強すぎる沖縄の雑草にリベンジ。大人5人で再び、草刈りに挑んできました!

7月某日、AM9:00。
美ら海水族館近くの瀬底島に、大人5人が集められました。

瀬底島の草刈りにチャレンジ

そうです、今回も草を刈るためです。

前回までのあらすじ

ひょんなことから知人に瀬底島の土地を使わせてもらえることになった、みなみの家。
まずはやれることからと、前回、草刈機を持って草刈りにチャレンジ!しかし、沖縄の草の強さに悶絶。
なんとか2時間草刈りに奮闘し、土地の5分の1、草を刈り切ることに成功しました。

以前、フリースロー対決をしたナカツカサさんと、週末農業の取材をしたヤマグチさんご夫妻、彼らにヘルプしてもらい、今回は残る5分の4の土地の草を刈るべく、強力な沖縄の雑草たちに立ち向かってきました。

果たして、草刈りは無事終わるのか・・・!?

スポンサーリンク

まずは、前回までの進捗を振り返ってみましょう

5分の1
前回は2時間かけて草刈りしてみた結果、赤い部分が終わりました。
慣れない最初ですし、2時間でこれくらい終われば上出来、上出来。

草がスッキリ

前回の草刈り後の写真

草しかないようなボウボウ具合でしたが、木の周辺を中心に、スッキリしたのがわかりますよね。

ということで、今回はその続きから始めます!

よーし、頑張るぞー!

・・・え、ちょっと待って! ナニコレ!

再び生い茂る沖縄の雑草

めっちゃ生い茂ってますやん

草がスッキリ
これが

再び生い茂る沖縄の雑草
こうです。

キレイになりました
これが

沖縄の草刈りの再生力
こうです。

背がのびた雑草
梅雨があったり、実家に帰省していたりでなかなか来れず、たしかに1ヶ月ぶりの草刈りです。でも、まさかここまで伸びるとは・・・。
沖縄の雑草の生命力を甘く見すぎていました。

前回の努力の成果が!
こんなにも簡単にひっくり返されるとは..。
泣きたい

これさ、ひょっとしてエンドレスで草刈りの記事を書く感じ?

草刈りに来ました→草が生えてました→草刈ります
草刈りに来ました→草が生えてました→草刈ります
草刈りに来ました→草が生えてました→草刈ります
読者が飽きました→PV減ります→でも草が生えてました→草刈ります
あわわわわ…(白目をむく)

ひぃー、辛すぎる!

いやでも今日は5人いるから!
草刈り改め開墾を今日こそ終わらせよう

草刈り記事に終止符を打つため、今回はさらに気合を入れて草を刈っていきますよー!

瀬底島の雑草 VS 大人5人の熾烈な戦い

前回の反省を踏まえるも・・・

以前の草刈りで何がいけなかったって、草刈りを始める時間がよくありませんでした。
14時からと、ちょうど暑〜いタイミングで草刈りをスタートしてしまったばかりに、暑さで思うようにカラダが動かず・・・

そこで、今回は朝9時に集合してみることにしました!
朝に爽やかに草を刈り、爽やかに解散。

よし、これだ!

..しかし。

瀬底島の草刈りにチャレンジ

気合を入れての集合写真。すでに太陽がまぶしい…

・・・・、写真からおわかりいただけるでしょうか。
打ちつけるように、じりじりと肌に降りそそぐ日差し。

どうやら沖縄の太陽はとても早起きのようです。朝9時なんて、日中の太陽と同じ
まったく涼しくありません。くぅー、もっと早起きしてこないとダメなのか。これはまた次回の反省点だなぁ。

そんなことを言っても雑草たちは伸び続けますからね。

覚悟を決めて草刈りスタートです。

それぞれ草刈りに明け暮れる

ナカツカサさん
草刈機講習を一通り行い、まずはナカツカサさんから。

ブイーーーーーーーン!!!

初めて草刈機を使ったナカツカサさん、「草刈り、楽しいっす!」と終始、笑顔を絶やさないナイスガイ(丸メガネ)です。

一方、その頃、ヤマグチ夫妻はというと・・・

木を切る
自分たちよりも背が高い木と格闘していました!

カマで木を切る
カマで木の幹をなんども叩きつけ・・・

木が切れた
木が切れたーーー!!!

これは週末農業で鍛えた技か!
経験者だけあって、行動がとてもアグレッシブ!

幸先のスタートがとてもいいぞ。これはなんだかいけそうな気がする!

しかし、ここでハプニング・・・

草の茎にやられる
どうした、ナカツカサ!

ちょっと鼻血が出てきちゃって・・・

大丈夫ですか!?(ひょっとして熱中症!?)
ちょっと休んだ方がい・・・

いや、雑草の茎が鼻の穴にスポッと入って、クリーンヒットしちゃって(笑)

刺さったんかい!

