GoPro HERO3でシュノーケリング撮影@ムルク浜 [沖縄の海写真]

先日、ムルク浜へ行って、久しぶりにシュノーケリングをしてきました。
そのときにGoProを使って、やっと水中のきれいな写真を撮れたのご紹介します!

スポンサーリンク

アクションカメラ GoPro

GoPro 写真

画像引用:GoPro shop より

アクションカメラというジャンルがあります。頑丈で防水、防塵のきいたカメラを使って、スポーツシーンやダイビングなど、ダイナミックな撮影を行います。

GoPro」はまさにそのアクションカメラの走り。海の中だって、スノーボードの板の上だって、ジープに踏まれる瞬間や、サッカー選手の足だって撮影できちゃうすごいやつです。

GoPro Official Website – Capture + share your world

現在、GoPro4 Sessionが最新のモデル(カッコイイ)です。
私たちは、2,3年前に発売したGoPro3を購入し、現在も持っています。でもそこまで毎日をダイナミックに生きていない私たちは、なかなかGoProを使うシーンがないのです!笑

シュノーケリングの際に、ここぞとばかりにGoProを持ち出し、海のなかを撮影してきました。

ムルク浜でプカプカ撮影

沖縄本島、うるま市には「海中道路」という人気スポットがあります。その先にある離島のひとつ、浜比嘉島。ムルク浜はそこにあります。

ムルク浜については、こちらの記事で紹介しています。
https://okinawa-iju.info/?p=18016

久々のシュノーケリングでプカプカしながら、GoProで撮ってみた写真はこちらです。

もぐりまーす
海がぬるいのでプカプカ日和。
GoProのレンズは魚眼になっているので、雰囲気のある写真が撮れますね。

波が来たー
潜りまーす。

不思議な写真も撮れます
ちゃぽん。波の上のほうを撮ると不思議な写真が撮れます。

ウミガメが産卵にくるらしい
ちょっと濁っているけれどなかなかキレイ。ムルク浜、ウミガメが産卵にもくるらしいです。

魚探し
魚はいねぇーがー、魚はいねぇーがー、と探し回ります。

水草多い
浜の付近は、サンゴ礁ではなく藻場(水草の多い場所)のようです。

魚が取れない
うーむ…。

ぬるくて気持ちいい
なんかちっちゃいのはいるんですけど、撮影できるような魚が見当たらず。

海に入る
場所を変えて潜ります。

ゆらゆらしている
浅瀬の付近にいったら波の光がゆらゆらしていてキレイ。

きれいな光
これはこれでいいですな。

浅瀬がきれい
浅瀬のほうが太陽の光がよく撮れる模様。

波が揺らめいでいる
みなみのひげ、浅瀬撮影にハマる。

泳ぐのが気持ちい
いやぁーしかし泳ぐの気持ちいいなぁー。ってアレ?

のんびりしていたら目の前を魚が横切っていきました笑(ギリギリ撮影できた)

水草にいるはいるのだが..
水草のところにも1cmくらいの小魚がたくさんいたのですが、カメラで写すと小さくてよく見えず..。

ムルク浜に魚
と、思ったら再び魚があらわれた!
油断していると、すぐに魚がどっかにいってしまいます。

向こうに津堅島が見える
海の中は気持ちいいし、キレイだし満足ーっと、これにて撮影終了〜。

いかがでしたでしょうか?

GoProのレンズを生かして撮影すると、いかにも沖縄の海らしい写真が撮れます。

GoPro Studioで色調補正もできる

GoProのサイトから無料でダウンロードできる「GoPro Studio」を使えば、動画の編集やちょっとした色調補正もできちゃいますので、やりようによってはプロ並みのキレイな写真も全然できちゃいます。

GoPro Studioソフトウェア – GoPro映像を簡単にインポート、再生、編集可能。

ちなみに私の写真も色調補正を入れています。個人的にはプロでない人であれば色調補正を活用したほうが「自分が見た時の景色」に近づけられるのでいいと思います。

最近はInstagramとかもあるので、色味の補正は無料でいろいろやれますね。便利!

いやぁそれにしてもGoProさんてすごいやつなのね。もう1台欲しくなってしまう。

海写真の次は海動画かな

今回は写真だけでしたけど、通常、GoProは動画を撮影するほうが主流の使い方です。

GoPro3からは4K動画も撮影できるので、(再生するディスプレイはないですが)4Kの海の映像を撮りに行きたいです笑 ウミガメとシュノーケリングしながらGoPro撮影するのが直近の夢となりました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

みなみのひげ
みなみのひげ記事数 276本
南の島でニット帽をかぶるヒゲの人。オカヤドカリが好きです。プロフィール

スポンサーリンク

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?