「名護市の暮らしはどう?」よく聞かれるので、答えてみました!

名護市の暮らしはどう?
快適?

沖縄本島の中南部に住む友だちが多いからか、会う人、会う人に名護市での暮らしぶりを聞かれます。

たしかに考えてみればわたしも、住む前は北部の暮らしっていまいちイメージできなかったかも

というのも、沖縄本島は「中南部/北部」と大きく2つに分かれているように感じるんですよね。

イメージするとこんな感じ。

沖縄本島の北部エリア

▲ 個人的なイメージです(恩納・宜野座・金武のかたすみません…)

このグレーの部分を境に、中南部/北部で分断されている気がします

で、名護市の暮らしはどうなのよ?
快適なの?

と気になっているかた向けに、北部の都市「名護市」の暮らしぶりをお伝えします。

北部ぐらしを検討しているかたの参考になればと思います!

スポンサーリンク

名護市の住み心地はどう?

答えを先にいうと、名護は北部でも便利で住みやすいです。
名護市に引っ越してから半年ですが、いまのところとても気に入っています。

その理由は7つ。

理由①:ビーチがある

21世紀の森公園
海に囲まれてる沖縄。
ビーチが特別めずらしいってことではないのですが、ビーチに面した広い公園があるのは貴重。とてもいいです。

まだめったにないですが、早起きした日はビーチ&公園へ…なんていうのもできちゃいます。

21世紀の森ビーチをみる

理由②:コンパクトシティで移動がラクチン

名護市の図書館
名護市は北部の中心のため、必要なものが集まっています。

  • 大きな図書館
  • 大きなスーパー
  • 税務署

以前住んでいた「うるま市」は、市全体が大きかったので市役所まで距離があったり。
税務署もお隣の沖縄市まで行かなければいけませんでした。

名護市は、市街周辺に必要な施設がギュッと集まっている印象

コンパクトだから移動がラクになりました!

理由③:野菜が豊富なファーマーズがある

名護のファーマーズマーケット

新鮮な野菜・フルーツが揃っている、ファーマーズ。
名護のファーマーズは県内でも品揃えが1位、2位を争うくらいいい気がします。

夏にはマンゴーやパイナップルがたくさん並び、

ファーマーズ最高!

名護に住んでから野菜をたくさん食べるようになりました!

理由④:お肉が安く買える

名護って、なんかやたらお肉が安くて質がいい気がするんですよね。とくに豚肉。

フレッシュミート我那覇
わたしたちのお気に入りは「我那覇(がなは)」さん。

自分のところで畜産もやっていて、BBQ用のお肉とか、アグー豚とか、お肉がとってもおいしくて安い!!!

我那覇のお肉が安い

お肉が安く手に入ってほくほく

写真で持っているのは、手羽元の詰め放題でゲットしたお肉。
500円でこの量が手に入っちゃいました!

(お買い得なお肉は曜日によって異なります。29日(肉の日)は20%オフ!)

理由⑤:おいしいお店が多い

パン屋さんのパンチョリーナ
名護はおいしいお店も多いんです。

挙げるとキリがないのでこのくらいにしますが、外食には困らないほどに、おいしいお店がありますよ。

理由⑥:やんばるに近いから観光できる

やんばるの森
休日は名護からちょっと北上すれば、自然豊かなやんばるにも簡単にアクセスできます。

休みのたびにしょっちゅう北部に遊びにいっていたわが家としては、大変うれしいです!

やんばる、最高〜!

理由⑦:子育て支援センターがいい

名護市の子育て支援センターは全部で4つ。

  • 実りの里子育て支援センター あしびな
  • あい保育園
  • やまびこ保育園
  • 銀のすず保育園

さらに、児童センターがあります。

全部の支援センターにいったわけではありませんが、それぞれが特色を持っていて面白いです。

どろんこ大歓迎の自然派のセンターや、施設もキレイで大人はカフェのようにお茶ができるセンターがあるんですよ。

息子もたのしそうに遊んでいます。

あうー(滑り台たのしい)

もちろん名護にも不便なことはあるんだけどね…

えっと、まぁ、そのー。
名護にも不便なところはあるんです。

わが家がとくに不便に感じているのは、3つ。

なにかと高速に乗らないといけない

もうこれが、圧倒的な北部暮らしのデメリットです。

遠いんですわ。

名護から南部まで、高速を飛ばして1時間〜1.5時間。
往復するとなんだかんだ3時間

たまの用事だったらそこまで気にならないですけどねー

週に2、3回ともなると、けっこう大変です。

ニトリ・無印良品がない

わが家の御用達ともいえる、ニトリと無印良品の店舗が北部にはございまー・・・せん!

ニトリも無印も、最寄りがうるま市。
前の家のときに行ってたお店が相変わらず最寄りです。

ニトリまで引越しで50kmくらい遠くなった..

たまの遠出の際に寄ったり、通販をうまく駆使して乗り切ってます。

意外と新鮮な魚介が高め

南部に比べてお刺身など新鮮な魚介類の値段が高いような..

マグロの刺身は、名護に住んでからあまり食べなくなってしまいました。

以前の価格に慣れていると、ちょっと高い..

それもそのはず。
糸満市お魚センター(南部)のマグロのブツ500円パックのインパクトを知ってしまうと、たしかに名護のお刺身は高いかも?

言いかたを変えると、南部がとってもリーズナブルともいえます。

みんなに「北部ぐらし」を布教したい

名護市
北部暮らしは不便なところもありますが、わが家はそれ以上に、メリットを感じています。

とくに名護は引っ越してからすぐ暮らしやすい印象を抱いたので、「名護いいよ」と布教していきたいです。

そして友達を北部におびき寄せたい

今回、わたしは名護の市街地とその周辺にしぼって紹介しましたが、名護市は広いです。

同じ市内でも、

  • 恩納村方面はリゾートっぽい
  • 大浦湾のある方面は昔からある海辺の村っぽい
  • 大宜味村・東村に近いやんばる方面は自然いっぱい

て感じで、雰囲気が違いますよ。

沖縄ライフをお考えのかたは、北部も視野に入れてみてください〜。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また読みたいと思ったひとはいいね!

記事を書いたひと

ピノ子
ピノ子記事数 316本
みなみの家の数字・SEO担当。シンプル生活と節約の研究家。プロフィール

スポンサーリンク

関連記事

後回しにしているお買い物はありませんか?