セブンイレブンがついに沖縄進出?2〜3年の出店を目指し交渉中だそうです

セブンイレブン沖縄進出
セブンイレブンが唯一ない、沖縄県。
2015年10月にセブンイレブンが鳥取県へ進出したことで、出店していない県は沖縄だけになったようです。

そんな沖縄県に、「セブンイレブン進出か!?」とざわつくニュースが飛び込んできました。

スポンサーリンク

セブンイレブン、2〜3年以内の出店を検討中

沖縄タイムスによると、沖縄への2~3年内の出店に向け、県内の企業と交渉中であることが伝えられています。

コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパンが、国内で唯一の空白地である沖縄への2~3年内の出店に向け、県内の複数企業とフランチャイズ契約などの交渉を進めていることが28日までに分かった。

引用:セブンイレブン“唯一の空白県”沖縄進出 2~3年内目標に複数企業と交渉

あれ?でも2年前にも「沖縄進出か!?」とか言ってなかった?

ふむ、確かに調べてみると、2014年に沖縄進出の検討段階へ入った際に、「ついに沖縄進出か」と盛り上がっていました。

セブンイレブンがついに沖縄出店か!?沖縄のコンビニ事情がおもしろい – NAVER まとめ
セブンイレブンがついに沖縄に出店への動きを本格化しているみたい。

そして2年後の現在、「2〜3年以内の進出を考え、交渉中」ということのようです。
少しずつ沖縄進出に向けて、話が進んでいるみたいです!

現在の沖縄のコンビニ事情

  1. 沖縄ファミリーマート(269店舗)
  2. ローソン沖縄(191店舗)

沖縄にあるコンビニは、ファミリーマートとローソンの2つ。
現在は、ココストアもありますが、2016年度中にファミリーマートと経営結合することが決まっています。

コンビニの選択肢として、ファミリーマート・ローソンだけでなく、セブンイレブンも増えくれると嬉しいですよね。

セブンイレブン進出すると、こんなところが嬉しい

セブンイレブンが進出することで「どんな嬉しいことがあるのか」考えてみました。

個人的には、おいしいと評判のセブンプレミアムの食品が食べられることが何より楽しみです。(特に、つけ麺がおいしいって噂!)

セブンイレブンの略称って何が多いのだろう?

沖縄の進出とまったく関係ないですが、大学時代、出身地が違うメンバーで話しているときに、「セブンイレブン」の略称が異なることがわかって面白かったです。

ちなみに、みなみのひげ(千葉出身)は、「セブン」派。
私(埼玉出身)は、「イレブン」派だったのを、呼びやすい「セブン」に変えた人です。

一般的な略称を調べてみたら、「セブン」に加え、関西方面では「セブイレ」と呼ぶ人もいるのだとか。セブイレ・・・初耳です。

沖縄ではなんと呼ばれるようになるのか、気になりますね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

ピノ子
ピノ子記事数 304本
みなみの家の数字・SEO担当。シンプル生活と節約の研究家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?