電子書籍書き下ろした沖縄移住本はこちら→

沖縄の桜「カンヒザクラ」を見に、八重瀬公園へ行ってきました。

はやすぎた桜
日本で一番早く桜が楽しめる場所。そう、それが沖縄県。
1月の終わり、県外にいるときには桜の「さ」の字も思いつかない時分に、沖縄では桜が咲き始めます。

花よりだんごの私ですが、春の訪れを感じるのも大好き!
さっそく桜を見てきました。

スポンサーリンク

沖縄の桜といえば

寒緋桜沖縄で咲くのは寒緋桜(かんひざくら)という桜で、本州で主に見られるソメイヨシノとは種類が違います。
ピンクの色合いが強く、まさに南国の桜といった風情。
ソメイヨシノのやさしい色合いもとっても好きですが、こちらの桜もなかなかいいです。暖かくてしっとりした沖縄の気候とよく合っています。

八重瀬公園桜まつりに行ってきました

さて、桜をみようと沖縄の桜情報を調べてみると、「やえせ桜まつり」というがありました。
場所は八重瀬グスク跡のすぐそばにある、八重瀬公園。車で30分圏内の場所なら気軽に行けるとさっそくピノ子と出発し、桜の様子を見てまいりましたー!

やえせ桜まつり

やえせ桜まつりフライヤー

八重瀬町で行われる、桜のおまつり。公園内に植えられた桜が開花すると、素敵な散歩コースになります。おまつりの期間中はライトアップもやっているのだとか。
今回は昼間の桜を見ようと、明るいうちに行ってきました。

八重瀬公園に近づくと、側道に提灯が飾られていて、なんだかすでにお花見ムード♪
これはこれは、素敵な演出だなぁ、いやーお花見なんて嬉しいなぁー、なんて、ウキウキしながら向かいました。

すると、、

八重瀬公園

ぜんぜん咲いてないやん

それもそのはず、フライヤーに書いてある開催日は2/1(日)です。
まだおまつりに向けて準備をしている真っ最中でした。

ちゃんと確かめてからくればよかった…orz

本当に一足はやかった。。

というわけで、1/22現在、桜はぜんぜん満開じゃないです。
咲き始め1分咲き未満て感じでした涙
きっともう少ししたらきれいに咲き揃うんでしょうね。言葉通りの一足はやい桜でした。。

北から始まる桜前線

なんと沖縄の桜前線、南から北ではなく、北から南に進むのだそうです!
寒緋桜の花が咲くタイミングが、気温の上がるときではなく、下がるときなのがその理由。1月から2月にかけて北部から気温が下がり始めるのを皮切りに、桜が咲いていくんです。

私たちが行ったやえせ桜まつりは、八重瀬公園という本島南部の場所。
ということは、桜が咲く順番は最後の方なんですね。北部に行けばもしかしたら咲いていたのかも。

いやぁ、いそがば回れとはまさにこのことですな。。

せっかくなので公園の様子を

桜はまだ咲き誇っていませんが、せっかくなので八重瀬公園の様子をご紹介します。
園内はきれいに整えられていて、景色もいいし、防空壕や城跡など歴史的に重要なものもあるし、公園としてとっても良いところです♪

桜まつり準備中

公園入り口。2/1に向けてお祭りは絶賛準備中でした。まぁこれを見た時点でうすうす桜が咲いてないことに感づきました涙

八重瀬町を見渡す

公園からは八重瀬町が見渡せます。晴れていたら気持ちいいことうけあい。

白梅学徒隊の軌跡

ここは公園でもあり、城跡でもあり、そして野戦病院の跡地でもあります。戦時中、野戦病院へ出向いた学徒たちの様子が説明されています。

野戦病院の防空壕

野戦病院の防空壕には今も千羽鶴などが置かれていました。桜を楽しむ前に、奥さんと静かに手を合わせました。

階段

公園の階段に、小学生が絵を描いた灯籠が設置されていました!かわいらしいー♪ 夜になったらとっても綺麗そうです。

桜のつぼみ

1/22現在、ほとんどの桜は蕾です。もうすぐいっせいに開花するのでしょうね。

桜の様子

ぽつぽつと咲いていた桜。色がとってもビビッドできれい!

桜、拡大

拡大すればそれっぽくなりました笑 親子連れが桜を見に来ていましたが、我々同様、ちょっと早かったですね汗

切り立った崖

階段を登りきると広場の先に大きな崖!城跡部分なんですかね?ダイナミックな景観です。

城跡本殿跡地

公園のなかには城跡もあります。石垣があったりして、城跡の見学もできちゃいます。

コスモスは満開

公園内のコスモスは満開でした。冬に桜見に来て秋桜が満開って。。季節がちぐはぐすぎる!笑

追記:たくさんあります、沖縄の桜のおまつり

この季節になると、各地で桜まつりが開催されるようです。
個人的に調べた範囲ですが、ご紹介いたします。

沖縄各地の桜まつり

本部八重岳桜まつり

沖縄本島北部にある、本部町の桜まつり。沖縄の桜ですとここが有名どころですかね。
八重岳という山の道にたくさんの桜が咲いて非常にきれいなのだとか。
我々も、八重瀬公園に行かなかったらこちらが行き先候補でした。

今帰仁グスク桜まつり

本部町よりやや東にある今帰仁村。
世界遺産でもある今帰仁城跡に咲く桜を見られる今帰仁グスク桜まつり。
桜の季節ではありませんが、今帰仁城跡には一度だけ行ったことがあります。非常に眺めがよく美しいところでした。

なご桜まつり

第52回 名護さくら祭り – 公益財団法人 名護市観光協会
こちらも北部。名護市のさくら祭りです。名護周辺の北部は、沖縄でも桜が有名な地域だそうです。各地で桜のお祭りをやっているのですね。
こちらは会場の名護公園が高台にあり、海まで見下ろすかたちで桜を眺められるとのこと!海好きの私としては気になります。

なは桜まつり(与儀公園)

こちらはアクセスのしやすい那覇の桜まつり。北部よりやや遅めの開花で、例年ですと2月中旬から桜が見頃だそう。1月のタイミングが合わなくてもこちらで桜が見れます。
川沿いに咲く桜がとってもきれいだそうです♪

やえせ桜まつり

やえせ桜まつり | やえせ観光サイト
そして、こちらが今回行った八重瀬公園のさくら祭りです。きっともうすぐ満開です!

というわけで、桜のご紹介でした。
ご都合のつくかたは、足を運んでみてはいかがでしょう?

シェアする
閉じる