【瀬底の土地】小さな畑にできた(育ちすぎた)オクラの収穫をしました!

先日、モロヘイヤを収穫し、モロヘイヤ飯を作りました。

収穫

▲モロヘイヤを収穫するナカツカサさん

モロヘイヤメシ

▲モロヘイヤ飯。見た目こんなだけどめちゃウマです。→レシピの記事

そこからしばらく瀬底島の土地の音沙汰がございませんでした。
というのも、モロヘイヤの約1ヶ月後、私みなみの家に待望の第一子が生まれ

まめ太郎生まれる

▲息子のまめ太郎(ペンネーム)が生まれる

「わぁめでたい」と新パパ・新ママをやっておりました。
わが子ってなんでか知りませんがかわいいですね。もはや家から出たくない。在宅ワーカー最高。夜泣きで眠れない。オムツかえ放題。

私たちのパパ・ママ生活の様子は、別ブログを立てておりますので、どうぞこちらよりご覧くださいませ。

関連みなみの家の子育て日記

さて、そんなわけでですね。

瀬底の土地オーナーのイラスト

▲瀬底の土地オーナー

イワシオーナーには申し訳ないのですが、頭から「瀬底の土地」のワードが一瞬、消え去りましてね。気づけば、あっという間に2ヶ月経過ですよ。時をかけるみなみのひげですよ。

一応、妻の出産前まで瀬底島の土地へ、ちょこちょこ足は運んでおりました。畑の野菜の収穫がありましたからね。今回は経過してしまった2ヶ月を取り戻すべく、モロヘイヤに続いてオクラちゃんを収穫した話を書いていきます。

スポンサーリンク

実は台風による波かぶりで、畑が壊滅しかけてました

その前にひとつご報告を。

沖縄の夏!
といえば海!..じゃなくて地元民的には「台風」です。

ここ2、3年は直撃が少ないとはいえ、台風が近づけば悪天候になります。それで気づいたのですが、瀬底の土地、海辺にあるので畑に潮水入りの風が思いっきり吹き付けるんですよね。

おかげで9月なかばに、さりげな〜く畑が一度、壊滅しかけました。

枯れた唐辛子

▲葉っぱが全て枯れた島トウガラシ..

潮風で枯れた

▲潮風が吹き付けたおかげで、壊滅しかけているモロヘイヤ

枯れている

▲潮風が吹き付けたところが枯れた模様。

台風が通り抜けて畑の様子を見に行ったら、野菜たちが半分、立ち枯れ状態。この時は、私だけで畑に出向いたのですが、畑でひとり衝撃を受けていました。慌ててテレビ電話。

あ、もしもし、突然ですが畑、壊滅してます

ちょっと意味がわかりません

いや本当、壊滅となっちゃあおしめぇよ!ってなもんで、枯れた畑を見ると、テンションだだ下がり。

そろそろ子どもも生まれて忙しいし、畑の件は、静かにフェードアウトしよっかなーなんて..半分本気で話しておりましたら、ズルズルと畑のお世話も億劫に。

なさけな〜。

しかし、自然というのはすごいもんです。
2週間後、今度はピノ子を連れて壊滅の様子を見せようと畑にいくと、なんと野菜が見違えていたのです!

オクラが、オクラがなったーー!!

▲「アルプスの少女ハイジ」の”クララ”と”オクラ”をかけたのですが、それがわかる人なんて一体この時代にどのくらいいらっしゃるのかわかりませんので恥を忍んでここに解説しておきます。

潮風による半壊を乗り越えて、瀬底の土地に植えた野菜のひとつ、オクラが実をつけているではありませんか!!!

オクラ

すげーー!

9月頭、モロヘイヤを収穫したタイミングでオクラはだいぶ葉をつけていました。

オクラの葉っぱ

▲9月頭のオクラの様子

お、こりゃ来月くらいには実がなりそうだな。

そう思っていたら9月中頃の潮風、半壊事件。

オクラの葉っぱ

▲枯れかけのオクラ

でも今、冷静に写真を見てみるとわかるんですが、枯れた葉っぱの奥の方にある茎や若葉は無事だったんですね!すごいよオクラ!全然、意気地なしじゃない!

オクラ
半壊からあっという間、約2週間で復活を遂げ、オクラちゃんは無事、実をつけることができました。

他の野菜も復活してる

ゴーヤー

▲花を咲かせているゴーヤー

モロヘイヤ

▲モロヘイヤも若葉を伸ばして元気な姿に戻ってきている!


島トウガラシ

▲島トウガラシも葉っぱが出てる!

ローズマリー

▲ローズマリーも元気。つかこいつは潮風受けてもビクともしなかった

すごい!すごいよ、お前ら!涙

いったい、どこからそんなエネルギーが出てくるんだよー!!ぐひひーん泣

本当、スラムダンク31巻の山王工業をとうとう射程圏内にとらえた湘北高校の選手たちみたいです。

野菜たちの強さに感動して半泣き。
畑で蚊に刺されながら、ジーンと来てました。

オクラを収穫しまーす

オクラ

▲オクラの実って上に向いてなるんだ!ロケットみたいでかっこいいな!

オクラを切る

チョキンと。

オクラ収穫

オクラちゃん、収穫です。

ちょっとしたドラマがあったオクラたち。

ありがとう!
元気に育ってくれました!

というか、むしろ育ちすぎてました。

予想外のオチ

流れ的には感動とともにレシピ記事へいきたいところなんですが、潮風にも負けなかったオクラの成長力がすごすぎてハプニング

早速、お家で食べてみようということで、晩ご飯に茹でてみましたところ..。

硬っ!かったー!笑

スジばっかりで噛めない!笑

半分近くのオクラが育ちすぎていて、硬くて食べられませんでした

ウソ〜ん、こんなドラマチックに収穫したのに〜。

一応、ツイートした写真の小さいやつらは美味しく食べることができました!潮風を乗り越えて、元気に育ちすぎたオクラたち。ちょっぴり海の味がしたような、しなかったような。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

みなみのひげ
みなみのひげ記事数 263本
南の島のヒゲ系ウェブデザイナー。風景とオカヤドカリ写真家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?