海中道路の潮が引いたら、幻想的な風景が広がっていた!

スポンサーリンク

沖縄観光でも、地元のかたのドライブ先でも人気の「海中道路」。うるま市にあるとても景色のいいスポットです。

私たちも休みの日によくドライブに行くのですが、こないだ今まで見たことのなかった景色を見つけました。

海中道路の潮が引いたら..

それは潮が引いた時の姿

幻想的な風景
幻想的な砂浜、海面に映る巨大な入道雲。そして、その先に金湾の美しいブルーの海。こりゃ絶景です。

海中道路にさしかかるところで、奥さんが「えっ!?きれいー!ちょっとちょっと車をとめてー♪」と叫び、少し脇に停車。撮影してもらった写真です。

いつも見ているのは海が満ちたときの風景だったので、まったく雰囲気の違う景色に驚きました!

雲がいい感じ
いやぁいい景色♪

ごま塩みたいに見えるのは..
小さく黒い点々、人なんですけど見えますか?

拡大すると人
拡大するとこんな感じ。景色の広さがわかりますね。

道からすぐ砂浜
海中道路の脇からすぐこの砂浜が続いています。

広がる海
沖縄本島でもこんな景色を見られるのかと思い、なんだか得した気分になりました。

景色を見た場所と時間帯

私たちがこの景色を見た場所と時間帯です。

場所

場所はこのへんです。

海の中に突入していますが、潮が引いていたので広範囲が砂浜になっていました。

時間帯

私たちが海中道路に訪れたのは、8月の15:30〜16:00の間でした。

時間帯が遅めのほうが、太陽の光が海に反射されすぎないので、海の青色を非常にきれいに見ることができます。

15:00〜16:30くらいの海は、ハッとするような美しい色合いをしていますので、ぜひお試しください。

潮の満ち引きは季節によって時間帯が違いますので、かならずこの時間に行けばいいというわけではありませんが、ある程度は参考になるかと思います。

道の駅あやはしの方もきれいでした

海中道路
海中道路を渡って、道の駅「あやはし館」で休憩したのですが、そちらからの海もとてもきれいでした。

あやはし館からの海

あやはし館からの海
きれいな海にすっかり癒されてしまいました。

うるま市方面にドライブに行くご予定があるかたは、ぜひ干潮時と夕方前の時間を狙って行ってみてください。よい景色に出会えますよ。

私が撮影に使っているカメラ

オリンパス OM-D E-M1

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

みなみのひげ
みなみのひげ記事数 252本
南の島のヒゲ系ウェブデザイナー。風景とオカヤドカリ写真家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?