電子書籍沖縄移住BOOKはこちら

沖縄に移住したあと、友達が遊びにくるペースはどれくらい?

空港に友人がくるイメージ
沖縄移住なんてしたら、友達のためのお宿を運営するようなもんなんじゃないか..?

私、移住前はそう思っておりました。奥さんも同様に考えていたようで、「えぇー困っちゃうなぁ、友達とどこ行こう〜♪」と楽しそうに客用布団を買いに行っていました。

だって、沖縄移住を伝える人からは9割がた「沖縄遊びに行くよ、ごはんでも行こう♪」と言ってもらっているんですもの!!全員が全員来たらえらいことになっちゃいますよ。

さてさて、実際のところ、沖縄に遊びにくる友達はどの程度いるでしょうか?

スポンサーリンク

沖縄移住1年目の来沖者

沖縄移住して1年目、私たちのところへ遊びに来た人数を数えなおしてみました。

こんな感じでした。

  1. 春先に私の家族 2人
  2. 春先に私の友人 1人
  3. 初夏に私と奥さん共通の友人 2人
  4. 初夏に奥さんの親類 2人
  5. 夏場に私の会社の先輩 2人
  6. 夏場に私の友人 2人
  7. 夏場に奥さんの兄弟家族 3人
  8. 夏場に私の友人 2人
  9. 冬ごろに奥さんの家族 2人

合計19名、9組(うち4組は家族)が来ました。一年に換算すると、2月に1,2組来るペース

来沖者の来た季節はやはりというか、夏場に来る場合が多かったですね。夏場に沖縄旅行を計画し、そのついでにごはんでも行こうよ、と声をかけてくれる場合が多いです。

家族、親族は気にかけてくれているのか、沖縄に家族が移り住んだので来やすくなったのかわかりませんが、1年目はよく来てくれてとても嬉しかったです♪

那覇でごはんか、半日くらい一緒に観光

「沖縄旅行ついでにごはんでも行こうよ」と連絡をくれる友人とは、多くの場合、那覇でごはんを食べに行きます。私たちは与那原町住まいなので、那覇で落ち合うくらいがちょうどいいです。

私たちの家に泊まりに来てくれた人とは、半日くらい観光に行ったりもします。こちらは南城市巡りなど、南部をまわる場合が多いです。

家族が来た場合は、北部の方までがっつり一緒に回ったりもしますが、友人の場合は自分たちの旅行プランを立てていたりもするので、ごはんに行ったり、半日くらい一緒に回るケースが多いです。

沖縄で会うのが意外と難しい..

さて、9組が多いのか少ないのかは人によるかと思います。ただ、当然言えるのは友達や知人、全員が全員、沖縄に来たわけではないです。実際にこられた人は1割にも満たないくらい..?

来られない人の状況としては、なんだかんだ沖縄はちょっとした旅行になるから、気軽には会いにくい事情があります。

スケジュールの調整が..

関東・沖縄は、移動時間的に日帰りできないわけじゃないんですけど、さすがに東京から片道3時間半を日帰りする気にはなりません。せっかくだし観光しようと思えば、2泊3日は欲しいところ。土日休みの仕事でも、3日の休みなら有給が必要です。

家族が..

家族がいれば2泊3日でふらっと来るなんてできませんから、家族旅行にする必要があります。4人家族くらいになるとホテルもとって航空券もとって、頑張って安くしても旅費が10万円を超えます。

私の年齢だと、友人は小さい子供連れになる場合も多く、「ごはんでも」となっても、会う時間が夜遅くだと赤ちゃんにかわいそう..。なので自然とまた今度となってしまいます。

旅中の合間は数時間..

沖縄には旅行に来たんだけど、結局会わずじまいだった友人も4,5組いました。
旅行の日程の合間で、ごはんでも行こうと思案してくれていたのですが、如何せん、私たちが那覇住まいではないので微妙に予定が合わず。

沖縄に来るなら旅行優先ですし、観光だと恩納村や北部の方に泊まるかたが多いので、最終日か初日の那覇滞在の数時間を狙ってスケジュールが合ったら会うという流れになります。

沖縄で友達に会うと不思議な感じがします

それにしても、沖縄の国際通りとかで学生時代からの友人と待ち合わせたりすると、なんだか異国で巡りあったみたいで不思議な感じがしますね。 懐かしい顔ぶれの人が「沖縄に旅行に来たから連絡してみた」なんていって会ってくれたりすると、とっても楽しい時間を過ごせます。

最近は沖縄の友達も増えてきましたが、移住してすぐのまだ知り合いも多くないときは、遊びに来てくれた友人の存在が非常にありがたかったです。

多くもないが、少なくもない

というわけで、個人差はあると思いますが、だいたい10組くらいが沖縄に遊びに来てくれました。
数字を見ると多くもないような気がしますが、1月位経つごとに「今度、沖縄に〜」といった連絡が入るので、体感としては少なくて寂しいなんてことはないです。

友人や知り合いが沖縄に遊びにくる頻度は、住んでいるエリア、年数、出身とかでも変わってきそうですよね(例えば福岡の人だったら近いしたくさん友達も来られそう)。これもなかなか興味深いネタなので、別の人の情報を手に入れたら、またご紹介したいと思っています。

▼私たちの体験談・生活、仕事、お金のことなど、沖縄移住に関する情報は、すべてこのページにまとめてあります。
沖縄移住ページ