CHECK沖縄移住の電子書籍ができました!

家に入った羽アリを簡単に捕まえる方法

沖縄では、夜に部屋の窓を開けていると羽アリが入ってきます。網戸をしていても、小さな穴を通りぬけ、電気を求めてやってきます。
1匹くらいならまだいいのですが、軍団で家に入ってきた時は、悲惨です。30匹以上は家に入ってしまいます(泣)

そんな厄介な羽アリが家に入ったときの対処法を紹介します。

スポンサーリンク

用意するもの

家に入った羽アリを捕まえる方法

カーペットのゴミをとることができる、「コロコロクリーナー」。正式名称は不明です。

羽アリを簡単に捕まえる方法

蛍光灯にたかっている羽アリを捕まえる方法

羽アリは蛍光灯にたかりやすいです。軍団で家を訪問してきた場合は、すごい量の羽アリが蛍光灯周辺を飛び回ります。飛び回っている羽アリを捕まえるのは至難のわざです。

電気にたかるたかる羽アリを捕る方法

しかし、コロコロがあれば、飛んでいる羽アリも簡単に捕まえることができます。粘着テープを利用して、飛んでいる羽アリをアタックする気持ちで、コロコロを振りかざしてみてください。粘着テープのところに、羽アリがくっつき、捕まっているはずです。

壁にとまっている羽アリを捕まえる方法

壁にいる羽アリを捕まえる方法

壁に羽アリがいる場合は、カーペットにある髪の毛を取るのと同じ要領で、コロコロします。そうすると、羽アリを捕まえることができます。羽アリがつぶれて少しグロい時もあるので、ご注意を!
※塗装が剥がれないように注意してください!

それでも捕まえることができない場合

ゴキジェット

コロコロでも捕まえることができない場合は、もう奥の手を使うしかありません。
殺虫剤スプレーです。我が家には、ゴキジェットしかないのでゴキジェットを使用しています。
殺虫剤を飛んでいる羽アリにむかって噴射します。くれぐれも自分にかけないように注意してください。また、体内に吸い込んでしまうと体によくありませんので、なるべくタオルを当てて使用するようにしてください。

殺虫剤でもダメな場合

それでも捕まえきれない場合は、夜があけるのを待ちましょう。光がなくなると、自然と外に飛んで行くのか、いなくなっていることが多いです。
羽アリが家に入った際は、試してみてくださいねー。

▼追記
掃除機で羽アリを吸うというのも意外と使えます。お試しあれー!

関連「羽アリの侵入を防ぐ方法」を実践して、快適な夏の夜を!

シェアする
閉じる