デザイナーが熱くなる「ピクタソン沖縄」に参加してきました!

スポンサーリンク

わーい、やってきましたよピクタソン!

ピクタソンは、「ピクトグラム制作を競う」イベントです。沖縄での開催は今回で2回目。
みなみのひげがピクタソン沖縄に初参加することになり、私も応援&撮影に行ってきました!

ピクタソンの優勝商品は、MacBook Airという太っ腹!(準優勝は、ipad mini!)
みなみのひげになんとしてでもゲットしてもらいたいところです。

ピクトグラムを練習した、その成果はいかに・・・!?

ピクトグラムとは

ピクトグラム男女

トイレのピクトグラム

ピクトグラムとは、見た人がすぐ意味を理解できるようにデザインされた、簡略化された図や記号のことをいうそうです。

ピクトグラム作成のポイント

イベント中に説明があった、ピクトグラムの作成ポイントは3つ。

  • 単純化する
  • 伝わりやすいモチーフ選びが大切
  • ムダな要素を削る

上記のピクトグラムのポイントを踏まえた上で、当日の様子をご覧いただけるとより楽しめますので、頭の片隅に入れておいてくださいね!

ピクタソン沖縄の当日の様子をレポート

練習問題:お題「ダイビング」

まずは肩ならしに練習問題からスタートしました。
お題は、「ダイビング」。制限時間は、20分です。

ピクタソン沖縄では、“沖縄”をテーマにしたお題が出されます。

20分後・・・

ピクトグラムを作成する

みなみのひげはどんなピクトグラムができたのかな・・・どれどれ。

ダイビングのピクタソン

みなみのひげ作「ダイビング(ピクトグラム)」

いわんとすることはわかるけれど、これフリーダイビングだよ

色んなダイビングで使えるようにと思って・・・

ダイビングといえばゴーグルとかでしょ!(自分は書けないけど)

案の定、ダイビングではゴーグルなどのグッズを用いてピクトグラムにしている作品が評価されていました。

あかん、これは予選敗退や・・・

予選Aグループ:お題「モノレール・車・自転車」

練習問題が終わり、ついに決勝戦に進むための予選です。
予選は2グループに分けられ、みなみのひげはAグループに。

みなみのひげとピクトグラム
Aグループのお題は、「モノレール・車・自転車」と交通手段にまつわるテーマ。制限時間は50分です。

50分後・・・

みなみのひげの作ったピクトグラムを見せてもらうと・・・

ピクトグラム

みなみのひげ作「モノレール・車・自転車(ピクトグラム)」

ひ、左のイラストは、近未来の郵便ポストかな?

モノレール、ちょっと失敗しちゃった・・・(てへぺろ★)

うわーーー!!これじゃ、もうApple製品はもらえないよー(泣)

いやいや!汗 このピクトグラムは玄人にはきっと良さがわかるからー!

ほかの方々の作品はこんな感じ。

ピクトグラム

ピクトグラム

ピクトグラム

電車のピクトグラム

レベル高杉、出来杉です。

上位3名が決勝へすすめます。
審査は、審査員(3名)とBグループのメンバー・見学者で投票を行います。

そして、結果発表。

なんと、みなみのひげの郵便ポストが 3位に!
見事、ギリギリ決勝に進出できることに!

マジか!

(てへぺろ★)

予選Bグループ:お題「台風・片降い・晴れ」

続いて、予選Bグループ。同じく制限時間は50分。お題は、「台風・片降い・晴れ」のピクトグラムです。
片降いとは、向こうの空は晴れているのにここだけ雨の状態のことだそうです。

こんなピクトグラム作品がありました。やはりハイレベル。

天気のピクトグラム

ピクトグラム

ピクトグラム

ピクトグラム

ピクトグラム

Bグループも同じく上位3名が決勝進出となりました。

決勝戦:お題「那覇市・沖縄市・名護市」

予選を勝ち抜いた人と敗者復活戦で勝ち上がった人の合計9名で決勝戦です。

今回のお題は、「那覇市・沖縄市・名護市」。なんとも高度な問題…。
制限時間は60分で、決勝戦はパソコンで作成します

ピクトグラムを作る
みんな黙々と作成しています。

残り時間10分・・・

みなみのひげピクタソンに参加
みなみのひげが焦り出します。

そして出来上がったピクトグラムがこちら。

市町村のピクトグラム

おっ、なんかすごいシンプル!

時間なくてパイナップルがメロンパンになった!

果たして結果は!?

決勝戦の結果発表の前に、もう一度景品をおさらいです。

豪華な景品たち

  • 優勝賞品  MacBook Air 13inch
  • トポセシア賞(準優勝) iPad mini4
  • スポンサー賞(特別賞) Apple Watch Sport
  • 決勝進出賞 iTunesカード3000円分

Apple、万歳!

私はipad miniが欲しいけど、 ピクタソン沖縄に参加しているメンバーの中で、一番古いMacBook Air(2010年製)を使っていることが判明したみなみのひげ。ここはなんとしてでも、優勝してMacBook Airを新調したいところです。

ごくり..。

さぁ、結果は!?

ば〜ん!!!

みなみのひげのとなりの人が優勝しました!

…念のためもう一度言っておきましょう。

みなみのひげのとなりの人が優勝しました。
おしいっ!席順でいえば、惜しい!

ピクタソン沖縄の優勝者
見事、ピクタソン沖縄の第2回で優勝されたデザイナーさんです。
優勝記念に、お写真を撮らせていただきました。
おめでとうございまーす!

たまたま当日参加の空きがあって、急遽参加されたのだそうです!笑
当日参加で優勝をするなんて、すごい!かっこいい!

しかも最近沖縄に移住され、私たちのブログを読んでくれているそう。ありがとうございます!

優勝した作品はこちらです。

ピクタソン沖縄の優勝作品

すごい、確かに一目で市町村がわかりやすい!

決勝戦の審査の分かれ目になったのは、エイサーでした。
「沖縄市=エイサーのまち」ということで、エイサーの太鼓だけをモチーフにする人が多かったのですが、優勝作品は人物の動作付きになっています。
そのため、より伝わりやすくて高評価だったようです。

ピクタソン沖縄の準優勝
準優勝の作品。

特別賞の作品
特別賞の作品。

みなさん1時間でここまでクオリティの高いものを作れてしまうなんて・・・。ただただ感心しておりました。

まとめ

そんなわけで、ピクタソン沖縄の第2回に参加(見学)してきました。

沖縄県は外国人観光客がたくさん訪れる分、ピクトグラムで情報を伝えることが必要です。
これから県内にはピクトグラムが増えて行くと思うので、注目してみてみると面白いかもしれません!

追伸:みなみのひげは「iTunesカード3000円分」をもらってホクホクしていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

ピノ子
ピノ子記事数 303本
みなみの家の数字・SEO担当。シンプル生活と節約の研究家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?