いちゃガリガリは、良い感じの照明の下で食べてみてもカタかった

スポンサーリンク

いちゃガリガリは硬い

みなさんは「いちゃガリガリ」というお菓子をご存知でしょうか?
沖縄に住んでいらっしゃる方は、知っている人も多いかもしれませんね。

「いちゃガリガリ」は、かた〜いイカのお菓子。

固い!歯ごたえ抜群!歯がこぼれるんじゃないか?これ?やばくない?固さに振り過ぎてない?固さのチューニングが吹っ飛んでない?ヤバイよヤバイよヤバイよ。

食べた人から、そんな言葉が噴きこぼれる素敵なお菓子です(美味しい)。

そんないちゃガリガリを、先日、初めて食べたのでご紹介します。

いちゃガリガリを良い感じの照明の下で食べてみる

でも「いちゃガリガリ」のパッケージを見た瞬間、思ったんですよね。

固いんだろうな。

って。

食べたら”固い”っつって終わるんだろうな。

って。

だから、せめて良い感じの照明の下で食べてみることにしました!(最近、我が家は暖色灯ブームなのです。)

良い感じの照明(ラウンジバーのような)の下で、カターイ、いちゃガリガリを食べる。

ほらもうこの一文だけで、いちゃガリガリの響きに大人の余韻が満ち溢れてきますよね!よね!

やってみましょう。

いちゃガリガリは硬い
▲通常時の「いちゃガリガリ」。

いちゃガリガリ
▲良い感じの照明の下に置かれた「いちゃガリガリ」。

うわぁーーー!セクシーーーーーーーー!!

急にいちゃガリガリに艶が出始めましたね。
二、三十年、舞台一本で食ってきた男性俳優さんくらいの、それを感じます。

さらに、背景をぼかしてみる。

いちゃガリガリと良い感じの照明

深みが!深みが増したぁーーーーーーーー!!!٩( ᐛ )و

もはや、バーカウンターで繰り広げられる男女の色恋の狭間に「いちゃガリガリ」が添えられていてもおかしくない見栄え。
「カタイ」、「いちゃ」、「ガリガリ」、「かむちから」、「アゴを強く」、「おつまみにも・・・」、パッケージの文面が、全て、恋の隠語にすら見え始めますね。

よ、よしっ、さらに、、、小皿に盛る!!

いちゃガリガリを盛る

ファーーーーーーーーん!!!(鼻息)

そ、そ、そして、そして〜。

ワイングラスに添える!!!

ワイングラスに添える

たまらぁーーーーーーーーーーーん!!!(声)

いやぁーー!これはね、これはそそられる!

なんでしょうね!
もういちゃガリガリじゃないですね、これは!
ドラマですね!いちゃガリガリという名と体をなした、ヒューマンドラマです!

カウンターの向こう側で静かに駆け引きをするタキシード姿の男!
グラスに目を落とすドレス姿の女性!

「君のせいじゃないさ、全部、僕が悪いんだよ」
「別れ際になると、いつも優しいのね」
「そういうわけじゃない」
「さ、暗い話は終わりにして、、ダンスパーティーに戻りましょ。みんな待ってるわ」
「…。」

…そして、間に置かれた…

……….いちゃガリガリ

ピノ子さん、見えた!!見えたよーー!!!

早く食べなよ。

さすが大人なピノ子さん。
興奮する私とは違い、いちゃガリガリの、この姿を見ても冷静です

これ以上やると見捨てられるので、食べてみることにしました。

いちゃガリガリを食べてみる

いちゃガリガリ。こんな形をしています。

葉巻みたいな形ですね。

いちゃガリガリで葉巻ごっこ
葉巻ごっこができますね。

早く食べなよ。

食べてみます。パクっ。

ガキンッ!ガリっ!ボリボリ!バキッ!ガチガチャ!バリボリボリ..

すげー固いです。

何これ、めっちゃ固いな…

本当だ!私、噛みきれない

パッケージの通り、めちゃくちゃ固いお菓子でした。
味はしょっぱいです。まぁイカのお菓子だからね。固いおせんべいが好きな人は、それをパワーアップした感じなので、好きになると思います。

けっこう、美味しい。

イカが入っている

中に小さなイカがちょこちょこ入っています。ちゃんとイカの風味がするのはこれのおかげかな?

けっこう美味いわ(ガリボリガリガリ)

しかしながら、これだけ固いとなると、やっぱり色恋の狭間には向かない気がしてきました。

さっきのカウンターの向こう側で静かに駆け引きを男女にしても、、、

「君のせいじゃないさ、全部、僕が悪いんだよ」
「別れ際になると、いつも優しいのね」
「そういうわけじゃない」
「さ、暗い話は終わりにして、、いちゃガリガリでも食べましょ」

ひょい、パクっ。

ガキンッ!ガリっ!ボリボリ!バキッ!ガチガチャ!バリボリボリ..

これじゃ、横から映画監督が「カットカットカットォーーーー!誰誰ー!?カウンターにいちゃガリガリなんて置いた人ー!」って怒って入ってきちゃいそうですもんね。

普通に食べましょうね。

ついつい手が伸びるお菓子

中身はビール
ちなみに、ワイングラスの中身はビールでした。

おつまみにもいけると書いてある通り、おじさんな私にはビールのおつまみに良かったですね。もちろん、子供のおやつにもいけますよ。
食べてみると、「カターイ!」ってなりますが、ついついまた手がのびてしまう感じのお菓子。また買ってきて食べてみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

みなみのひげ
みなみのひげ記事数 239本
南の島のヒゲ系ウェブデザイナー。風景とオカヤドカリ写真家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?