電子書籍書き下ろした沖縄移住本はこちら→

【2019年ふりかえり】みなみの家の今年の記事5選。みなさま良いお年を〜

2019年振り返り

みなさま、2019年もみなみの家(け)の沖縄移住ライフハックにお付き合いくださり、誠にありがとうございました〜!

ありがとうございました!

昨年に引き続き、更新頻度が少なめですみません!

ちゅーちゅーしゃー!(きゅうきゅうしゃー)

うん、わが子がかわいくてさ。
仕方ないんだ。

情報発信の主流にインスタがおさまり、個人サイトがGoogleさんの変動にやられ、ブログを書く界隈の人々も以前に比べて静かになってきてはいますが、そんななかでも今年1年、書くこたぁ書いてまいりました。

私たちはブログの手は抜きません!
なぜならもう抜く手がないから!
ははははは!

冗談です。すみません、ちゃんと書いてます。リライトなどやれるところ頑張ってます。

さて子育てに台風災害に、今年もいろいろありました。

そんな2019年の沖縄移住ライフハック。
私たちが良心で選んだ今年の記事、5選です。

どうぞ〜。

スポンサーリンク

みなみの家、今年のふりかえり記事10選

01ちゅらとくで北谷へファミリーお出かけ

北谷へ到着

PRで北谷へフォミリーお出かけ!

しかも泊まり!

「ちゅらとく」さんが、沖縄県内のかたへ向けて本当にお得なプランを用意してくださってまして。

これ何が素晴らしいって、同じ子育て中の編集さんが企画した、子育てパパ・ママに嬉しいお出かけプランなんですよ!

取材かねてその素晴らしさを味合わせて頂いてまいりましたよー。

海辺のプールで遊んで、温泉入って、ビーチタワーのホテルランチ食べて…

おまけに北谷に泊まりで、イルミネーションと星空までみてきました!

うみー!(砂浜で砂遊びもした!)

北谷を巡っていて思ったのは、お出かけレベルでこの贅沢さかと。

海といいホテルランチといい、プールといい。あぁ沖縄県民って本当、素晴らしい場所に住んでいるなと…。改めてそう感じました。

02沖縄移住と保育園事情

沖縄での子育て生活

あぁ無情…。

そうなんです。
そろそろ保育園かなーと考えて、申請をしたものの待機児童に。ここ沖縄でも都市部は待機児童の問題があったんですねー。

しかし、6月頃に救いの手が!

無事、入園先が見つかりました。

ありがたや。
現在は息子のまめ太郎くん、元気に保育園に通っております。友達もできて先生も大好きで、とっても楽しそう!

というわけで、沖縄移住生活、現在の私たち子育ての感じは上の記事に書いてあります。

03みなみの家、雑誌デビューしたよ!

みなみの家の沖縄移住事始め

春頃の話。
なんと嬉しい宝島社さんの『田舎暮らしの本』の編集のかたからお声がけいただき、みなみの家が「沖縄移住の事始め」を紹介するページに載せていただきました!

完全にいつものゆるい感じではありますが、誌面に載るのは人生初!とっても貴重な体験をさせていただきました〜♪ありがたや。

04沖縄の食堂はやっぱり最高である

波布食堂外観

沖縄の食堂について、みなみのひげが最高って語るだけの記事です。

なぜこれを今年の記事にピックアップしたかといえば、今年、那覇の「波布食堂」が閉店しちゃったから。お疲れさまとちょっと寂しい気持ちとないまぜな、おセンチ気分になりました…。
琉球新報のニュースはこちら(外部サイト)。

沖縄で食堂といえば県民の胃袋と直結した場所。生活にしっかりと根ざしていて、なくてはならないこの存在感があります。

2019年も確信を持ってそう思えました。

05もし人生を巻き戻せたら、こうやって沖縄移住する!

キャンプの集合写真

もし…もし小学生くらいまで人生巻き戻せたら…

そんな妄想が止まらなくなった、しょうもないおじさん(33歳)みなみのひげがもう一度、沖縄移住をやり直すならと考え、合理的な沖縄移住の準備を綴った記事です。

どうやって周りを説得するか、何歳で移住するのがベストか、仕事はどうすると良いか、合理的な引越し方法とは、などなど。より良い移住方法について考える良い機会となりました。

超絶要約するなら、友達は沖縄移住の宝物って内容です。

2019年にもっとも読まれた記事は…

こちらです。

台風被害

実家の蔵の土壁。台風で崩れ落ちた

みなみのひげの千葉の実家に帰省中、猛烈な台風に見舞われました。沖縄と千葉では台風への慣れが違うため、大きな被害が出ました。

実家もいまだ、土砂崩れした田んぼの修繕を行っています。

本当、異常気象が年々ふつうに起こるようになっている感覚があって怖いです。

世間のみなさまも似たような危機感を抱いてるのか、こちらが今年一番、読まれた記事となりました。

本当、命あっての生活ですからね

わが家も防災の準備、改めて、しっかりしたいと思います

以上、今年の記事でしたー。
(5選のはずが数がはみ出ましたすみません。)

2019年まとめ みなみ家フリートーク

今年も一年、がんばりました!

