【海びらき】4月上旬の沖縄でシュノーケリング!サンゴも魚も元気に泳いでます

お花見の話が..

えっ? お花見?

あぁー! そうか、そういう時期ね。

桜が満開だってね!
花見日和だってね。

え、沖縄はどうだって?

あぁ、そうね、沖縄は今ね。

海開き、してますね。(ドヤァーーン)

海開き

スポンサーリンク

沖縄の4月は、ほとんど夏

4月9日現在、気温は27度。

ゴリラチョップ

亜熱帯の島、沖縄の4月は、関東から移住してきた私たちの感覚では
4月に入って1週間ともなると、気温25度を超える日が急に増えだし、湿度もムンムンと上がり始め、暮らしの雰囲気が南の島らしくなってきます。

この時期、沖縄の県内各地では、「海開き」が続々と行われます。

4月に海開きするビーチは、

  • 4/1 恩納村海浜公園ナビービーチ[恩納村]
  • 4/2 波の上ビーチ[那覇市]
  • 4/2 残波ビーチ[読谷村]
  • 4/7 サンセットビーチ[北谷町]
  • 4/22頃 トロピカルビーチ[宜野湾市]
  • 4/15頃 瀬底ビーチ[本部長]
  • 4/23 あざまサンサンビーチ[南城市]

などなど..一部を取り上げてもこんなにあります!

というか、調べてみたら、早いビーチは3月くらいから海開きしていますね。すごーい!はやーい!

そんなわけで、なんとビックリ、沖縄は4月から、リゾート観光シーズンがスタートするのです。
都内で「桜が満開〜」とやっている頃に、沖縄は海でキャッキャしているわけなんですよね〜。同じ日本とは思えない季節感です。

※しかも、この記事を書いているときに、長野県で雪が降ってますからね。日本の気候って、本当、多様ですね。

私も、海開きすることにしました

海に来ています

さてさて、あちらもこちらも、海が開いてきたものですからね、私、みなみのひげもですね。一応、海開きしておこうと思いまして。

実は私、「4月に海開き−」とか言っているくせに、毎年7月くらいまで海で泳がない感じで過ごしていまして..。去年、4月にやっとこさ泳いだのは、日本の最南端、波照間島に行ったときくらい。

関連ずっと憧れていた、波照間島へ行ってきました

なんか春先はさ、海って感じにならないじゃないですか?
身体が、いや心が?
まだ準備できてないていうか〜..

なんて言い訳していたんですけど、よく考えたらごちゃごちゃうるさいもったいないですよね?

ゴリラチョップ

そんなわけで、やって来たのは、本部町にあるシュノーケリングスポット、ゴリラチョップ!

関連サンゴ礁の宝庫。沖縄本島随一のシュノーケリングスポット「ゴリラチョップ」

日頃の行いのおかげか、あと1時間したら雨が降る予報なんですけど、まぁ今は日差しもあるし、海も青いし、(ちょっと波はあるっぽいけど、)もうバッチリなんじゃないかなって。海、開いちゃっていいんじゃないかって思います。

とりあえず、いつものシュノーケリングスタイルに着替えます。

水着に着替える

よいしょ

準備完了

準備完了!

顔がピカソのキュビズムみたいになっているのは、たぶん、水中眼鏡の屈折のせいですね。けして私の画像加工が下手くそなわけではありません。

ちなみに、沖縄に住んでいると、ごく自然に水着にラッシュガードを着るようになります。沖縄は日焼けがやけど並みになる可能性があるので肌を守るためです。さすがに4月の今日はまだ大丈夫そうですけど、もはや着ないと落ち着かない。

関連我が家のシュノーケルグッズをご紹介します

準備体操も十分にやって、いくぜ! Let’s シュノーケリング!

ピノ子は寒そうだからいいってさ

ところでピノ子さんはどうしたって?

あれ?
ピノ子さん、入らないの?

え、まだ寒いんじゃない?
水、冷たそうだから海辺で読書してるねー

読書

爽やか〜に海辺で読書しているそうです。

おいおいおい、気温27度だぜ?
これのどこが寒いんだってのー。まったく沖縄にかぶれちゃってさぁー。水温とかリアルなこと言ってー。

まぁいいでしょう。私が代表して、沖縄の4月の海の具合をレポートしようじゃございませんか。

いざ!入水!!

