×閉じる
『みなみの家の沖縄移住本』好評発売中です!

冬の沖縄でデイキャンプ。沖縄県総合運動公園(オートキャンプ場)で楽しんできました

記事を書いたひと
ピノ子
ピノ子
沖縄移住してからブロガーになって5年。わが子がかわいくて最近、脳みそ溶けてます。

冬の沖縄で”キャンプ“といえば、プロ野球のキャンプに、サッカー(Jリーグ)キャンプ。

でも、これだけではありません。

沖縄県総合運動公園のオートキャンプ場
どどん。

テントやBBQを楽しむキャンプもあるんです!

「いくら沖縄でも冬に野外キャンプしたら寒いでしょう?」と、気になっているあなた!

沖縄の冬は寒・・・いです。寒いですね、はい。普通に寒いのですが、でもキャンプを楽しむにはちょうどいい寒さ(12、3度くらい?)でもあります。

ということで、沖縄でも冷え込みをみせた2月のとある休日、大人と子ども、総勢11名でデイキャンプを楽しんできたので、その様子をご紹介します。

スポンサーリンク

沖縄県総合運動公園(オートキャンプ場)でデイキャンプ

沖縄県総合運動公園でキャンプ
今回デイキャンプをしたのは、沖縄市の沖縄県総合運動公園にあるオートキャンプ場。

ここはわが家のようなキャンプ初心者にもやさしい会場になっていて、トイレ・シャワー付き。BBQグッズや七輪などの機材レンタルも豊富です。

1区画につき日帰りで、1,350円
1泊、2,710円

今回は4組の家族で1区画を使用したので、1家族350円ほど。
みんなで使えばとーっても安いですね。

より詳しい施設の情報は、公式サイトでご確認ください。

オートキャンプ場の詳細をみる

冬のキャンプは暖をとりながらすると、とてもいい!

沖縄といえども、太陽が出ていない日は寒いです。
風もそれなりにありますしね。

テントを張る
なのでまずは、テントを準備。

寒さをしのいだり、荷物を置いたりできるようにします。

キャンプに参加する0歳
テントを張っている様子を暖かく見守る、まめ太。

テントの完成
テント完成〜!
テントが立つと、一気にキャンプらしくなりますね!

しかし、それだけではまだ寒い。

冬の沖縄キャンプでも寒い
そんなときは火を焚いて暖をとるに限ります。
あったかーい。

炎のまわりでほっこりしながら談笑タイム。

しかし気をつけないと暖から離れられなくなります。

大人のキャンプは「食」が楽しみ!

BBQ
なんてったって、大人のキャンプは「食」が楽しみですね。

仙台の牛タン
仙台の厚切り牛タン!
差し入れに持ってきてくださった牛タンが、とんでもなくおいしかった!

大人6人で、寒空の下、牛タンをほおばりまくってました〜!
(さらにお土産に牛タンを山分け。牛タン天国でした)

燻製機
こちらは毎度おなじみになりつつある、燻製。

今回はラジオに出演した一斗缶ではなく、燻製器で。

ベーコンなどの燻製
はぁ〜、いい色。
いぶされた香ばしい匂いも漂ってきます。

カマンベールチーズの燻製
燻製されたカマンベールチーズに、さけるチーズ。

ベーコンの燻製
すっかり仕込みが上手くなったみなみのひげお手製ベーコン。(レシピはこちら

ベーコンを焼く
ベーコンはさらに炭火で焼き上げるとカリッとしておいしいんですよね。

ネギを焼き上げる
今度はおもむろに、ネギをそのまま焼く姿が。

火が通ったところで、外皮をはがせば・・・

ネギが甘くておいしい
あっまーいネギに!

このネギ本当に甘かった。何もつけていないのに、おいしいんです!

今度マネしよう。

ダッチオーブンに丸焼き
次は鶏の丸焼き。

ダッチオーブン
ダッチオーブンに鶏と野菜を詰め込んだら・・・

ダッチオーブン料理
うわぁー、なんだこれ!とんでもなくおいしそー!

ダッチオーブン、いいですね!
お肉も野菜もほろほろに、やわらかーくなりました。めちゃうまです!

これからダッチオーブンの料理を色々チャレンジしていくのも楽しそう!

子どももキャンプを楽しんでました

子どもたちのキャンプ
その頃、子どもたちはというと、節分用に鬼のお面を作ったり、走り回ったり、走り回ったり。

子どもは風の子っていうけど、あれは本当ですね。短パンの子いるし。

子どもとキャンプ
ちなみに、うちの風の子は、こんな状態。寒いですからね。

テントのなかは暖かい
新しいお家(テント)は暖かくて喜んでました。

そうそう、人数が多いと赤ちゃん連れでもキャンプの負担が少なくていいです。

0歳児とキャンプ
みんながみててくれるので、助かります。
この写真は完全に動物園のパンダ状態ですが(笑)

普段、夫婦ふたりで、まめ太もいるなかテントは張れないので、みんなと一緒にやると赤ちゃん連れでもキャンプのハードルが下がることがわかりました。ありがたき。

寒いからこそのキャンプの楽しみかた

寒いからこそ、やってて楽しかったこともあって。

キャンプで暖をとる
暖を囲みながらソーセージやマシュマロを焼いたり。

エスプレッソをいれる
エスプレッソを淹れて・・・

牛乳を沸かす
牛乳を沸かして・・・

カフェオレとチーズケーキ
カフェラテにして・・・。

さらに差し入れに作ってきてくれたレアチーズケーキと一緒に。

もう極上です!
寒い中、フウフウいいながら飲むおいしさよ。

ホットワイン
しまいにはホットワインも登場。

わたしは運転があって飲めませんでしたが、みなみのひげが味見してました。

身体があったまって非常によかった!

冬の沖縄でキャンプはハマる

そんなこんなで日が暮れるまで、盛りだくさんの1日でした。

みんな最後は、「帰らず、泊まりたい!」って口を揃えていたくらい、あっという間!

冬の沖縄でキャンプ、いいぞ、これは。

プロ野球サッカーに続き、野外キャンプ。
冬の沖縄の3大キャンプになりますかね。

寒いなかホッとするのが好きな私としては、夏よりも冬の方がキャンプ日和だと思いました。

冬場はキャンプ場も空いているので、暑くなる前にあと5回くらいやりたいですー!

キャンプグッズももっと買い揃えたい

だね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

スポンサーリンク

関連記事