×閉じる
わりと好評『みなみの家の沖縄移住本』

沖縄移住の家探しは、何ヶ月前に行くのが良いか?

記事を書いたひと
ピノ子
ピノ子
沖縄移住して夫婦ブロガー5年目。主婦目線で、沖縄の生活情報をアレコレ発信してます。
沖縄の物件見学にいく時期

物件見学ってワクワクしませんか?
私は26年間実家暮らしだったので、沖縄での物件見学が初めてで、とてもワクワクしたのを覚えています!
初めてだったからこそ失敗したこともあるので、気をつけた方がいいことをメモとして残しておきますっ。

スポンサーリンク

私たちが物件見学した時期

家を決めるまでに2回沖縄へ物件見学に行きました。

1回目:沖縄旅行のついでに1日物件見学(移住1年前)
2回目:3日間の物件見学(移住2ヶ月前)

家を建てる妄想

1回目は、旅行がメインだったので物件は3つしかみれませんでした。ただ、住むエリアの候補を決めることができたので、1日だけでも物件見学をしておけたのはよかったです。

2回目は沖縄移住をする日から逆算して、2ヶ月前くらいがいいかな?と思い、来沖しました。二人とも仕事をしていたので、休みを合わせられた時期というのもあります。

経験してみて感じた、物件見学の最適な時期

1ヶ月前の物件見学がちょうどいい

私たちは、移住する2ヶ月前に家探しにいきましたが、「行くのにちょっと早すぎた」と反省しました。というのも、家を契約しても住みだせるのが、2ヶ月後だからです。私たちが契約した物件は、申し込みをしてから2週間で、家賃が発生してしまいました。

家を気に入っていたし、ほかの人に取られてまた物件を見に行くお金ももったいないから…という理由で仕方なく、住んでもいない家賃を1ヶ月以上払うことに…。
結局、仲介業者さんが気をつかってくれてなんとか半月分に調整してくれたのですが、これはあまり一般的なケースではないようです。

なので、余裕をもっても1ヶ月前に物件を見に行くのが、お金の負担を減らせていいと思います。

3〜5月は引っ越しのピーク

3〜5月は引っ越しピーク

新年度の前後は、沖縄でも引っ越しのピークです。私たちも4月に物件を見にいきましたが、僅差で物件を取られてしまったことがあります。

夏になると、家賃が下がるという不動産業界の噂もありますので、急いでいない場合は、ピークの時期を避けて移住計画を立てるのが良いと思います。

営業日にも注意

本土であれば、不動産屋さんは水曜日休みで日曜日も物件見学ができるところが多いです。しかし、沖縄では日曜日休みなところが意外とあります。

1回目に物件見学にいったのがゴールデンウィークだったのですが、不動産屋さんが休みであまり物件をみることができませんでした。
そのため、営業日を確認してから、沖縄行きの航空チケットを取った方が安心です。

ほかに物件探しで工夫したことを、「沖縄の物件を“短期間”で、“効率よく”探す方法」で紹介していますので、参考にしてみてくださいー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

スポンサーリンク

関連記事