お知らせ「沖縄の家づくりマガジン」を執筆中です→

買ってよかった、夏のアウトドアアイテム

夏になると、アウトドアグッズが一気に大活躍します。
BBQ・マリンアクティビティなどで、私たちが「買って良かった!」と感じたアウトドア用品をご紹介します。

スポンサーリンク

買ってよかったアウトドア用品

水筒


サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ

水筒はドライブへ行く時に大活躍します。
暑い日は、ペットボトルだとすぐにぬるくなってしまうんですよね…。
水筒にドリンクを入れておけば、車内に水筒を置いていても、1日中冷たいドリンクを飲むことができるので、とてもありがたいです。

反対に、冬の寒い日は、ホットコーヒーが温かいまま飲むことができます。水筒は、1年間通して活躍してくるアイテムです。

クーラーボックス


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) クーラーボックス

クーラーボックスは、ビーチでBBQをするときに活躍します。外でも冷たいビールを飲むことができるのは嬉しいものです。
ドライブで遠出したときにも、おにぎりやお弁当を持っていくときも活躍します。
唯一の難点は、冬場はなかなか登場の機会がなく、クローゼットで場所をとってしまうことです…。

水タンク


尾上製作所(ONOE) ウォータータンク 20L

水タンクもクーラーボックス同様、冬場はクローゼットで場所をとります(笑)
それでも、夏はやはり活躍します。
シャワーがないシュノーケリングスポットではシャワー代わりになり、BBQ中は手洗い場になります。
台風で水がとまってしまったときように、水をためておくこともできるので、災害用としても1つあると安心かもしれません。

サンシェルター


ワンタッチ サンシェルター

サンシェルターは、ビーチの日陰が少ないところでも、日陰を作ることができます。
日焼け対策ができるので、特に女性におすすめです。

ビーチでサンシェルターを広げ、読書をしたりして過ごしています。
沖縄では公園で広げて、お弁当を食べていたり、子どもが遊んでいる姿をみていたりするのに活用するかたも多いようです。

シュノーケリンググッズ


シュノーケリング3点セット

沖縄の海は透明度が高いので、シュノーケルをするとたくさんの魚に出会えます。
すっかり海にシュノーケリングへ行くのが、休日の楽しみになりました。

関連最低限のアイテムで始める、失敗しないシュノーケルグッズの選び方

ライフジャケット


キャプテンスタッグ ライフジャケット

「少し深いところでもシュノーケルしたいので、来年の夏はライフジャケットが欲しいな〜」と思っていたら、なんとプレゼントしてもらえました!
ライフジャケットを着けてシュノーケリングすると、体力を消耗しにくく、なにより安全なのでおすすめです。

関連安全にシュノーケリングを楽しもう!ライフジャケットのおかげで、プカプカ快適でした

マリンシューズ


マリンシューズ

沖縄の海はサンゴでゴツゴツしているので、シュノーケリングなどをする場合は、マリンシューズを履いていないと痛いです。最初はクロックスのようなサンダルを履いてしのいでいましたが、泳いでいると脱げやすいので、やっぱりマリンシューズの方がいいなーと実感しました。

速乾&吸収タオル

海で水浸しになった髪や身体を拭いても、速乾タオルならすぐに乾いてくれます。しかも水を含んでも軽いから持ち運びもしやすい!
タオルなのでどこでも活躍してくれて、最近はフットサルにも持っていくようにしています。

関連海外旅行やマリンスポーツに、速乾タオルがおすすめな理由

[BeachTowel_link]

Gopro

goproカメラ

水中でも写真を撮影できるGoproカメラ。Goproは、世界で一番売れているカメラらしいです。

最近はテレビのロケとかで頭につけるカメラもほとんどGoproになっています。
スマホでシャッターをきることもできるので、色々なシーンで利用でき本当に便利です。

goproでビーチ

Goproで撮った写真。少し魚眼レンズっぽく写るので、普通のカメラとまた違った面白い写真が撮れます。

Goproで水平線

水中と地上の水平線を撮りたかったけど、なかなか難しい…

goproで水中の魚

水中でも問題なく写真や動画を撮れます。ニモを撮りたいけど、まだ出会えていない…

BBQコンロ


フォールディングBBQコンロ

こちらもプレゼントしていただいた、BBQコンロです。
使用していないときはA4サイズ程度のケースに収納できるので、場所をとらずにすみます。

1〜2人でBBQするのにちょうどいいサイズ感で、おすすめです。

関連「フォールディングBBQコンロ」を使って、海でバーベキューしてきた

沖縄には欠かせないアウトドア用品

沖縄は海で遊んだり、海でビーチパーティーしたり、海に潜ってみたり…
アウトドア用品が活躍する機会がとても多いので、何度も使用する場合は、レンタルよりも購入してしまった方がお得です。アウトドアのアイテムが充実してくると、より海での遊びが楽しくなりますよ。(次は、キャンプ用品が気になる…)

ただ水タンクやクーラーボックスは収納場所をとるので、クローゼットのスペースと相談してからの購入をおすすめします。

シェアする
閉じる