会場にもともと装飾が多数あるので、自分たちで装飾する必要もありません。

装飾もかわいい
もともとついている装飾でこんなにかわいいのです。

二次会も楽しかった
天井のガーランドも素敵。

フォトブースつき
フォトブースまでついていて、みんな受付後のチェキ写真はココで撮影してくれていました。

スクリーンつき
実際の二次会は、テーブルをどけて立食形式に。
スクリーンを使ってクイズ大会もやりました。私たちもその場で問題を知ったので、どんなクイズなのか内心ドキドキ。

ソファ席
ソファ席なので、来てくれた友だちと近くで喋ることができたのもよかったです。

キャンポーズ
当日はキャンポーズもしてきました。
「何そのポーズ?」という方は、こちらをどうぞ。

結婚式の二次会も閉会
そんなこんなで最後の挨拶。
二次会もあっという間に、終わってしまいました。

三次会は、幹事メンバーたちと飲み、気がついたら2時まで飲んでいました。
次の日仕事にも関わらず、遅くまで付き合ってくれてありがとうーー!!!

こうして私たち夫婦の結婚式&二次会は無事に終わりました。
あー・・・、本当に楽しくてあっという間だったな〜。

結婚式の裏話

さて、ここからは結婚式&二次会のちょっとした裏話です。

リングボーイ、トラウマをつくる

結婚式のリングボーイは、甥っ子(1歳7ヶ月)にお願いしました。
「さすがにお願いするには、まだ早すぎるかな?」と思いつつも、「いやいや甥っ子は、やればできる子」と伯母バカ力(おばばかりょく)を発揮して、お願いすることにしたのです。

挙式本番前に念のため、リングボーイの練習してみることに。

すると、すんなりとすごいスピードで走って指輪を持って来てくれるではありませんか!

私たち自身も甥っ子に夢中になり、甥っ子も走ることに夢中になり、

気がついたときには・・・

リングボーイ転倒
ドテッ!!!

段差に気がつかず、甥っ子が派手に転んでしまい、大泣き!(汗)

「もう本番、オワタ。」
リングボーイ転ぶ

みなみのひげと、「これはもうトラウマになって、本番大泣きだね(汗)」と話していました。

そして迎えた本番。

トラウマを抱えながらも甥っ子は、やはり出来た子でした。

嫌がりながらもなんとか持って来てくれたのです・・・

アンパンマン

リングボーイ
アンパンマンとミカン(甥っ子の大好物)につられて…

練習では2つとも必要なかったのですが、本番では最終手段として用意しておいたミカンまで登場することになりました(笑)

みなみのひげ、二次会で忘れ物

二次会も終盤に差し掛かった頃、司会者のフリとともに、みなみのひげが急に「やり残していることがある」と言い出したのです。

どうやらみなみのひげさん、
持ち上げられない
夏に撮影したフォトウェディングで、お姫様抱っこをできなかったことを悔やんでいたようです。

知人でもあるダキバシさんの「お姫様抱っこ 心得」を予習してきたみなみのひげ。

お姫様だっこ
見事、二次会ではお姫様だっこに成功したのです(ほっ)。

と、ここまでが二次会の出来事でした。

しかし翌日、ホテルにて1枚のヨレヨレの紙をみなみのひげが差し出してきたのです。
開いてみると、それはA4用紙に書かれたお手紙でした。

昨日、二次会で読もうと思っていた手紙を披露宴会場に忘れちゃって・・・(苦笑)

そして彼は続けてこう言いました。

だから当日、急遽第2案だったお姫様だっこにし

さらに、彼はこんなことも言っていました。

ポケットの奥に入っていた

二次会が終了して、タキシードを脱いだところで、「内ポケットに入れたんだった!」と思い出したみたいです。

私としてはサプライズを用意してくれていたことが嬉しかったので、どちらにしても良かったのですが、なんというか、みなみのひげらしいというか(笑)。
これからサプライズを行なおうと思っている方は、念のため第2案も考えておくと安心かもしれません。笑

ボツになった幻の企画「おしりどり夫婦」

私たちには結婚式(の待ち合いスペース)に流すために考えた「おしりどり夫婦」という企画が実は存在したのです。
残念ながら、あまりにくだらな過ぎて、大人の判断で制作途中で中止されたのですが、せっかくなので企画案だけお伝えします。

内容はこんな感じです。

お尻撮り夫婦
みなみのひげ「おしどり夫婦って意味知ってる?」

ピノ子「え?何それ?わからない・・・」

と、ピノ子が「おしどり夫婦」と検索してみようとしたところ、間違えて「おしりどり夫婦」と入力ミスするところから始まります。

すると、1本の動画が出てきて・・・

新婚旅行先で撮影したヨーロッパの観光名所のあちこちで、お尻をただただふる私たち2人が流れるというなんともシュールなものです(笑)

こうして自分で説明を書いていても、「やっぱり辞めておいてよかった」とあの時の判断は間違っていなかったと認識しています。

結婚式はハプニングがあった方が面白い・・・?

結婚式の準備をしているときに、みなみのひげがよく「結婚式はハプニングがあった方が面白いよ」と言っていました。

私としては、「準備も完璧にして滞りなく終えたい」と思っていたので、『なんてのんきなことを言っているんだろ?』と思っていました。でもこうやって結婚式を振り返ってみると、意外と予想もしなかった出来事の方が思い出されたりするんですよね。

みなみのひげが言いたかったのは、このことなのかな・・・?

とにもかくにも、結婚式&二次会に来てくださったみなさま、本当にありがとうございました!

参考

お気に入りの会場「East Gallery(イーストギャラリー)」はマイナビウエディングにありました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

スポンサーリンク

関連記事