CHECK沖縄移住の電子書籍ができました!

「沖縄移住したら30代はもっと楽しくなるんじゃないかなって」関西から移住されたご夫婦に沖縄での暮らしぶりを聞いてきました!

今回は、関西から沖縄に移住されたご夫妻に、インタビューをしてみました!沖縄に移住されてからのユニークな巡り合わせも、面白かったです。

スポンサーリンク

ご夫婦で移住されたイマニシご夫妻

今回、お話されたのは・・・・

沖縄移住した体験談

左:メグミさん(大阪府出身)
右:ヒロアキさん(兵庫県出身)

ご夫婦で移住されたイマニシご夫妻(ヒロアキさん・メグミさん)です。
2016年2月に沖縄へ移住されて、現在、宜野湾市在住。

もともと関西にお住まいだったおふたりが、どのようにして沖縄に住むことになったのか、また沖縄での暮らしぶりを聞いてきました!

友人から沖縄移住のきっかけをもらった

Q、沖縄移住した経緯を教えてください!

ヒロアキさん

僕が沖縄に転職することになったのがきっかけです。
兵庫県が地元なのですが、沖縄出身の友達がいて、「沖縄で仕事を一緒にしないか」って言われて。それをきっかけに、移住することになりました。
いまは専門学校で柔道整復師の教員をしています

もともと教員をされていたのですか?

いえ、地元にいた頃は接骨院のサービス管理をする仕事をしていました。この頃はハードに働いていましたね。
それと、もともと沖縄に憧れがあってよく旅行に来ていたんですよ。
次の将来をどうしようかなと考えていたタイミングで、ちょうど声をかけてもらえたので移住を決めました

なんていいタイミング! メグミさんはどんなお仕事をされていたのですか?

ブライダルの仕事です。私も実はけっこう忙しく働いていて。掛け持ちでバーの仕事もしていたり、ハードでした

掛け持ち!? それは大変でしたね

Q、沖縄に移住した時はすでに結婚していましたか?

「仕事が落ち着いたら結婚しよう」と話していました。
同時に沖縄移住&結婚が決まった、というか

あれ、それ我が家と似てますね

そうなんですよ。おふたりの後を追っているような感じです(笑)

似たもの夫婦ですね(笑)

Q、「沖縄に住むこと」を、すんなり受け入れられましたか?

メグミさん

私は付き合っていた当時、彼氏だったみなみのひげに「沖縄に住みたい」と最初に言われてから、「沖縄に住むのもいいな」と思うのに、数年かかりました。メグミさんは「沖縄に移住する」と言われて、どうでしたか?

そうですね、私は、30代はもうちょっと自分のことを大事にしたいなーって思っていたので前向きでしたね

やはり仕事が多忙でしたか?

うーん、というよりは…。
私は20代の間、夢を追いかけたり、自分の好きなことをやったり、そういうのを目一杯させてもらえたんですよね。
だからその分、やらせてもらってることは、常に全力でやりきらなきゃってハードにやっている部分がありました

なるほど、20代は打ち込んでいるもののために生きていた

そんな感じです。
だから、30代は宇多田ヒカルじゃないけど、「人間活動」しようと思って。沖縄の話が出たときも、彼についていこうって思いました。
ちょうど30歳になる時でもあったので。
そういう意味では、沖縄に移住したら30代はもっと楽しくなるんじゃないかと期待がありましたね

おぉ、とてもポジティブ!素晴らしいですね

つかぬ事をお聞きしますが、付き合ってどれくらいで沖縄&結婚の話が出たのですか?

2〜3ヶ月くらいだったかな?

はやい!
ビビビッときた感じですか?

(笑)
メグミと出会って2〜3ヶ月で、「沖縄に来ないか?」って友人から誘われたんです。
でもそこからすぐには行こうとはならなかったですよ。今までの仕事もあったので。実際は8ヶ月後に移住しました

おふたりは、移住前に沖縄へは来ていましたか?

