CHECK沖縄移住の電子書籍ができました!

沖縄移住後、冬の東京へ帰って感じたこと。(パート2)

こちらのコーナーは、私が沖縄移住後に実家へ帰ったときに感じたことをつらつらつづっているものです。

最近は1ヶ月に1回は帰省しているのでネタ切れ感はありますが、とりあえず感じたことを書いていきます。

スポンサーリンク

東京へ帰って感じたこと

1、エスカレーターはどっちに寄るんだっけ?

東京のエスカレーター

沖縄に移住してから、エスカレーターにのる機会がぐーーんと減りました。たまに行くイオンで時々乗るくらいかな?
なので、東京へ行った時に「あれ?エスカレーターって右と左どっちに寄るんだっけ?」とわからなくなってしまいました。ちなみに東京は左に、大阪は右による。沖縄はどちらにもよらないで真ん中なんて話もあるとかないとか。

2、富士山がみえる!

東京は富士山がみえる

私が東京で乗る電車では晴れた日に富士山がみえます。今まで通勤時に当たり前のようにみていましたが、沖縄に移住して久しぶりにみると、「あ、沖縄では富士山みえないんだ!」って改めて気がつかされました(沖縄以外でも見えない地域は多いですが)。
富士山をみると、通勤時にちょっと元気をもらっていたのを思い出してほっこりしました。

3、広告が目につく!

交通広告

東京での移動手段はほとんど電車です。そのため、交通広告にとても目がいきます。
沖縄では車移動がほとんどなので、広告を見る機会が減ったので、久しぶりにまじまじと広告をみると楽しいです。「へぇー、今はこういう広告が多いんだー」とか「面白いキャッチコピーだなー」とか勉強になります。

その点を考えると、沖縄は広告自体があまり多くないので、刺激を受けることは少ないかも。でも、街が広告広告してなくて静かでいいですが。

4、フットサル料金が高い

フットサルが高い

東京のフットサル代金が高くてびっくりしました。時々友だちがfacebookのフットサルイベントに参加するというお知らせがタイムラインで流れてくるのですが、1,500円とかしていました。沖縄でもフットサルはありますが、だいたい200〜500円くらいなのかな?やはり都内のビルの屋上などのコートでやる場合は、高いみたいですね。

関連沖縄はフットサルが盛んで女性プレーヤーも多い

5、家電の品揃えが豊富

家電の種類が豊富

これは本当に声を大にして言いたいです。東京の電気屋さんは本当に品揃えが豊富ですねー!!!
今回はsimフリー端末を見にいったのですが、新宿のビックロでは20種類くらい置いてあったかな?しかも実機だったので、操作までほとんどの機種でできました。沖縄ではなかなかそんな品揃えがあるところないです。もしあったら、教えていただきたい。

6、お風呂に入らないと辛い

お風呂に入らないと辛い

沖縄生活になってから湯船にはほとんどつからなくなりました。冬の今も、時々しかつかりません。
でも東京では寒すぎて、お風呂に入らないと辛すぎます。シャワーでは身体が暖まらないからです。冬は本当に沖縄にいるのが一番です。

7、しもやけになる

しもやけになる

寒いつながりでもう1つ。今まで私は毎年、冬になるとしもやけになっていました。仕事中にかゆくてもぞもぞしているなんてことはよくありました。それが沖縄に移住した今年はしもやけになっていない!かゆくて辛かったからならずにすんでよかったー!

ほかにもあったかなー?

ほかにも書こうと思っていたことがあった気がしますが、とりあえず思い出せた分を記しておきました。
今月も帰省することが決まったので、また何か発見があったらつらつら書いていきますねー^^

記事を検索
シェアする