CHECK沖縄移住の電子書籍ができました!

与那原町のここが変わった!久しぶりに訪れた東浜の変化をまとめました

わたし、与那原町に住みたい!

3年前、初めて与那原町に訪れたときに、一目惚れしました。

夫との喧嘩の末、手にした与那原町の住まい。
それから引越しをしましたが、沖縄生活の半分を過ごした、懐かしの与那原町を久しぶりに巡ってみることにしました。

1年半離れていただけでも、住んでいた頃とは変化があったので、与那原町(東浜)の現状をご紹介します。

関連沖縄移住するのに「与那原町」がおすすめなワケ

スポンサーリンク

1年半前とはここが違う、与那原町

きらきらネームが変わった

まず最初に衝撃的だったのが、きらきらビーチの改名。
今まで「西原きらきらビーチ」の文字で、文字通りキラキラなネームでしたが・・・

きらきらビーチ
現在は、「クリード西原マリンパーク」に変更され、ちょっと歯医者っぽいネーミングになっています。

キラキラビーチの名前が変わる
よく見てみると、「きらきらビーチ」の名前は一応残っているようです。ビーチは「きらきらビーチ」で、その周辺の総称が「クリード西原マリンパーク」なのかもしれないですね。

ちなみに、「クリード」は管理会社の名前から来ているとか。

関連【ビーチパーティー】西原きらきらビーチで近所の人たちとBBQしてきた!

マンションのラッシュ建設

東浜のマンション建設
引っ越す前に、埋立地の川沿いに「マンションを建てているなぁー」と思ったら、一気に10棟くらいが建ちました。さすが県内の人口増加率No.1、与那原町!(2015年)

与那原の分譲マンション建設予定地
さらに、空きスペースは、分譲マンションの建設予定地に。
与那原の東浜は人気エリアながら分譲マンションが少なかったので、建設されたら、すぐ埋まるほど反響がありそう。

いやぁー、それにしても東浜の発展が著しい!

ようやく完成!信号機のない交差点

信号機のない環状交差点
糸満市に引き続き、与那原町にも、環状交差点が完成しました!
環状交差点とは、信号機がなく、時計回りに進んでいきます。

場所は、上記で紹介した埋立地の川沿いです。
ずーっと工事していて、工期が伸びに伸びて、まだかまだかと待っていましたが、ようやく出来上がったようです。

実際、車で走ってみましたが、サークルが小さすぎて、走りにくい気がしたのだけど、環状交差点ってこんな感じなのかな。
現在は2方向のみですが、4方向からつながったら、上手く走れるのかちょっと心配です。

ただ、与那原東浜から板良敷・南城市方面へ橋もかかったことで、アクセスがよくなり、便利になったことは間違いなさそうです!

東浜の中心的存在、A&W

与那原のA&W
東浜に、沖縄で人気のハンバーガーショップA&Wがオープンしました。
マリンプラザあがり浜の駐車場入り口に建っており、存在感があります。なんだろ、A&Wからひしひしと感じる、東浜の主役感。

マリーナがオープン!

与那原マリーナ
きらきらビーチ沿いには、与那原マリーナがオープンしました。
どうやらここは、船舶をもっているかたが預けておける、いわば、船の駐車場です。なんかもう別世界。

写真のような大型船が何度か留まっているのをみかけるので、どなかたかの所有物なのかしら?

女子大学が開校!パーラーもできたよ

女子大学が開校
こちらも引越し前にずっと工事していた、沖縄女子短期大学。すっかり開校しておりました。

与那原のパーラー
大学の向かいには、女子大生向けのお店、「にじいろきらり」という雑貨&パーラーのお店が!
大学ができる前はラーメン屋さんがオープンしていましたが、女子大ができてお店の系統が変わりましたね。入ってみたいお店でした。

MICE施設ができたら、さらに変化しそうな与那原町

与那原町の東浜は、MICE施設の建設予定地に決まっています。今はまだ建設予定地のきらきらビーチの目の前は空き地ですが、そこに大型施設が建設されたら、一気にまた街の雰囲気が変わっていきそうです。

一目惚れして沖縄で最初に住んだ場所だからこそ、引っ越した後も、与那原町の動向が気になっています。

いつかまた住みたいものだ。

関連沖縄移住するのに「与那原町」がおすすめなワケ

シェアする
閉じる