採用面接がてら、旅行も兼ねて2人で沖縄へ行き、それでイメージを掴んだ感じですね。
もともと僕は沖縄が好きなので、毎年旅行に行ってもいたのですが

私は人生で1回目は家族旅行(小学生)で、2回目が夫の採用面接の付き添いでした。
3回目が部屋探し、4回目が沖縄移住です。

沖縄移住の前に、不安はありませんでしたか?

旅行で実際の沖縄を見て、ある程度、住むことのイメージができたというか、二人で暮らしても大丈夫だなって思えました

そういえば付き合っていた頃に、「こういうサイトあるから見ておいて」って妻に見せたのが、沖縄移住ライフハックだったんですよ。
ある意味、沖縄移住の説得の材料にかなりなっていたと思います

はい、色々参考にさせてもらいました

それは嬉しい!生の声で、そのようなお言葉が聞けるなんて!

専門学校の教員とラジオパーソナリティのおふたり

Q、現在のお仕事について教えてください!

柔道整復学科の専門学校で教員です。
今は足が折れた時の「下肢骨折」の授業をやっています。他には、柔道整復師論などを教えています。
お医者さん以外で、医療保険を使って治療できるのは柔道整復師しかないんです。そういったところでも、しっかり教えていきたいなと。

ちなみに、柔道整復師って柔道と関係があるのですか?

関係しています。
戦国時代に、人を殺める「殺法」と怪我した人を治す「活法」があったのを知っていますか?
そこから派生して、「殺法」が柔道になって、「活法」が柔道整復師になっているんです。

なるほど。そういうつながりがあって、柔道の名がついているのか

メグミさんは?

私は、ラジオのパーソナリティをやっています

えぇ、ブライダルの次がラジオ!? す、すごい・・・

いきなりラジオのパーソナリティなんてできるんですか?

以前、ライブハウスの運営に携わっていて、音響関係の仕事ができたんですよ。
多分、そこからですかね

ラジオのパーソナリティになったきっかけは?

実は、一切ラジオのパーソナリティになりたいとは思っていなかったんですよ。
移住してから1ヶ月くらいゆっくりしていて、アルバイトを探していたら、たまたまFMぎのわんを見つけて。

パーソナリティの求人が出ていたのですか?

音響やイベント企画の経験があるので、入社志望はディレクターで受けて入社したんです。
それが不思議な流れで、なぜか次の日に「来週から喋ってね」って

そんな展開が!(笑)

入社後、すぐに先輩の番組に出させてもらったりもして、なんとかパーソナリティーとして楽しくやれています。

適応能力が高いなぁ

あ、もしよかったら、ラジオ、出演しませんか?
沖縄移住トークでもしましょう!

え、お誘いは嬉しいですけど、大丈夫ですか?

そんなフランクにラジオって出られるものですか..?

FMぎのわんにラジオ出演

撮影:ヒロアキさん

出れちゃいました

メグミさんがパーソナリティをつとめる「FMぎのわん・サザンブリーズ」に出演させていただきました!
メグミさんは、月曜日15:00〜の番組を担当しています。

まさか本当に出られるとは・・・。ありがとうございます

緊張して喉がパッサパッサになりました。
いやしかし、さすがパーソナリティー!メグミさんの話しかたはプロですね

ありがとうございます!
始めて半年くらい経ったので、だいぶ慣れてきました。でも最初はひどかったんですよー。
交通情報を読み上げるのも原稿があるわけではなく、マップに渋滞情報が表示されているのを自分で言葉にするんです。
沖縄の地名は、全部、一から覚えなきゃで大変でした

沖縄の地名って読み方が難しいから大変ですよねー!

そうでしたね。
でもFMぎのわんのムードは良い意味でゆるくて。最初の頃、「NGワードはありますか?」って聞いたんですけど、「ない」っていわれて

ないのか(笑)

面白いんですよー。それを言われて、ちょっと気が楽になりましたね

しかし、我々とは違って、とても落ち着いていて、さすがでした

引越し方法はお得な“ゆうパック”

Q、沖縄への引越しはどのようにしましたか?

