【沖縄初心者釣り】大宜味村、塩屋漁港付近で友人がモンスターを釣りあげる

先日、沖縄北部で友人夫婦たちと週末コテージ泊をし、のんびり過ごす合間に大宜味村の塩屋漁港あたりへ釣りをしに行きました。

塩屋漁港で釣り
ここらへんの海はファミリーから、大物狙いまでいけるポイントらしく、何か釣って夕飯のおかずにでもならないかと釣りをしてみました!

まぁそうしたらですね。
友人が予想外のモンスターを釣りあげましてね。

びっくりしましたと。

と、多少、記事の入りが釣り記事っぽいですけど、いやまぁ、釣り記事ですけどね。

いや、釣りではないんだけど。
違う、釣りだけど。
ややこしいな..。

とにかく、なかなか初心者釣りとしては良い感じでしたので、初心者釣りであれこれお調べのかたはご参考までにお読みください。

スポンサーリンク

大型のタマンから、ファミリー向けの小魚たちまで

大宜味村の塩屋漁港。
58号線を国頭方面へ向けて北上しているとたどり着く、北部の漁港です。

大宜味村、塩屋漁港

場所(Google Map)

北部らしい青々とした海の色!気持ちがいいですね。

私がネットを駆使して調べた範囲によりますと、漁港近くの海岸からタマン(ハマフエフキ)などの大きな魚を狙えたり、砂浜からキスなども狙えるし、五目釣りで小型の魚たちを狙えたりと、なかなかバランスの良さげなポイントです。

絶賛、初心者釣りスキルを向上させようとしている私、みなみのひげ。

先日の中途半端な釣果を経て、若干、スキルも上がってきただろうと自負している今日この頃。ちょうどいい腕試しの機会なんじゃないかと、気合を入れてのぞみます!

釣るぞ釣るぞー!

いざ初心者釣り!果たして釣れるか!?

とりあえず、気合を注入!
釣りの前に大事な儀式をしましょうね…。

かんぱーい

かんぱーい♪

まぁノンアルですけどね。
でもこの景色と天気があれば、十分に雰囲気でました。

初心者仕掛けでのぞみます

今回も、1500円釣り竿で挑みます。

詳細はこちらをご覧のほど。
ちなみに、1本は「ダイソー釣り竿&小物狙いのウキ釣りの仕掛け」で、もう一本は「重りと針のみの仕掛け」にしてみました。

私たちが釣ったポイントはここ。

ポイント(Google Map)

漁港の堤防っぽいところの先です。
なぜここか?
それは..駐車場に車をとめて、ただただ、まっすぐに歩いたらここだっただけです。

..それだけです。

本当にただそれだけなんですけど、「おぉ勇者よ!」と言わんばかりのモンスターが釣れたので、直感に導かれし私たちだったんじゃないかな、と思います。

ちなみに明るいですが、5時半くらいからのスタート。夕まずめ(魚の夕飯のタイミング)狙いです。

忘れ物と裏腹に、幸先の良いスタート!

さぁさぁ釣るぞと思った矢先、私が宿泊所に釣り竿を忘れてくるという、何しに来たんだ系ハプニングを起こし15分ほど戦線離脱。

その間に。

早速釣れた
釣れとるがな!

友人が見事1匹目をゲット!
話を聞くと、開始5分で釣れたらしい。はやーい!
サイズもいい感じでうらやましい。

魚の種類が正確にはわからなかったのですが、尾ヒレが黄色いからヤマトビー(ニセクロホシフエダイ)か、なぁ?黒い斑点があるようなないような。

いやぁしかし、こりゃいいぞ!

小気味よく小型の魚が釣れる

釣れた!
と、言っているうちに、別の友人がまた釣りました

今度はシマシマが特徴的な小型のお魚。
ヤライシイシモチでしょうかね?外道らしいですけど、五目釣りなので気にしません。

足元を狙う
どうやら足元に、小型の魚がいっぱいいる模様。

よし!いっぱい釣って素揚げにしよう!

前回、クロホシイシモチを釣って、外道釣りに火がつきはじめた私は、ダイソー釣り竿を片手に足元を狙いはじめます。

すると …。

ていっ!

とうっ!

ほりゃっ!

もいっちょっ!

また1匹!

ホイホイと釣れるではありませんか!

すごい!
自分すごい!
自分でいってるからバカみたいだけど、とにかくすごい!

次々と釣れる魚たち。
小型の魚が、あっという間に5匹釣れました!
外道のひげとは私のことだ!ふはははは!

いやぁ爆釣だね!
ピノ子さん(←写真担当)どう?写真はうまく撮れてる?

え?なに?

え?

え?
撮ってないの?

あ、ちょっと休憩してて。ほら、私、妊婦さんだから?

あ、うん。
いやでも5匹よ、5回チャンスあったよ?

あーうん、それはね。
全部、逃したかなー

ふふぁあlhqgrqbq;えいへhqhgq

泡吹いたわ。

いよいよ友人がモンスターを釣り上げる!

とはいえ、釣りの調子はだいぶいいです!
これぞ、ファミリー釣りって感じの釣れ具合で満足度も高い。

塩屋漁港の夕暮れどき
そろそろ日も暮れて、切り上げどきかなぁー、というタイミングでそれは友人の竿にかかりました。

うわ!なんか引っかかった〜!

最初は、根掛かり(釣り針が岩や海藻などに引っかかってしまうこと)かと思いました。

え?
違う!釣れてる!…ん?
でもこれなんだ?

友人がリールを巻き上げると、何かが釣れました。

んっ?ナマコ!?

なんだ、ナマコを釣っちゃったのかぁー..と思いきや見てみると全然ナマコじゃない!!
何かソフトボール大くらいのものがうごめいているではありませんか!!

モンスター

▲友人が実際に釣り上げたモンスター。

ほぎゃー!
これ本当になにー!?

なにこれ本当にモンスター!?

なんだ!!?
なんなんだ!!?
一体、これは何者だ!

ハサミ?
コロンっ。え?ハサミ??

ヤドカリ
しゃこしゃこ。

なんと、手のひらほどもある、
巨大なヤドカリでした。

デカ〜い!
沖縄って、こんなでっかいヤドカリがいるの?

ヤドカリ
貝殻にイソギンチャクが付いていて、だから釣った直後に見たらモンスターっぽかったんですね。

こちらも正確な種類がわからず、友人が調べた所によれば、コモンヤドカリ?とのことでした。

ヤドカリをのぞく
モンスターヤドカリくんは、リリースするまでしばしの人気者に。

未知のサイズ感のヤドカリがファミリー釣りで釣れてしまうとは。
これも沖縄ならではなのかもしれません。

初心者釣りとしては、けっこういい感じに釣れました

今回の釣果はこちら!

本日の釣果
友人がスタート直後に釣った魚が最大サイズ!
他は小型の魚がたくさん釣れて、計9匹釣れました〜。これくらいいると楽しいですね。

素揚げとお刺身
今回は、釣った魚はせっかくなので持ち帰って調理。素揚げと、お刺身にして食べました。満足満足。

外道(とモンスター)に興味が傾いた塩屋漁港でした。

※釣りはマナーを守って楽しくやりましょう。
危険な場所には近づかない、環境保全を優先、漁業者に迷惑をかけない、危険な海の生き物に気をつける…etc。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

みなみのひげ
みなみのひげ記事数 257本
南の島のヒゲ系ウェブデザイナー。風景とオカヤドカリ写真家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?