いざ入水

入った

(あ..冷たい..)

冷たい

海開き完了

(ちょっと..冷たい..)

うん、まぁ気温が上がったばかりだしね。
久々に水に入るってのもあるし。
水は冷たく感じましたが、3分もいれば慣れてきました!

みなみのひげ、海開き完了です!

GoProで海の中の様子も撮ってみました

ここからは我が家のシュノーケリングのお友、「Gopro HERO3」ちゃんで海の様子を撮影していきたいと思います。

潜りますよー

バッチリ撮ってきたいと思います。

潜ります

もぐりまーす。

ちゃぷんっ。

ゴリラチョップの海の中の様子

おっ!さっそく、サンゴが生えています。

シャコ貝

これはシャコ貝かな?

ナマコ

ナマコもいますね。ウニョウニョとしています。

青い魚発見

お!写真の左端、沖縄っぽい!青い魚発見!
ルリスズメダイですかね、沖縄の浅瀬でよくみられるお魚です。

ルリスズメダイ

何匹かおりました。真ん中の黄色いのは、多分、クロスズメダイの子ども。大きくなると黒っぽくなります。

サンゴ

サンゴも元気にウニョウニョしております。

しばらく泳ぐと、群れている魚たちを発見!

サンゴと魚の群れ

サンゴと魚の群れ

サンゴと魚の群れ

(あー..)

サンゴと魚の群れ

サンゴと魚の群れ

サンゴと魚の群れ

(癒される..)

癒される

なんでしょうね。
海で、サンゴや魚に囲まれてしばらく泳いでいると、月並みな言い方なんですけど非常に癒されます。

本当に、凄まじいくらいに癒されるんですよ。

呼吸がゆっくりになるからなんですかね?
あたりが真っ青な癒し系の色だから?
人間の60%は水でできてるから?

理由はわからないですが、これが海の力なのでしょうね。すごいなぁと思います。

すっかり日常の毒気が抜かれ、私、みなみのひげ、ピュアで純粋で少年のような心をもったおっさんになりました。まぁこのあと波がきて、シュノーケルで海水吸っちゃったんで、ピュアな心は早々に終了しましたけどね(慌てて陸地へ戻りました)。

4月はもう海に入れる

いやはや、沖縄の海は、4月からバッチリ泳げますね!

海で泳ぐ&シュノーケリングの前に必ず準備しましょうー!

とっても楽しい海!これからの季節が楽しみです。

海へ入る際は、事故・怪我の危険や、知らず知らずの環境破壊を回避できるように準備していきましょう。

  • 波・海流に流されない、溺れないための知識
  • サンゴなど生き物を保全するための知識
  • 危険生物の知識や、体を守るアイテム装備

上のようなことはぜひとも頭に入れておきたいところ。

沖縄でシュノーケリングする際に気をつけたい9つの注意点 | 沖縄移住ライフハック
はぁー、気持ちいい。 沖縄に住んでから、すっかりシュノーケリングが趣味の一つにな…

安全に正しく海を楽しむためにも、事前の準備は必ずおこなって泳ぎましょう〜!

サンゴや魚のことを、全然、知らないなぁ

泳いでいると、色々な種類のサンゴが生えているんですよ。

すごいなぁ、貴重だなぁ、大事にしなきゃなぁ、とは思うんですけど、でも全然、種類とかわからないんですよね。

BEGINの歌に「なまぁ〜えを〜きか〜れてもぉ〜わか〜らな〜い〜」なんていうのがありますが、沖縄移住してドタバタ3年近く経ち、やっとサンゴや魚、海の生き物を知らないことに頭がいき始めました。

あの黄色いウニョウニョのサンゴはなんて名前なんだろう?
鼻の長い、やたらフレンドリーでカラフルな魚はなんていうんだろう?
ウミガメの産卵ってどこで見れるんだろう?(←見たい)

色々とわからないことが増えて、新たに調べる楽しみが出てきた海開きでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

みなみのひげ
みなみのひげ記事数 264本
南の島のヒゲ系ウェブデザイナー。風景とオカヤドカリ写真家。プロフィール

関連記事

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?