車を持っていたので、大物を車に詰め込み、フェリーで運びました。大阪南港フェリーで、沖縄まで運ぶのに2〜3日かかったかな?
あとはゆうパックですね

金額はどのくらいかかりましたか?

ゆうパックは、私が2万8千円。夫が3万円でした

家具は全部持って来たのですか?

それぞれに一人暮らしだったけど、新たに沖縄のニトリで買いました。あとはベルメゾンでも探してみたり。
家電は大阪でも見たけど、沖縄の方が安かったですね。それでヤマダ電機で買いました

ニトリに、ヤマダ・・・。我が家と一緒です(笑)

Q、家はすんなり決まりましたか?

2泊3日で家探しに来て、2軒しかみてないんですよ。メールでやりとりしていたので、なんとなく候補が決まっていて。
家賃・職場の近さと、内装で選んで、最後はインスピレーションで決めました

関西時代に比べて、だいぶ居住環境がよくなりました。ユニオンが目の前で、お腹すいたらユニオンに行けるし(笑)

そこ!?笑

Q、移住の時に、やって良かったこと、こうしておけば良かったことを教えてください

仕事は沖縄に引っ越してから探す方が大変だと思いました。
むこうに住みながら探した方がいいなって。
雇用条件も変わるんじゃないかな?

経営者の人と話すことがあるんですが、「沖縄で採用するとなると、沖縄の雇用条件になる。でも人を他県から呼ぶとなると、呼んでくるなりの雇用条件が必要になる」っていう話もあります

そういう事情もあるんですね。ほかにも、何かありますか?

車をフェリーで運ぶ時に、「運転席と助手席をあけないといけない、バッグミラーを見えるようにしないといけない」って言われて。荷物を詰め込んだ後だったので積み直しに慌てました。これは、もっと早く知っておけばと思いましたね。
電子レンジの中にも、荷物を詰め込んだりして、なんとか持ってこれましたが

フェリーで運ぶ場合に、そんな注意点があったんですか!
勉強になります

Q、関西圏からの移住について何かあれば教えてください

そうですねぇ、他県とは、特に大きなちがいはなさそうですけど。
あ、あれですかね

何かありますか

沖縄で教えている学生たちに”なんでやねん“を使ったら、めちゃくちゃウケます

なんでやねんが新鮮なんだ!(笑)

関西の訛りが、やはり珍しいみたいで、けっこうみなさん盛り上がってくれますね(笑)

なるほどー!

あとは時間感覚、関西の人は時間を急ぎますけど、沖縄の人はゆったりペースですから真逆ですね。
不動産のやりとりとかしてても、ふたりでよく「あれ、こないだのやつ全然、連絡来ーへんな」などと言ってました

たしかに、時間感覚が真逆ですね。困ることはありますか

連絡が途絶えるわけじゃないので大丈夫です。
でも、関西の時間感覚だと、やりとりのリズムが違って「アレ?」って感じになりますね(笑)

イマニシご夫妻、ありがとうございました

イマニシ夫妻と記念撮影

関西から仕事の関係で移住し、沖縄で入籍。巡り合わせで、旦那さまは教員に、奥さまはラジオパーソナリティーに!素敵なエピソードが聞けてしまいました。
(そしてラジオ出演までさせていただいちゃいました)

お話を伺っていると、沖縄の暮らしを楽しむ気持ちがたっぷりの状態で移住されたご夫婦の様子が、よくわかりました。
前向きな気持ちで移り住んでいるからこそ、生活の変化や、巡り合わせを、気持ちよく受け入れられるのだろうな、と、そう感じさせてくれるおふたりでした。

イマニシご夫妻、ありがとうございましたー!

あ、今度、たこ焼きパーティーでもしましょう!

おぉいいですね!本場のたこ焼き

ぜひやりましょうー

記事を検索
シェアする