ドラゴンフルーツは「つぼみ」も食べられる!沖縄では炒めものや天ぷらがおいしい

記事を書いたひと
みなみのひげ
みなみのひげ
沖縄移住してニット帽かぶって生きてるヒゲ。個人メディア運営者。

先日、ファーマーズマーケットでこんなものを見つけました。

ドラゴンフルーツのつぼみ

じゃーん!
これドラゴンフルーツのつぼみです!

一般的にドラゴンフルーツはトロピカルフルーツとして、熟したものを楽しみますよね。

▼ドラゴンフルーツ

まさかドラゴンフルーツのつぼみも食べられるとは知りませんでした。

こりゃあ亜熱帯な食べものだぜ

スポンサーリンク

ドラゴンフルーツのつぼみは「おかず」として食べる

こちらがドラゴンフルーツのつぼみ。

ドラゴンフルーツのつぼみ

竜の鱗のよう
さすが「ドラゴン」とつくだけあって、竜のウロコのような葉っぱ?花びら?が。

ドラゴンフルーツのつぼみを2つに切る
半分に切ると中はこんな感じ。

なんでしょうね、花の花柱(かちゅう)っていうんですかね? ホワホワしたのがいっぱい詰まってます。
うーんこれはまた。おいしいのかなぁ!笑

ドラゴンフルーツのつぼみ

▲手に持つとこれくらい。つぼみといっても意外と大きい

ドラゴンフルーツのつぼみはフルーツとしてではなく「おかず」として食べます。沖縄では「青パパイヤ」もおなじような感じで、パパイヤチャンプルーにして食べますよね(←おいしいです)。

味はオクラのような感じで、粘り気があっておいしいのだとか。レシピをクックパッドで調べてみると、おぉ、ありますあります。

天ぷらや炒めものがメジャーなようです

というわけで、今回はお昼ごはん用にサクッと炒めものにしてみました。

ドラゴンフルーツのつぼみの炒め物

▲ドラゴンフルーツのつぼみを適当に切って、ソーセージと炒めただけのもの

ドラゴンフルーツを炒めていると、たしかにオクラのようなネバネバ感が出ました!そして、けっこういい匂い。

一口食べると..。

あ、ネバネバ
そしてなんか、アスパラっぽい味だ!

ふつうにおいしいです。毎日食べる系のおかずに使える味。

オクラのネバネバと、アスパラっぽい味

これがドラゴンフルーツのつぼみの味でした。
名前のインパクトと反比例した健康的な味。意外すぎる。もっと火を吹いたりMP回復したりするのかと思ってました。そしてたしかに、天ぷらに良さそうですね。

ドラゴンフルーツの名前がついてなければ、ぜんぜん気がつかず、普通のおいしい野菜として食べてしまいそう。

6月くらいに見られる野菜?意外と貴重かも

ドラゴンフルーツのつぼみ
沖縄に住んで4年経ちますけど、ドラゴンフルーツのつぼみなんて初めて見ました!

珍しいのかな?
調べていると時期が限られているといった情報も見かけたので、6月くらいにだけ出回るのかもしれません。

味はけっこうおいしいので、もし見かけた人はぜひトライしてみてくださいね。

天ぷら気になるなぁー。
次は天ぷらかなぁー。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

スポンサーリンク