電子書籍オリジナル沖縄移住BOOKはこちら

きびしかった両親に「結婚」と「沖縄移住」を報告。親の反応は?

沖縄移住後の結婚

結婚と移住が同時に決まったので、両親へ報告が必要です。

わたしは沖縄移住で一番の難関は、仕事でもなく、お金でもなく、父親だと思っていました。

うちの父親はそれはそれは厳しくて。
当時、彼氏とは4年ほど付き合っていましたが、父に「彼氏がいる」と伝えたのも結婚が決まる半年前でした。

もちろん、沖縄のおの字も父はまだ知りません…

スポンサーリンク

まずは初級編。母に報告

母に結婚報告

母には以前から「彼氏が沖縄に移住したがっているんだよね…」と伝えていたので、報告がしやすかったです。

たしか結婚と沖縄移住を伝えたときは、「おめでとー!でも、さみしー!」と離ればなれになることを寂しがっていました。

「2人なら楽しく暮らしていけそうだね」と暖かく、応援してくれてひとまず安心。

母も父には沖縄の話題は一度も触れてこなかったので、父親の反応を心配していました。

ラスボス、ついに父親に報告

父に移住を報告

父親に報告しなければ、移住の話は進まないと意を決して父の部屋へ。
そのときの父親との会話は今でも覚えています。

お父さん、話があるんだけど…

父「なんだ」

前に彼氏がいるって言ったじゃん?
結婚することになって…

父「そうか」

それで彼氏は沖縄に住みたいって小学生からの夢があって、沖縄で暮らそうと思うんだ

父「沖縄って、なんで沖縄なんだ!?」

父は思いもしなかった沖縄にここで少し慌てていました。

父「仕事はどうするんだ?生活はどうやってしていくんだ!?」

仕事は、沖縄行ってからお互い探します。
そのために2人で少し貯金もしたから、大丈夫。

父「いつ行くんだ」

お父さんにはなかなか伝えられてなかったから急だけど…
2ヶ月後を考えているよ

父「そんな簡単に行かないと思うけど…。
でもチャレンジするなら若いうちがいいから、いいんじゃない。
今度彼氏を家に連れてきなさい。」

まさかあっさり親の許可がおりる

なんと父の許可もあっさりもらえちゃってなんだか拍子抜け。

父には「仕事も決まっていないで、せめて仕事を決めてからにしなさい」って言われると思ったのですが、応援してくれました。

思いもよらない発言に泣きそうになりながら、父の部屋をあとにしました。

次なる報告先は、会社です。

会社に「退職」を伝えた時の話」へつづく。

記事を検索
シェアする