移住費の足しに!家にあった不要品を売りに行ってみた

スポンサーリンク

ピノ子です。今までの話をまだお読みでない方は、「私たちの移住体験談」のピノ子体験談よりお読みくださいませ。

不要品を沖縄移住費にあててみる

無事に家を契約できたので、次は引っ越しの準備を進めることに。私は26年間実家で暮らしていたので、定期的にフリマをしていたとはいえ不要品が結構ありました。

不要品の目玉商品

こたつ

1〜2人用のこたつテーブル
ほとんど物を置いているだけだったので、こたつとして使われたことは5回くらいしかありません(笑)

モニター付きDVD

モニター付きDVDプレーヤー
こちらも家族が入院した時に「暇だから」という理由で買ったきり、出番がなくなってしまったもの。

dvdプレーヤー

DVDプレーヤー2つ
どんだけDVDプレーヤーが好きなんですかね。この2つ以外にもう1つあったDVDプレーヤーは沖縄に持ってきました。

ミニプロジェクター

ミニプロジェクター
使用回数はわずか2回!部屋を暗くして映画をみました。なかなかの美品です。

ほかにもたくさんの不用品たち

全身鏡

全身鏡

iphoneスピーカー

iphoneスピーカー

iphone用スピーカー(クッション付き)

iphone用スピーカー(クッション付き)

車がいっぱいになる

不要品を車に積み込んでみたら、コンパクトカーではいっぱいになってしまいました。

不用品で車がいっぱいに

不要品を処分

不要品でいっぱい
これだけの量を持って行けば、金額も期待できます。

まずは古着屋さんへ!

もう着ないであろう服たちはゴミ袋2袋分。

古着

実家から10分ほどの古着屋さんに持って行き、

査定を待つこと10分。

査定金額は、

450円!

暑い時期に沖縄では着ないであろう冬服を中心に売ったとはいえ、安すぎる…(涙)
でももういらないので、仕方なく450円で売却。

続いてリサイクルショップへ

リサイクルショップへ

次は、地元にある小さなリサイクルショップへ!以前、母がちょー古いスピーカーを売ったら、意外と高値で買い取ってくれたときいたので、そこに行ってみることにしました。

そして目玉商品などをみせたところ、

査定金額は、

1,500円!

あまりの安さに衝撃を受ける

私ってガラクタばかりを持っていたの…とショック!でも絶対こんな安いわけない!と思いつつも、こたつなどをもう店内に運び入れてしまっていたので、今更引き返すわけにもいかず…。

「ミニプロジェクター」と「モニター付きDVDプレイヤー」は、「その金額なら持って帰ります」と言ったところ、

「じゃあ残り全部で1,000円」と言われました。
ということは、ミニプロジェクターとモニター付きDVDプレイヤーは2つで500円の価値…。

DVDとCDはあってもなくても値段が変わらないというので、こちらも持ってかえることに。

あまり納得がいかなかったけど相場がわからないので、全部で1,000円で買い取りしてもらいました。

次はブックオフへ!

bookoff

先ほどあってもなくても同じと言われたDVDとCDそれぞれ5枚くらいと、5冊くらい抜けているスラムダンクの漫画、その他単行本を持ってブックオフへ。

査定金額は、

2,665円!

まさかのブックオフで今日1番の高値がつきました。

内訳は、
スラムダンク2,000円(全25巻ほど)
単行本 100円×2冊
単行本 10円×6冊
DVD 245円
CD 300円

ほとんどスラムダンク!笑

次はチェーン店のリサイクルショップへ!

チェーン店のリサイクルショップへ

地元にある小さなリサイクルショップから持ち帰った「ミニプロジェクター」と「モニター付きDVDプレイヤー」をチェーン店のリサイクルショップへ持って行きました。

査定額は、

3,150円!

2つで500円といわれた品でしたが、お店を変えるとこうも値段が違うみたい。始めからこっちで売っていれば…。

不要品を売った総額

家にあった不要品をすべて買い取ってもらい、総額7,265円!
私の部屋に眠っていた大量のものたちは、LCC航空券の片道代(成田→那覇)の足しになったくらいでした。(1万5,000円くらいを期待していたので、希望金額には届かず・・・)

宅配買取を使って手間を省けば良かった!

引っ越し準備で忙しいときに、不要品を買取してもらうために何店舗も回らなければいけなかったのが、結構大変でした。
よくよく考えてみたら送料無料のネット宅配で買取してもらえるサービスもあるので、それを上手く活用してみてもよかったかなと思いました。

宅配買取サービス

不要なものはなるべく処分して、引っ越し代を節約しましょう!

ゆうパックで沖縄まで引っ越し」へつづく。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

ピノ子
ピノ子記事数 303本
みなみの家の数字・SEO担当。シンプル生活と節約の研究家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?