沖縄移住するには、手に職はあった方がいいの?【沖縄移住のお悩み相談♯2】

スポンサーリンク

沖縄移住のお悩み相談
不定期で始まった、沖縄移住のお悩み相談
第2回目は、「沖縄移住するのに、手に職はあった方がいいのかどうか」についてのご相談をいただきました。

沖縄移住を考えたときに、仕事問題は心配になりますよね。
相談いただいた内容について、自分たちなりに回答していきたいと思います。

沖縄で暮らすためには、手に職があった方が移住しやすいですか?

今回のご相談はこちら。

現在東京のIT企業で働いています。
30歳を迎えるにあたり、忙しく生きる東京での生活をこのまま続けるか悩んでいた時に、サイトを見つけ、感銘を受けました。

現在Webのお仕事をされていらっしゃるということですが、沖縄で暮らすためにはWeb系のような手に職がある仕事のほうが移住しやすいでしょうか?

年齢がみなみのひげと同い年で、東京のIT企業に勤めていらっしゃる方からご相談をいただきました。「手に職」があったほうが移住しやすいかどうか。なるほど気になりますよね。

今回も自分たちが考える沖縄移住と仕事について話してみたいと思います。

手に職はあった方がいい?

手に職がある方が沖縄移住しやすいかどうか。

業種にもよるけど、専門職での求人は結構多いかな。

薬剤師とか、エンジニアとか、よく見かけるね!

技能職は人手が足りなくなりがちな印象。全国的にそうなのかもだけど。

そもそも、転職するにも手に職や資格があった方が仕事を見つけやすいね。

沖縄で仕事を見つけやすい職種の記事書いたよね?(棒)

これですね(棒)→沖縄に移住しても、仕事が見つかりやすい8職種

PRやね笑

すみません笑

これを見ると医療系、多いね。

医療は全国どこでも必要だから、やっぱり仕事の口はあるみたい。

確かに沖縄移住した人に出会うと、医療系の人が多い印象がある。

医療職、最強説!笑

沖縄のIT企業の給料が上がっている?

そういえば沖縄のIT関連の給料が上がったってニュースあったよね。

このニュースのこと?→県内月収16万1575円

そうそれ!IT/コンピューター関連で月収19万6974円

観光業界は、6・4%減の14万5326円で最も高い減少率・・・

<補足>
「IT関連やコールセンターは一昨年から昨年にかけ、契約社員から正社員登用の動きが多かった。そのため、月給も上がっているのではないか」と予想されるようです。

そういえば、移住者でWeb系の人にもよく会う気がするよね!

自分たちがWeb業者だからじゃない?

あ、確かに笑

でも給与の伸びもあるし、盛り上がってはきているのかな。

Webでいうと、手に職もそうだけど、ウェブディレクターが欲しいって話をされるよね。

確かに!ちょこちょこウェブディレクター探しする人を目にするね笑

沖縄ってゆったりしているの?

沖縄ってゆったり働けるイメージあるけど、実際は違うってよくいうよね。

求人票みても、給料は安いし、サービス残業だったり、祝日休みなかったり。雇用条件は東京の方が良かったと思う。

実際、沖縄に移住しても、毎日遅くまで働いてる人も多いもんな。

仕事に関しては「沖縄=のんびり」の方程式は当てはまらなそう。

そうね。まぁ仕事にもよるのかな。
こないだそのへんで話した地元のおっちゃんは、”沖縄は仕事のんびりでいい”って言ってたし笑 なんの仕事かわからんが。

沖縄も経済成長しているし、だんだん仕事の質は都会みたいになっていくのかもね。

東京に疲れて移住したら、沖縄で仕事してさらに疲れる..。ちと切ない。長期旅行とかのが休むにはいいのかもね。

でも沖縄は、休みの日に海をボーッと眺めたり、オフの場所がすぐ近くにあっていいよね。

それは圧倒的にいいね!
休みの日に南国ビーチでのんびり出来ちゃうとか最高すぎる。

結論!

結論!手に職があると、移住はしやすい。

特に医療系は強い!ウェブは、、たぶん強い!笑

ただし沖縄の雇用条件は、東京に比べたらよくない。

のんびり仕事って感じにはならないけど、休日にビーチはすごい贅沢!

って感じですかね?

これでいきましょ。

読者から寄せられた声

記事の公開後に寄せられた、読者の方からのコメントをまとめました。

私はあった方が仕事見つけやすいと思います。
東京からネイリストで沖縄移住しました!

医療系の仕事が多いといっても、検査技師は別。
沖縄県南部ならそれなりに求人はある。県立も大手病院も南部に集中してる。
北部はエコー経験者が有利。それでも1〜2件ぐらい。というか、検査技師いる病院が県立北部ぐらい?

求人でみると、南部>中部>北部の順に求人が多い印象。

※読者の声は、読みやすいように一部を改変しています

沖縄移住の相談窓口を受付中です

こんな感じでゆるく沖縄移住の質問について回答しています。

沖縄移住の相談・質問がある方は、@okinawa_hack(Twitter)、沖縄移住ライフハックFBページ(Facebook)、お問合わせフォームからお願いします。

※相談内容・件数などによっては回答できない場合もあります。ご了承ください。
携帯アドレスでのお問い合わせは、PCアドレスの受信設定を確認後に、お問い合わせいただけますようお願いいたします。

▼私たちの体験談・生活、仕事、お金のことなど、沖縄移住に関する情報は、すべてこのページにまとめてあります。
沖縄移住ページ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

ピノ子
ピノ子記事数 287本
みなみの家の数字・SEO担当。シンプル生活と節約の研究家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?