CHECK沖縄移住の電子書籍ができました!

麻婆茄子にピッタリなナス、“マー坊”を料理してみた

JAファーマーズは、沖縄の産地で作られた新鮮な食材がお得な価格で売られています。私たち夫婦もよく利用させてもらっていて、生活にはかかせないお店!

そんなファーマーズには、ときたまユニークな食材が売られています。気になるのでちょこちょこ買っては試しています。
今回は「ナス」を買ってみました。

スポンサーリンク

油と相性のいいトロッとしたナス

麻婆茄子にあうナス
麻婆茄子にピッタリなナスを発見しました!
油との相性がいいらしく、トロッとした食感になるのだとか。沖縄独自のおナスなんでしょうか?

マー坊
マーボーに合うから「マー坊」。。

このド直球なひねりが大好きすぎて、深く考えずに購入。

マー坊を麻婆茄子にしてみる

本当に麻婆茄子に合うのか試してみます。

解説のピノ子さん、いかがでしょう?松木さん風にお願いします。

ピノ子(松木さん)「普通の茄子でも麻婆茄子にしたら美味しいですからね!そのへんどうやってクリアしてくるのか、いやぁ見どころです!」

切ってみます

細いナス
パッと見てわかるのは普通のナスと違って細長いところ。
これが、麻婆に合う秘訣なんでしょうか。

切ります
切ってみます。けっこう皮がしっかりしています。

断面図
断面図は、いたって普通。「ナスですな」という回文を思いつきました。

炒めてみます

炒めてみる
炒めます。お、普通のナスと違って油を吸わない。
油が絡まりやすい気がする。

麻婆にしてみる
市販の麻婆茄子の素をからめます。

余談ですが、我が家には「美味しさを求めるなら市販」という資本主義にそった格言があります。

間違えて全部食べる

麻婆茄子を盛り付けたところで、他の夕飯の準備が整い、味見がてら夕飯に。

それが間違いのもとで、盛り付け写真を撮り忘れます

誠に恐れ入りますが、夕飯の会話の一部をお楽しみください。

ひげ「マー坊の麻婆茄子」

ピノ「いきましょう」

ひげ「いきます。(パクっもぐもぐ)ふむ。」

ピノ「どう?違う?」

ひげ「麻婆茄子ですね」

ピノ「そうでしょうね笑」

ひげ「トロッとしてるっぽいんだけど、麻婆茄子がすでにとろみつけてるじゃん」

ピノ「うん」

ひげ「だからね、ナスがトロッとしてるかわからない!

ピノ「たはー」

産地のかた、ごめんなさい。悪気はないのです。あと皮が割としっかりしてましたね。食感だけいえばシャウエッセンの歯ごたえみたいな感じでした。

急遽、油炒めにしてみた

麻婆茄子でトロッと感がよくわからなかったので、急遽、油炒めにしてみました。

ナスの油炒め
麻婆茄子で失敗を犯した分、ライティングで油の照り表現にこだわってみました。

さて、油炒めを食べてみると、、皮がやっぱりしっかりしている!

そして、うん、トロッと感、、トロッと感あるね。はい、たぶんトロッと感あります。油の絡みがいいせいか、口当たりがそうなります。

とりあえず、麻婆茄子も油炒めも、このナスは美味しいです!

油絡みのいい・皮がしっかりしたおナスでした

サイト開設以降、もっとも沖縄移住のタイトルと関係ない記事になりかけております。JAファーマーズでマー坊を見かけたら、ぜひこの記事を思い出してみてください。

シェアする
閉じる