こないだ植えたチューリップの芽がぁ〜〜〜・・・・!!!!【瀬底の土地】

記事を書いたひと
みなみのひげ
みなみのひげ
沖縄移住してニット帽かぶって生きてるヒゲ。個人メディア運営者。

瀬底の土地のことについては、こちらからお読みください。

先日、瀬底の小さな畑にチューリップの球根を植えました。

私の手違いにより、愛しの球根ちゃんたちにカビを生やさせてしまったので、はたして無事に芽が出てくれるのか心配..。

植えてからしばらくして様子を見に行ってきました!

スポンサーリンク

チューリップは無事に芽を出してくれているだろうか?

@瀬底島。

瀬底島
先々週くらいの寒さのピークがやわらぎ、(チューリップを見に行った現在)沖縄は2月ながらも春の陽気になっています。

瀬底のこの土地も、あたたかな日差しと、ざざーんと聞こえる波の音が非常に心地よいです。いい気持ち〜。

さてさて、チューリップ達の様子はどうなっているでしょうか..?

畑の方へ芽を向けると..。

芽がぁ〜〜〜〜〜・・・

畑

チューリップの芽

チューリップの芽

出たぁ〜〜〜〜〜!!!!

やった..!
よかったぁー

なんとか、チューリップたちは芽を出してくれたようです。ありがたやー!

伸び始めている
温かいからなのか、いくつかのチューリップは、もうすでにぐんぐんと伸び始めているようにも見えます。

芽吹きを見るのは、とても嬉しいですね。
心に優しさが流れ込んで来るようです。
落ち込んだりもしたけれど、私は元気ですってね。

枯れた球根

▲カビのせいか枯れてしまった球根も2つ..

ただし、すべて芽吹いた訳ではなく、2つばかり枯れて外に出てきてしまったものもありました。カビのせいかなー、あぁ..。申し訳ないことをした。

雑草
チューリップと一緒に、やっかいな雑草も芽吹きはじめてきました。まだ小さいので、こいつらは手作業で引き抜きます。

かたや芽吹いたのを喜んで、かたや邪魔だと引きぬいて。土いじりをしていると、なんとも言えぬ人の業を感じます。まぁこれも土いじりで大事なことなのかもしれないですね。

波の音を聞きながらひとり畑をやっていると、人は哲学的になるのかもしれない。かっこいいな、自分..。もう一回言っとこう。

波の音を聞きながらひとり畑をやっていると、人は哲学的になるのかもしれない。

あっという間に咲くかもしれない

チューリップの芽

▲たけのこのようなチューリップの芽

いやぁとにもかくにも、芽が出てくれて嬉しいです!チューリップおじさんは幸せな気持ちになりました。

しかし、この伸びようだとあっという間に花が咲きそうだな。

1ヶ月くらいで花が開いたなんて情報もネットで見かけたし、来月の今頃はもうチューリップが咲くかもしれないな..。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

スポンサーリンク