電子書籍書き下ろした沖縄移住本はこちら→

おもしろ、ピノ子さん(その4)

ピノ子イラスト
天然と無知が同居する、自然派おもしろエンターテイナー、妻・ピノ子。

第4回目になりました。相も変わらず彼女は天真爛漫です。

スポンサーリンク

妻の迷言・珍行動たち

会話中に現れる数々の迷言たちをご紹介します。
いい間違いなのか、わざとなのか、本人はいたって真面目。まったくわかりません。

天下干し

天気のいい日に、「お布団てんか干ししなきゃ」と、息立つピノ子さん。

天下統一できそうな素敵な干し方ですが、正しくはてんぴ(天日)干しです。

ぴゅーぴゅー

友人の婚約報告を受けて。

ピ「わぁすてき!ぴゅーぴゅー
私「…?」
ピ「…まちがえた!ひゅーひゅー」

王族のことはよく知らないの

おもむろに。

ピ「王様の息子って王子なの!?初めて知った」
私「なんだと思ってたの?」
ピ「別ものかと思ってた!」

どういうこと?

カメのことはよく知らないの

ダーウィンのテレビを観て一言。
ピ「ゾウガメってウミガメ?
私「ちがうよ。」

同類だもの

ネオパークオキナワでイノシシを見たときに、
イノシシっていうけど、アレ、まるで豚みたいじゃん!
としきりに憤っていました。

ジャンヌ

パリの人に憧れたらしく、「私もパリジャンヌにならなきゃ!」と張り切るピノ子さん。

ジャンヌって革命でも起こしそうね。
(正しくはパリ”ジェ”ンヌ)

最後の…

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐(ばんさん)」を、「最後の晩酌(ばんしゃく)」と呼び違えていた。

かみかみ

いつになく真剣な顔で「壁に、、壁にかけかけた!かけたけかー!」と唱えていましたが、正しくは壁に立て掛けた(たてかけた)です。

発音が難しいよね。

なんで?

「夫婦」という言葉を、「財布」と言い間違えるピノ子さん。
どう間違えたんだろう。
ブラックジョークかと思ったわ。

筋肉の名前

ダイエットの話になって。

ピ「こないだテレビで言ってた、、マイナーハッスル、、だっけ?」
私「インナーマッスルかな?」

※インナーマッスル・・・体の深層部にある筋肉のこと。

WiFi

「わいはい」
「?」
「わいはい」

ウィルコム?

友人を家に招いた時、「Wellcom」とつづったウェルカムボードを作り、「携帯会社?」とつっこまれていた。
※正しくは、「Welcome」です。

二兎を追う者

楽天のスーパーセール(限定1名のタイムセールなどで超安く買えるセール)。

iPad mini半額と、その1時間後にあるSUZUKI ハスラーの半額を狙うピノ子さんは、まずは、iPad miniをゲットしようと集中する。

早い者勝ちのセール、勝負は一瞬。

販売開始まであと、3秒、、2、、1、、っ!

販売開始の瞬間、彼女はまだ定額のハスラー(128万円)の注文ボタンを連打!みごとにiPad miniを逃しましたとさ。
(もちろんハスラーも買えるわけない)

変わっていくこと・変わらないこと

この世の物事は何もかも移り変わるとは、昔から言われている一つの真理です。しかしながら、日常くらいのレベルにおいては、変わらないものも存在するんだなぁ、と日々妻のアレコレに耳をすませています。

最近は、自分も珍言・迷言がうつってきたような気がして、別の意味で感慨深いです。


妻の言う
珍迷言を記に連ね
我の頭も
はやうりずんかな

春。沖縄は、本州に一足早くうりずんの(初夏っぽい)陽気です。

来月には海開きがあるそうで。

おもしろ、ピノ子さん(その5)へ

おもしろピノ子さんシリーズ

その1おもしろ、ピノ子さん(その1)
その2おもしろ、ピノ子さん(その2)
その3おもしろ、ピノ子さん(その3)
その4おもしろ、ピノ子さん(その4)
その5おもしろ、ピノ子さん(その5)
その6おもしろ、ピノ子さん(その6)
その7おもしろ、ピノ子さん(その7)
その8おもしろ、ピノ子さん(その8)
その9おもしろ、ピノ子さん(その9)
その10おもしろ、ピノ子さん(その10)
シェアする
閉じる