いやでも、おそるべし沖縄の雑草。
1ヶ月で100cm伸びるだけでなく、鼻の穴に入って出血までさせてしまう凶器だったとは・・・。

みなさま、沖縄で草刈りされる際は、どうか鼻にもご注意ください。

暑さで作業スピードがダウン・・・

水分補給を忘れなく
1時間も経過すると、次第にみんなの顔から笑顔が消え、疲労感が見え隠れしてきました。

それもそのはず。

尋常じゃなく暑いんです!

みんなで持ち寄ったドリンクがあっという間に消費されていきます。

私だって、最初は「よーし、頑張るぞー!」なんて意気込んでいたものの、開始30分以降・・・

暑さで作業スピードがダウン
ずっとこんな感じで、白旗状態。
暑いのなんのって長靴も履いていられないほど!

妊婦であることを差し引いても、室内大好きな私の体力ではまったく役に立たず。

すみませんっ!

次第に草刈り機に慣れ、スピードアップ!

交互に休憩を挟みつつ、(私をのぞくメンバーで)1人ずつ草刈り機で作業を進めます。

草刈機で草を刈る

ブイーーーーーーーン!!!

ヤマグチ夫妻の草刈り

ブイーーーーーーーン!!!

ナカツカサさん

ブイーーーーーーーン!!!

みなみのひげと草刈り

ブイーーーーーーーン!!!

みんな汗だくだくで、黙々と草刈りをし続けます!正念場!

木も草刈機で切る
やっかいな木にも果敢に挑む、ヤマグチさん。 草刈機でもくらえぇ〜!

木も草刈機で切ることができる
おぉ、切れた!

草刈りレベルが上達していて、みんな職人並みになっていました。

(これ、草刈りの依頼くるんじゃないか?)

(断るっ!!!)

3時間、草刈りしてみた結果

今回の草刈り時間は、3時間。
暑い中、本当にお疲れ様でした!

さて、どのくらい作業が進んだかというと・・・

草刈り後
なんと開墾、終了〜!

刈れるところは全部刈り終わっちゃいました!

作業の上達具合がハンパじゃない。中盤から草刈りスピードがすごいことになり、予想以上の速さで草刈りが完了しました!

それでは、(わたし以外のみんなで刈った)草刈りのビフォーアフターを見てみましょう!

草刈り前
ビフォー

草刈り後
アフター

沖縄の日差しの強さ
ビフォー

草刈りしたあと
アフター

すごくないですか?(ドヤ顏)

わたし何もしてないのに、ドヤってしまってすみません。でもそれくらい、すごいことなのです。

正直、朝9時の時点では、「瀬底島まであと何往復したらいいのー。エンドレス草刈りー..」って感じで、気が遠くなっていましたが、まさか2回目で終わるだなんて。思ってもみなかったです。

いやぁー、素晴らしい!
ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました!

草刈りのご褒美は、ビーチへ飛び込む

海 どう?このロケーション
瀬底島のこの土地、何がいいって、ビーチがすぐそこにあるのです。

青空、海、そして、透き通る白い砂浜。
草刈りのご褒美として、この海で存分に涼みます!

海で汗を流す

海でシュノーケリング

白い砂浜ビーチ

瀬底島のビーチ

天国のようなビーチ

草刈りの暑さもすっかり忘れるほどの爽快感!

最高です!

海のおかげで、当初掲げていた「朝に爽やかに草を刈り、爽やかに解散」がなんだかんだ実現できた気がします。

ただね、次の日には、みんなすごい筋肉痛になりましてね。

動けませんでした。

【次回予告】 次は、耕します!

草が生えてくるのを予防
無事、今回で草刈りが終わり、また草が生えないように刈った草をかぶせてきました。
きっとこれで前回のように生えてくることはないでしょう。草刈り編は、これにて終了です。(..たぶん)

次なる予定は、土地を耕します!

土地を貸してくださったオーナーさんも、

お金をかけるのもいいけど、まずはできるところから

ということでしたので、まずは半分を畑にしようと考えています。

何を植えるのかは、まだ未定。

チューリップ植えましょう、チューリップ

またそのくだり!

↑詳しくは「土地が手に入った…!」の記事をお読みください。

まずは畑ができるように耕すぞー!

【募集中】耕運機・クワ・シャベルを貸してくださる方

はい、というわけで、土地を耕すために使う「耕運機・クワ・シャベル」を貸してくださるかたを募集しております。
前回、Twitter経由で草刈機を貸してもらえたことで味をしめ、今回も募集してみることにしました。

もし、中南部で貸してくださるかたがおりましたら、SNSやお問い合わせページから、お声がけください!

瀬底島で通りかかった耕運機
草刈り中に通りかかった、大型の耕運機。「これ持ってるよー」って方も、お待ちしております!

次に瀬底島へ行くのは、7月末。

どんな進捗になるのか、お楽しみに〜!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

ピノ子
ピノ子記事数 304本
みなみの家の数字・SEO担当。シンプル生活と節約の研究家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?