おつかれさまでしたー!

ひちょちー(ひこうき)

2019年の沖縄移住ライフハックはどうでしたか?

えーと

はい

空白でした

おい

ちょっと本当にぜんぜん、更新してなくてごめんなさい

まぁ子どもが生まれてからね。俺ばっかり更新してるね

その数も少ないけどね

本当ごめんなさい

アクセス数がね

ねぇーGoogleの変動もあって下がってねー

とりあえず前向きに捉えて、マイペースに書いている感じよね

サイトもこの機に整理しての作り変えたりしてます

まぁマイペースにね

沖縄のサイトが焦ったら、このウェブ業界、もうどこがゆったりできるってね

でょろしぇーしょーしゃー(道路清掃車)

くらのらにね、今、力を入れちゃってますからね

小さな暮らし、シンプルライフ情報ばっかり更新してますね

沖縄生活はどうかな?

北部に越してさりげなく2年が経とうとしているね

そうだね。名護市に越したけど、思った以上に快適!

市街地でいろいろな施設環境がコンパクトになったよね〜!

そうそう、役場とかスーパーとか、子どもの施設とか、郊外だけど何かとアクセスは良い

21世期の森公園に行って、子供と遊びつつ海を見て癒されている

こんちゅりみちさーしゃー(コンクリートミキサー車)

休日はキャンプにハマりかけてるね

そうだね。子どもを連れてファミリーキャンプ!最高やね。

ひげさんは燻製マスターになれそうだね

燻すだけでなんであんなに美味しいんだろうね

わが家は沖縄住まいなのに冬の程よいときにキャンプしたい派だから、これから週末はキャンプ場巡りを増やしたいところ

ですなー

ぱちょかー(パトカー)

うぃんがしゃー(ショベルカー)

しかしあれだね

うん

でんちゃー(電車)

まめ太がめっちゃくちゃ喋ってるね

すごいよね。もう私たちが沖縄移住ライフハックで空白を作っている間も、まめ太はすごい勢いで成長してるもんね!

子どもの成長って本当にすごい

ねー!まめ太の成長を見ているだけで幸福度上がるもんね

俺なんてまめ太の成長に負けじと小説書くのにチャレンジしちゃったもんね!

ねーすっかり売れない小説家になってねー

うんうん、その一言、面白いけど心をえぐってくるね〜

でも私もまめ太のおかげで沖縄生活がさらに充実した気がする

本当、まめ太がエイサー踊るだけで大喜びだもんね笑

子どもは偉大です

みたんちゅさい(みかんください)

まぁとりあえずさ

うん

ファミリーキャンプ行こ

せやな

すっかりファミリーブロガーになっとる

2014年、移住してきた当初はちんちくりんの夫婦ブロガーでした。

しかし移住5年経ち、すっかりみなみのひげもピノ子も人の親に。そう、ファミリーになっています。

遊びに行くところも、世の中への関心も常に子どもありき

ファミリーキャンプと公園と、ネオパークが休日のテーマになりそう

子ども子ども子ども…。とはいえ息子の保育園が決まって半年経ち、だいぶ平日に余裕ができました。今までは日中、全部の時間が子育てでした。

現在、「くらのら」でシンプル&小さな暮らし情報を発信するのにだいぶ力を割いています。

おかげさまでさりげなく。

着々と数字が伸びております。
移住情報中心から、暮らし情報中心へ変わってきてしまって、読者の方々へ申し訳ないなと思う気持ちもある中、これは本当にありがたい話です。

でも、くらのらだけでなく、観光サイトODAYも、もちろん、この沖縄移住ライフハックも変わらずマイペースに書いていくつもりです。

来年は子どもが生まれてから完全放置している瀬底の三角の土地も、また動かせたら良いなぁとうっすら考えています。うっすらね!うっすらだからね!

何はともあれ沖縄生活はやっぱり私たちの基本にあります。

何かしら読んで楽しい情報を発信していきたい所存です!

とにもかくにも、みなさま、1年間、みなみの家を温かく見守ってくださりありがとうございました!

2020年もよろしくお願いいたします!

良いお年をお迎えくださいませ〜。

沖縄移住ライフハック|みなみのひげ・ピノ子・まめ太郎

シェアする
閉じる