CHECK沖縄移住の電子書籍ができました!

沖縄移住で仕事をやめる。会社に「退職」を伝えたときの反応は?

会社へ退職の報告

両親への報告も無事にすみ、次は会社への報告をしなければいけません。私は会社へどのように報告しようか悩みました。

スポンサーリンク

沖縄移住(退職)を会社になんて伝えよう?

なぜなら・・・

  • ただでさえ忙しい時期で人手が必要
  • 退職は2ヶ月後にしたい
  • まだ両家顔合わせも終わっていない
  • 2人とも仕事が決まっていない状態で移住する

会社に伝えにくい内容のオンパレードで、一体どこまで伝えるべきか…。

会社にはこう伝えることにした

なにもしなければ物事は進まないので、とりあえず方針を決めて動くことにしました。

  • 退職報告はなにがなんでもする!
  • 迷惑は少なからずかける。誠心誠意詫びる
  • むやみに心配をさせることは言わない

会社に「退職」を伝えてみた

伝えたタイミング

腕時計の買取

寿退社であれば、両家顔合わせが済んでから会社に伝えるのが一般的だと思います。
万が一、両家の賛同が得られず破綻に…なんてことも考えられなくもないですからね。

でもわたしたちには、両家顔合わせが終わるのを待っている時間がなかったので、両親に許可をもらった数日後には上司に伝えました。

早く伝えなければ、新しい人を採用する時間がその分なくなってしまい、会社にも迷惑をかけるのがわかっていたので…。

会社の規定としては、1ヶ月前までに「退職」の旨を伝えれば、問題ないことは知っていました。
しかし、1ヶ月前にいきなり辞めれば職場で大混乱が起こることが予想されます。

なので、退職する2ヶ月前に伝えることにしました。

会社に伝えた内容

あまり正直に伝えすぎてもむやみに心配させてしまうだけなのは目に見えていたので、一部脚色することに。

結婚することになりました。
相手の仕事先が沖縄に決まっていて、沖縄へ移住します

実際は仕事を決めずに沖縄に移住しましたが、会社にはみなみのひげの仕事はすでに決まっていることにしました。

退職を伝えた時の会社の反応

上司の反応

まずは直属の上司に報告。

わたしの部署は女性しかおらず、上司も女性です。

私「結婚することになり…」
上司「えっ!?」

私「沖縄に引っ越すことになりました。」
上司「えええぇっ!?」

とても驚いていました。
一度も沖縄の話は伝えたことがなかったので、当たりまえですが。

人手不足でただでさえ忙しい時期。
でも上司からは真っ先に「おめでたいことだね。おめでとう!」と仕事の話は置いといて、祝福してもらえました。

きっとこういう時って上司の器がわかる時なんだなと、ダメな部下ながら心底思いました。

その後は採用活動や送別会の準備、引き継ぎなど、会社の方々に色々迷惑をかけつつ、希望退職日にやめさせてもらいました。

社長の反応

社長に退職を報告

上司に伝えたあとは、上司から社長へ伝えてもらいました。
出張へ言っていた関係で次の日に社長に呼び出され、「おめでとう」と言われました。

その後は「いつまで働ける?」や「沖縄で何するの?」など聞かれました。

印象に残っている一言は、

「寿退社の場合は、とくにみんなから祝福して辞めてってもらいたいから、本当はもっと余裕を持って伝えた方がいいよ」

ごもっともですね。
自分でも2ヶ月後は急だと思いましたが、そのタイミングを逃したらズルズル先延ばしになる気がしたので…

会社には迷惑をかけましたが、結果としてこのタイミングで辞めてよかったと思っています。

でもおすすめはしません!

退職日も決まって、わーい!

退職日を希望する2ヶ月後に設定してもらえました。

ただ、有給休暇を全部は消化させてもらえず、仕事も移住前ギリギリまで働くことに…。

引っ越しの準備や物件探しを仕事と並走してやるのは本当に大変でした。

なので、もしこれから退職をお考えの方には、余裕あるスケジュールをオススメします。

不動産担当者と実際にあった、奇跡のような話」へつづく。

シェアする
閉じる